X3: Albion Prelude 序盤攻略メモ

X3AP1107
最序盤のクレジット稼ぎ等をメモ代わりに書いてみようかなと。
UT(ユニバース・トレード)が出来るようになれば放置していても自動的に貯まって行きますが序盤100万クレジット位までは試行錯誤する事になるかと思います。

ちなみにスポイラー(ゲームのネタバレ、楽しみを奪う行為)なのでご利用は計画的に
加えて独断と偏見、勘違い等有るかと思います。ご注意下さい。折角の面白いゲームなんで「興味は有るけど・・・」と、言う人の助けになればと思いますが、ネタバレまみれなのは確かなのでこのエントリを便利と思うか悪意に満ちていると思うかは貴方次第。基本の操作は判っている物として話を進めているので不親切。さて、一応注意書きはしたのでバンバン書いて行きます。

無名のArgonでスタートした場合。
先ずは依頼を確認したらその場で受けずに最寄のステーションにドッキングして事前にセーブしておきたい。ドッキングする間に時間切れで依頼を受け損ねても依頼はそれだけでは無いので気にしちゃいけない。序盤の依頼の失敗で失う評価は一発で依頼してくる種族との関係がマイナスなってしまい兼ね無いレベルなので要注意。

何処でもセーブ出来るSalvage Insuranceと言うアイテム(ゲーム内では保険扱い)がArgon Primeの近くのセクターで、1個600クレジットで売っているので余裕が有れば買っておきたい。

各依頼の説明兼、最序盤のクレジット獲得
※青文字クリックで各項目へ移動出来ます。

無名のArgon

・ステーション防衛
—海賊との戦闘
—戦闘機の鹵獲
—戦闘機の修理
—拡張装備の確保
—海賊船の売却
・荷物の輸送
—時間短縮方法
・遺棄された船の回収
—回収方法
—船の強奪
・人員の輸送
—旅客機
・ステーション建設
・盗まれた船の回収
・貨物船の護衛
・殺害依頼
・貿易船の襲撃
・密輸品の摘発
・パトロール任務
・小惑星の調査
・Xenonの撃退
・船の代理購入
・追跡任務

・100万クレジット迄の流れ

序盤、M6クラス購入辺りまでの金策
・TM、戦闘機購入
–遺棄船の回収
—TMクラスで海賊討伐
—戦闘機の購入

・貨物船で商売を始める
—貨物船の購入
—拡張装備
—セクタートレード
—ユニバーストレード

・M6 Corvetteの購入

Argonの平和維持軍

・拡張装備の入手
・序盤の資金調達
・各種族の評価上げ
・対Terran方針
・Terranの評価上げ

その他
・中古船の購入
・Yakiの友好度(評価)を上げる
・欲しいアイテムを探す
・赤い貨物船を襲う
・Yakiセクターで荒稼ぎ
・序盤のお奨め機体?
・Xenon Lの鹵獲
・戦艦の鹵獲
・遺棄船の強奪
・工場建設
X3: Albion Prelude 船体の修理をしよう
・実績(achievements)が反映されない

・ステーション防衛
X3ap501
海賊に襲われているステーションの防衛任務。
依頼主のステーションの最寄りのゲートから海賊が現れるのでこれを撃退する必要が有ります。難易度に応じて出現する敵が変わってきます。M5クラスの雑魚から戦艦まで。最序盤の場合、プレイヤーは武器無しですが、出てくる敵もM5クラスが2機程度。

Argon Prime内は軍艦がうろついているので見てるだけで、海賊を軍艦が始末してくれます。報酬は微々たる物ですが、倒された海賊がミサイル等を落とすので回収してEquipment Dockに売却、ついでに拡張装備を購入出来る一石二鳥。

ミサイルに限らずデブリの回収はセクターマップ上でデブリをクリックして目標にしてから近寄って[コンテナに体当たり]で回収出来ます。積める以上の荷物は回収しようとしても爆発してしまうの要注意。Navigation Command SoftwareとSpecial Command Softwareを購入すればコマンドコンソール→特殊命令(Special)→セクター内の製品を回収でデブリの回収を自動化出来ます。

ミサイルの売却は例えばMosquito Missileを拾って売る場合、Equipment DockでMosquito Missileにカーソルを合わせると画面の下の方に[市場○○個 □□□ 船○○個]と表示されるので市場側をクリックするか
[Home]、[End]又はカーソルキーで売り払う個数を決める事が出来ます。

クレジットが貯まってDiscovererに積めるImpule Ray Emitter(IRE)を購入出来たら今度は自力で撃退出来るようになりますが、依頼を受ける前にステーションにドッキングして念のセーブしておくようにしましょう。

防衛任務で襲って来る敵は海賊(Pirates)、Yaki、Xenon。Xenonは問答無用で敵対対象ですが、改造船を販売しているYakiと敵対したくない場合はロードして依頼自体を無かった事にするのが無難でしょう。

セクター移動中に遭遇する海賊の戦闘機集団と違って一斉に襲って来ると言う事が無いので、1隻ずつ確実に倒して船体にダメージを喰らったら一旦離脱、修理してから再度戦うと言う事も可能です。

海賊との戦闘
目視だけでの戦闘では殆ど全く攻撃を当てる事が出来ないので事前にFight Command Software Mk1、Mk2を購入しておきたい。Mk1で予測射撃のターゲットが表示されるようになり、Mk2でコマンドコンソールの「攻撃」が選択可能に。さらに射撃に補正が掛り、攻撃が当たりやすくなります。

ターゲット表示は[K]キーでオフ、セミ、オンと切り替える事が出来ます。SETAの[J]の隣のキーなのでうっかりオフやセミになっていたりする事が有ります。攻撃が当らないないなぁと思ったらセミになってたなんて事が良く有るので注意。

敵戦闘機の鹵獲。
襲ってくる海賊との戦闘でたまに敵パイロットが命乞いと同時に戦闘機を乗り捨てる事が有ります。条件はシールドが0%で、Hull80%辺り。降伏しない敵の方が多いです。命乞いが始まったら攻撃中止。乗り捨てられた戦闘機は持ち主がいない状態なので有り難く頂いて売り飛ばすなり乗り換えるなり出来ます。
X3ap502
戦闘機の獲得
乗り捨てられた戦闘機を自分の物にするには船外の宇宙に出る必要が有ります。セクター内の船は全てArgon Discovererと言った風に所属を表す名前が付いていますが、Harrier、Discovererと言う風に機体名だけの物が乗り捨てられた機体です。

セクターマップ上でクリックして目標にして接近、ある程度近寄ったら船外に出て獲得します。Navigation Command Softwareを購入すればコマンドコンソールから[追従]を選択で自動でターゲットに向かってくれます(微調整は勿論必要)。

船外に出るにはゲーム画面左下の「脱出」ボタンをクリックするか、SHIFT+Eで船外に出る事が出来ます。乗り捨てられた戦闘機の35m以内まで近付いて船体を左クリック、メニューから「獲得」で自分の物に出来ます。

パイロットは船外に脱出すると機体の左側に出るので、鹵獲する戦闘機が自機の左側になるように機体を寄せて50m位の位置で停止すれば船外に出ると丁度目の前に鹵獲対象がいる状態になるので獲得が楽になります。

近過ぎると脱出と同時にパイロットが鹵獲対象にめり込んでしまう事が有りますが、それでパイロットが死亡すると言う事は有りません。ゴンゴンとぶつかる音は心臓に悪いけど。

戦闘機の修理
所有権が自分に移ったらそのまま船体を左クリック、コマンドコンソール→ナビゲーション→ドッキングでShip Yardに向わせて売ってしまっても良いですが、修理すればさらに高く売る事が出来ます。修理はプレイヤーが船外に出た状態で船体を右クリックするか、CTRLを押します。謎の光線、Repair Laserが発射されて船体の修理を行なう事が出来ます。M5クラスならあっと言う間に修理可能で、未修理で売るよりは+2万クレジット位にはなるので序盤では貴重な金額です。

宇宙服に標準で付いているRepair Laserは直ぐにエネルギー切れを起こしますが戦闘機に入るとあっさり回復するのでエネルギー切れ→戦闘機に入る→直ぐに出るの繰り返しで回復を待つ時間を短縮出来ます。

鹵獲した戦闘機にSETAが残っていたら船外に排出してパイロットが拾う事で修理中にSETAを使用する事が出来ます。最高で10倍速度で修理出来るので上に書いた出入りを繰り返すと言う事もしなくて済むようになります。パイロットが回収したSETAは再び排出したりする事が出来ないので使い捨てになります。購入金額自体は微々たる物ですが使い所を間違えるとSETAが無くなった状態で移動しなければならなくなるので要注意。

装備を頂く
乗り捨てられた戦闘機は大体装備品、武器、シールド等は破壊されてしまっていますが、序盤のM5クラスの戦闘機は結構装備が残っている事が有ります。売り払う前に必ず装備の確認を。装備の確認は船体を左クリックして情報欄を見るか、貨物の欄を見る事で残っている装備の有無を確認する事が出来ます。

貨物が0/50とか表示されていたら残念ながら何も残っていません。
12/50とかだったらミサイル他何かが残っていると。何が残っているか確認するお楽しみタイムとなります。

Cargo Life Support System:
NPCやMarineの運搬に必要な拡張装備。価格は2,800クレジットと大した事は無いですが、購入出来る場所が序盤では限られているので有り難く頂いておきます。Discovererではそもそも積載できる貨物の量が少ないので使う機会はあまり無いですが、いずれTM船を購入したり機体を乗り換えた時用に。

Triplex Scanner:
レーダーで探索出来る範囲が初期状態の3倍になります。Aregon Prime近郊では売られていないのと、購入すると1万クレジットするので残っていたら確保しておきたい所。

Minereal Scanner:
アステロイド(小惑星)の調査の依頼に必要な拡張装備。購入すれば3万クレジット程。

シールド、武器。
1MJシールド、Impulse Ray Emitter等が万が一残っていたら剥ぎ取って頂いておきましょう。ミサイル等はそのまま船体ごと売ってしまえばOK。

違法な品
海賊を襲う事でデブリの中にご禁制の品であるSpace Fuel(お酒)、Space Weed(タバコ)、Space Fly(宇宙ハエ?)等etcが混ざっている事が有ります。拾った物が違法な品かどうかは何処の種族のセクターにいるかで変わって来ますが、自分の機体の貨物を確認すると[Space Fuel(違法)]と言う風に一目で判るようになっています。

拾って持ったままだと警察に怒られて最悪攻撃されますが、捨てるには勿体無いと言った場合は鹵獲した海賊船に突っ込んでそのままShip Yardで売却してしまえば問題無し。

装備の移し変え
最寄のステーションに装備を移し変えたい機体同士でドッキング。”Y”で機体メニューを開き、アドバンスを選ぶと「装備の交換」と言う項目が選択出来るのでそこで移し変えたい武器や拡張装備を移動させる事が出来ます。Transporter deviceが有れば宇宙空間でも5km以内なら同様のコマンドが利用可能。

Transporter device無しで宇宙空間で装備の移し替えをしたい場合は一旦装備を”捨てて”デブリと同じ様に回収すれば移し替える事が出来ます。

戦闘機を乗り換える
DiscovererはM5クラスの中ではバランスが良く、足もそこそこ速い使い勝手の良い機体ですがやはり偵察機なので獲得した戦闘機が上位の物であれば乗り換えてしまいたい所。
X3ap500
海賊御用達のHarrierは足は速いですが荷物が全く積めないので要注意。装備を使いまわすならDiscoverer Haulerが足も速く、荷物も少し多く積めるのでお奨め?5MJシールドとParticle Accelerator Cannonが積めるM4クラスの戦闘機、Busterとかetcも運良く手に入る機会が有るかも知れませんがこの辺にクレジットを掛けるよりは売り払ってM3クラスのNovaの購入の資金になって貰う方が良さそうな気がします。

敵対設定を確認する
鹵獲した戦闘機をTM船に載せたり、僚機としてチームを組んで使う場合はコマンドコンソールで敵対設定を確認しておきます。海賊の戦闘機はArgonやParanidが敵に設定されていたりするのでそのまま使おうとすると自分のいないセクターで勝手にArgon軍相手に戦闘を始めてしまったりします。

何故か目を離すとTM船がArgon軍に襲われてしまう!と言う場合は鹵獲した海賊の戦闘機が原因なんて事が有るので必ず確認を。

海賊船を売り払う
海賊船の売却は売りたい船をShip yardにドッキングさせて財産メニュー、
又はShip yardをクリックして売りたい船を左クリック、貿易を選ぶと[○○を売る]と言う項目が有るので
市場側をクリックして[OK]を押せば売却出来ます。
x3ap1500
Ship Yardで購入出来る正規軍の戦闘機に比べて海賊製の戦闘機は全体的に性能が低くなっています。
海賊Nova Raiderなら修理して売却すればほぼ同じ価格で純正品?を購入出来るので
TM船の護衛用に使うとかであれば買い換えてしまいたい所です。

余計な出費をしたくない場合でも、海賊Nova Raiderを売却すれば
無印のNovaが追加投資無しで購入可能な上に、性能も海賊Nova Raiderに劣らなかったりするので、
無理に海賊製のNova Raiderを使う理由が無かったり。

何時か大型船に乗った時の為に戦闘機を確保しておこうとか考えた場合は・・・
その頃には戦闘機は[大人買い]出来るようになっているか、
海賊の戦闘機の鹵獲は片手間で出来るようになっているので、
やっぱりコレクションの意味合い以上で海賊船を複数確保しておく意味はあんまり有りません。

海賊の戦闘機を複数所持するよりは売り払ってM6クラスのCorvetteを購入した方が幸せになれるかも。


・荷物の輸送
X3AP505
依頼主の求める荷物を運ぶお仕事。
○○セクターの□□ステーションに行って△△を貰って来てくれと言う物と、
○○を□□個用意して納入してくれと言う2パターンの依頼が有ります。
時間に余裕の無い物、運ぶ荷物が多い程高額に。

前者はYaki ChokaroやSplit Boa等の足の速いTM船を購入後に、
Jump Driveで時間を短縮しまくれば人員の輸送と同様に非常に美味しい依頼になります。
Discovererでは時間はともかく、運べる荷物の数が少な過ぎてムリ目な依頼です。

後者の○○を□□個と言う依頼はTSクラスの貨物船を複数動かさないと無理な物が多く、
やっぱり序盤ではムリとなります。

貨物船を複数用意出来る状態で、後者の○○を複数個調達して欲しいと依頼を受ける場合、
例えばEnergy Cellを30,000個用意する必要が有る場合は、
貨物船で必要なEnergy Cellを確保して依頼主のステーションにドッキングさせた後にプレイヤーもドッキング。
「荷物を受け取った」とメッセージを貰ったら次の貨物船に順に乗り換える。
と言う事を繰り返す必要が有ります。要求されるEnergy Cellが依頼主の元に届いたら依頼完了となります。
正直、よっぽど報酬が美味しいか依頼される素材を大量に持っている場合以外は受ける利点は無し?

時間短縮方法
○○セクターの□□ステーションに△△を貰って来てくれと言う依頼は高額に成る程時間がシビアになります。
普通に飛んでいたのでは絶対に間に合わない、Jump Driveを使ってギリギリかそれでも足りないと言う時も。
後、20秒有れば!なんて悔しい思いをしない為のちょっとしたショートカット。

依頼を確認したらオートジャンプの最低範囲を0にセット、
これで目的のステーションにドッキングを選べば隣のセクターだろうと最短距離のゲートに飛びます。
ゲートを出た直後にオートパイロットを解除してゲートでの減速、無駄な進路調整を無くします。

目的のステーションに手動で進路を併せて全速で進み、5km圏内まで近寄ったら
Docking Computerを使って一気にドッキングします。Docking Computerを使う事で
ドッキングの為の減速の時間を短縮出来ます。

無事に荷物を受け取ったら手動でステーションから離脱、
障害物の無い方向に一気に加速してそのまま依頼主のステーションにドッキングを指示します。
オートパイロットで離陸した場合のジャンプ不可の時間を短縮出来ます。

依頼主のステーションが5km圏内に入ったら再びDocking Computerで一気にドッキング。
場所によりますがTM船だと厳しい時間制限10分の依頼がギリギリこなせるようになります。

もっと足の速い船を用意すれば問題解決では?となるかと思いますが、
依頼を受ける時に乗っていた船の速度に併せて制限時間が決まるようで、
さらに厳しい条件の依頼が出るようになるだけでした。

3分で往復しろとか無茶振りを言われて、「お前、そんな事態になるまで何してたんだよ?」と
突っ込みたくなる依頼が続出するようになります。


・遺棄された船の回収
X3AP516
海賊に襲われて乗り捨てられた戦闘機や貨物船等の回収依頼。
武器無しでも受ける事が可能な上に現地に海賊は残っていないので安心して受ける事が出来ます。
回収地点迄遠い、指定時間に余裕が無い物程高額になります。

回収する対象は依頼を受けた後に判るようになっています。
指定されたセクターのランダムな場所に回収を指示された船が出現するので
それを回収して依頼主の元へ届ければ終了。時間に間に合わず船を届けられなかった場合、
各種族の軍隊が湧いて来て依頼された船を破壊しようとします。

船の回収は船外に出て船の所有権を自分の物にする必要が有ります。
回収後は依頼主のステーションを指定してドッキング命令で船は自動で依頼主の元へ向かって行きます。
途中で海賊で襲われたり、他の船に衝突する可能性も有るので心配な方は付いていった方が良いかも?

この依頼は依頼主の種族の評価を失う代わりに回収した船を売り払う事が可能です。
ただし、評価がマイナスになるとその種族は敵対関係になってしまうのでご利用は計画的に。
依頼をどんどんこなしていけば回収を頼まれる船もどんどん”高額”になって行くので
“ちょっと待て。こんな物の回収依頼をするのかよ!?”と思ってしまうような
依頼が舞い込むまで真面目に仕事に取り組むのも有り?
x3ap1204
船を売り払う場合は、最寄のShip Yardにドッキングさせて同時に売り払うのが良いでしょう。
当たりの大型艦を引き当てれば1回で1千万クレジット以上の収入?になるのでそれまで我慢。
船を自分の物にするには警察の相手をしなきゃいけないのでそれなりの覚悟を。

船をなんとか自分の物にしたい場合、「M7強奪」へどうぞ。

各種族の評価はメニューの百科事典で各種族の項目を参照すると
自分がその種族に対してどの程度信頼関係を築いているか?と言う事を確認出来ます。
評価は各種族で名称は違いますが16段階表示になっています。

評価の詳細はX3 wikiのReputationで確認出来ます。

下から6番目の評価0がその種族のコアセクターのステーションにドッキング出来ると言うレベルなので、
それ以上を保てるなら船を盗んでしまってもなんとかなります。
-1のランクでもユニバースマップ上でその種族のボーダーと表示されるセクターならドッキング可能。
-2で何処にもドッキング出来なくなり、-3でその種族は真っ赤に怒って敵対となります。

TMクラスの船を入手出来れば戦闘機なら載せて依頼主の元へ運べるので
時間に厳しい依頼もこなせるようになります。
貨物船等の大型船の回収もJump Driveを乗せ替える事で長距離移動を一瞬でこなせるようになります。

TM船に乗せている戦闘機に予備のJump Driveを積んでおき、Jump DriveとEnergy Cellを目的の貨物船に乗せる。
戦闘機のJunmp DriveをTM船に。コマンドコンソールで貨物船のジャンプの最低範囲を0に設定して
依頼主のステーションにドッキングを指示すると最短距離にジャンプしてステーションに向かってくれます。
さらにジャンプで追い掛けてJump Driveを回収。貨物船は依頼主の元へ移動させる。

Discoverer単独で条件の厳しい依頼を受ける場合、依頼額次第ではJump Driveを乗せたまま
依頼主の所に届けてもお釣りが来る場合が有るので受けてみても良いかも?
TSクラスの貨物船の場合、1セクターをジャンプするのにEnergy Cellを10個消費するので多めに持ち運びたい。

時間制限12分の依頼であれば確実にこなせるようになります。10分は回収対象によっては厳しいかも。
報酬はともかく、様々な船を間近で見たり乗ったり出来るので割りと楽しい?依頼です。


・人員の輸送
X3AP500
○○セクターの△△ステーション迄人を運ぶお仕事。
Cargo Life Support Systemが必要。長距離、時間に余裕の無い依頼ほど高額に。
しかしそもそもM5のDiscovererでは倉庫が装備品等でカツカツでなので
依頼主1人ならともかく、複数人を運ぶスペースは無いので注意が必要です。

TM船又はM3クラスの戦闘機を所有出来る頃になれば短時間で高収入の美味しい仕事に。
Cargo Life Support SystemはPirates Baseか最序盤では何処に有るのか不明な
Teladiのセクター等の特定の場所でしか手に入らないので海賊の戦闘機から奪うか、
見掛けたPirates Baseがドッキング可能な時に購入しておきたい。
Pirates Baseは真っ赤に敵対していてもドッキング出来る時が有るので要チェック。

そもそもPirates Baseは何処?と言う段階の場合、
Argon Primeから一番近くて確実に購入出来る所と言えばYakiのセクターとなります。
敵対していなければ購入可能です。Yakiのセクターは何処となるとParanid Primeの南西なので
頑張って探索を進めてください。

Pirates Base自体は拠点として固定で配置されている物以外はランダムに配置される?
ようでセクターを移動中に海賊の戦闘機がゲートの有る方向以外から姿を見せたら
その近くにPirates Baseが配置されている可能性が有ります。

セクターマップの遥か外だったり、隅っこだったり、ゲートのすぐ真後ろだったり、
タクシーの行き先がPirate Baseでこんな所に有ったのかよ!?とか。

ゲーム内百科事典で装備の欄のCargo Life Support Systemを見てみると
購入出来る場所の一覧が確認出来るのでPirates Base以外が一覧に無かったら
探索がまだ足りないと言う事になります。

“旅客機を持って来い”と言う依頼の場合、Argon ExpressやPranid Hermes等の
TPクラスの船が必要になるので要注意。TPクラスの船はBoardingかこの依頼でしか出番は有りませんが、
購入金額はあっさり回収出来るので中古船の販売を根気良く探すか初期投資として購入しておくのも良いかも。

お値段は新品で40万クレジット程から。Jump Driveがほぼ必須となります。
中古船で10万クレジット位(要修理)。赤い貨物船を襲うなら修理代のみで済むかも知れません。

時々バグなのかTP船で乗り付けても”旅客機を持って来いって言ってるだろーが!”
と、怒られる事が有りますが、そう言う時は船を変えようがどうしようが先に進まないので
ロードしなおして依頼自体を無かった事にするのが無難です。

数有る依頼の中で一番お手軽、短時間で高収入となる依頼なんですけど
やってて全く楽しくないのがなんとも。


・ステーション建設
○○セクターの指定の場所に工場etcを建設するお仕事。
TLクラスの船が無いとどうにも出来ません。そもそも工場を自力で購入する資金が無いと始まりません。
加えて依頼される工場の購入には各種族の評価のレベルが高くなければ購入出来ない物が多いので
序盤はどうにも出来ません。

工場の売られているShip Yardが判っていて評価も問題なし、
さらに資金も足りていて時間が間に合うと言う場合で、物は試しに引き受けてみようと言う時は
依頼品の工場等が売られている最寄のShip Yardに移動、セクター内のTL船の船長に声を掛けて
荷物の輸送をお願いします。輸送費としてセクターを移動する毎に一定の金額を要求されます。

TL船にShip Yardにドッキングして貰い、○○工場を購入。
依頼主に指定されたセクターまで移動させて建設と言う流れですが、時間と手間が掛かります。
依頼を受ける利点としては将来自分のステーション建設の練習。工場等が増える事で依頼が増える?事かも。

TL船を購入出来る頃になれば時間の余裕はたっぷり有る、平和でノンビリとした仕事になります。

依頼額は序盤でも100万クレジット程度と高額に見えますが、
工場の購入費は自分持ちなので依頼額と工場の購入額の差額を確認しないと
他の依頼を受けた方がマシと言う状態になります。加えて詐欺依頼も有ります。
依頼額よりステーションの値段が高いなんて事も有るので依頼を受ける時は
ステーションの価格のチェックを必ず行いたい。

普段はじっくり眺める事の少ない?ステーションをじっくり眺められるお仕事です。


・盗まれた船の回収
X3AP512
盗まれた船を奪い返してくるお仕事。
○○セクターの△△に会って情報を受け取りさらに盗まれた船を追いかける。
遺棄された船の回収と違い、逃げる敵と戦って船を鹵獲、さらにステーションに持ち帰られないといけない。
船を破壊してしまうと当然依頼失敗。逃げられても失敗。時間に間に合わなくても失敗なので
好んで受ける依頼では無い?

高額の依頼になるとMarineによる強襲が必要なM6以上のクラスが相手になって来るので
Boardingの練習と言うかMarineのレベル上げに使えない事も無い・・・?でも、時間がシビアなので色々と面倒。
遺棄された船の回収同様、鹵獲した船を売り払う事も出来ます。


・貨物船の護衛
○○セクターの△△ステーションに辿り着く迄の貨物船の護衛。
他に護衛がいない、移動距離が長い程高額に。ゲート付近、目的地付近で依頼額に応じた敵が襲って来ます。
襲ってくる敵は海賊(Pirates)、Yaki、Xenon、Terran。敵対したくない相手が出て来た場合は
ロードして依頼自体を無かった事にしましょう。特に無名のArgonでスタートした場合は
Terranは会うのが結構後になるので、会う頃にはすっかり敵対状態になっていたなんて事になりかねません。

確実に敵が出てくるので戦闘により戦利品と鹵獲が狙えますが、
ステーション防衛と違い貨物船は破壊されやすいのでしっかり護衛するか、
海賊撃破で稼ぐ評価の方が依頼失敗で失う評価より大きくなるように動かないといけません。
依頼が高額になってくると出てくる敵が洒落にならなくなって来て
貨物船は確実に破壊されるようになるので序盤向けのお仕事なのかも?


・殺害依頼
X3AP502
海賊や脱獄犯、横領等の犯罪を犯した人物を抹殺するお仕事。
時間に余裕が無い、又は対象の戦力が高い程高額に。

○○セクターの△△に会って情報を受け取り、さらに犯人のいるセクターへ移動して戦闘、
抹殺する必要が有ります。時間内に抹殺出来無かった、又は犯人がプレイヤー以外に倒されると
依頼の失敗となります。ターゲットが目的のセクターの警察に倒されてしまう事が多い為?
非常に失敗率の高いお仕事です。この場合依頼はキャンセルされるので評価が下がる事は有りません。

依頼は名目上、復讐だったり犯罪者の抹殺ですが元々が暗殺の仕事なので
殺害した種族の評価が下がってしまう事が有ります。
対象が海賊(Pirates)の○○では無い場合は暗殺依頼の可能性が大きいような。
はめられたと思ったらロードして無かった事にしましょう。

依頼額が高額になってくるとM7クラスの大型艦を相手に戦う事になります。

殺害した種族の評価は下がりますが、殺害を依頼した種族の評価は難易度に応じて上がるので、
依頼主がTerranやYakiで評価を上げたいと思った時に「判った上で」受けると評価上げに便利な依頼になります。
当然殺害対象の種族の評価は下がるので評価と相談になります。


・貿易船の襲撃
○○セクターの貨物船を襲うお仕事。
まるっきり海賊行為で対象がそれこそ海賊でもない限りは色々と失う物が多い。
対象の武装に応じて依頼額が増えて行きます。指定されたセクターに移動、
対象の貨物船がターゲットされるので破壊出来れば依頼終了。

各種族の評価は十分で手っ取り早く貨物船を複数鹵獲したいとか、
特定種族の評価上げの為に”判った上で”受ける場合は便利な依頼です。


・密輸品の摘発
セクターで違法とされる荷物の摘発を行うお仕事。
Freight ScnanerとPolice Licenseが必要で最序盤では両方持っていないのでムリです。
Freight Scnannerが有ればセクター内を移動している船の3km以内に近づいて左クリック。
「スキャン」の項目が出るので運んでいる荷物を調べる事が可能です。
スキャン自体は違法なのでPolice Licenseが無いと警察に怒られます。

違法な品を発見した分だけ報酬額が上がります。
発見数が0でもスキャンした船数に応じて僅かに方報酬が払われます。

Police licenseは各種族のTrading Station等で7,000クレジット程で購入可能。
が、その種族の評価がある程度無いと購入出来ません。
Police Licenseが有れば海賊等を討伐した時に対象に応じて報酬が支払われます。

Police Licenseの購入出来る評価は、評価+5のレベル。
各種族のTrading StationかStock Exchangeで売られているpolice Licenseにカーソルを合わせると
必要なレベルのその種族での名前が判ります。

海賊(Pirates)の勢力圏内だと違法品を運んでいる貨物船の発見率は高いですが
各種族のコアセクターだと殆ど違法品を見つける事は出来ません。
確実に結果を出したいならユニバースマップでボーダーと表示されるセクターで。

依頼抜きでもPolice LicenseとFreight Scannerの組み合わせで貨物船をスキャンしまくって
偽装した海賊船を見つけて襲って荷物を奪う、貨物船を鹵獲する事が可能なので
ワザワザ時間制限付きで依頼を受ける必要も無いような。

Pirates Baseの依頼の場合は逆に襲う価値の有る貨物を積んだ船の調査を依頼されます。


・パトロール任務
指定されたセクターを巡回し、現れるXenon、Yakiを退治するお仕事。
依頼を受けるとセクター内のランダムな場所にXenon、Yakiの戦闘機が現れるので撃退します。
基本の依頼額は小額ですが、撃破数に応じて追加報酬有り。
Police Licenseを持っていればさらに追加報酬有り。
依頼額が20万クレジットを越した辺りで戦艦が登場するようになります。

特定のセクターを訪れないと姿を見ることの出来ない戦闘機や戦艦と戦う事が可能。
セクター内の他の戦闘機も勝手に戦ってくれるので見てるだけでもミサイル等のデブリが発生します。
武器無しの最序盤ではこのデブリ目当てに依頼を受けても良いかも。
一機も撃退出来なくても僅かに報酬が貰えます。拘束時間が長いのが少し困り物。

Xenonの戦闘機の鹵獲
Xenonの戦闘機は殆ど鹵獲出来ません。降伏を呼びかける事が出来ず、
海賊のように命乞いをする事も無いので攻撃中に敵対表示がいきなり無くなり
鹵獲可能な状態になるので気付かず破壊してしまう事も多々。
鹵獲を狙うなら敵対表示が変わるかどうかを常に確認する必要が有ります。
x3terrandf12
パトロール任務を延々繰り返しても1隻も鹵獲出来ないなんて事もざらです。
その癖、鹵獲出来る時は2,3隻一気に手に入ったり。LXを鹵獲出来た人がいたら状況を教えて欲しい位です。

Xenon Lは鹵獲出来ても1隻だけは売らずに手元に残しておくと後々助かる事も有るかも知れません。


・小惑星の調査
x3apcomplex03
小惑星(Asteroid)を調査するお仕事。Mineral Scannerが必要。
最序盤ではScannerを持っていないのでムリな依頼になります。

Mineral Scannerが有れば指定されたセクターに浮かぶAsteroidの10km以内に近づいて左クリック。
「スキャン」の項目が出るので指定された数のAsteroidをスキャンすれば依頼終了。
時間に余裕が有る場合は指定された以外のAsteroidをスキャンする事で追加報酬有り。

じゃぁ先に調査を済ませておけばウハウハ?と思ってしまいますが
未調査のアステロイドが対象となるので調査するアステロイドが無いと依頼自体が無かった事になります。
極端な話、全セクターのアステロイドの調査が終わっていたら依頼自体が発生しなくなります。

基本報酬×調査したAsteroidの数なので結構実入りの大きな仕事になります。
最初は数百クレジットですが、数をこなす内に10万クレジット×調査数の報酬になったり。
Asteroidに接近するにはオートパイロットが効かない為、手動での操作を行う必要が有り、少し面倒。

将来Ore MineやSilicon Mine等の小惑星を利用した工場を建てようとした時に便利?
工場を建てようとすると小惑星の産出量は無視出来ない数字になります。


・Xenonの撃退
X3AP910
無名のArgonでスタートした場合、受けるのは大分後になるお仕事。
依頼主のセクターに現れるXenonの戦闘機を殲滅しなければなりません。

依頼額が高額な程出てくるXenonの数が増えて行きます。
パトロールと違って涌いて来たXenonを撃退した時点で依頼終了となります。
Police Licenseを持っていれば追加報酬有り。


船の代理購入
依頼主の求める戦闘機etcを購入して届けるお仕事。
売っている場所が遠い、時間に余裕の無い物程高額に。
Argon M5を持って来て欲しいと言われた場合、先ずは百科事典で売られている場所を確認。
売っている場所が探索済み且つ、近場で有れば受けても良いかも?

M5クラスが売られているShip Yardに移動して購入、持ち主の所へ届ければ完了となります。
依頼額+購入した船の購入金額が報酬となるので詐欺の心配は無し。
依頼は貨物船、戦闘機、客船と幅広く、セクター探索が十分で無い時は
目的の船が売られている場所が不明な場合が有るので注意が必要。

序盤は代理購入するほどの資金が無いのと売られている場所が不明な場合が多いので
ムリ目なお仕事となります。

セクター探索も進み、資金も増えて来たら楽な部類のお仕事に。
時間に余裕の無い依頼の場合は依頼を確認したら一旦セーブして船が売られているShip Yardに
Jump Driveを積んだ戦闘機を飛ばして船を購入。Jump Driveを乗せ変えて依頼主の所へ飛ばしてから
依頼を受ければ大体の依頼はこなせるようになります。

依頼がM5クラスの場合でShip Yardが近場であれば購入してEngine tuneningだけアップグレードして
自走させると言う方法も出来ます。

某引き篭もりの種族の評価上げではお世話になる依頼ですが、
タクシーのお仕事のお手軽さには適わないのであんまり受ける事も無い?


・追跡任務
ターゲットの船を追跡して行き先を突き止めるお仕事。
企業スパイや横領の犯人の行き先を追いかけるように頼まれるので目的のセクターに移動、
ターゲットに見つからないうに追いかける必要が有ります。移動距離、追跡時間が長いほど高額に。

ターゲットの足が速い場合追いかけるのが面倒な上にセクター間を頻繁に移動するので
距離を保ちながら追いかけるのが大変。報酬に対する拘束時間が長め。
評価を上げたい相手の依頼がこれしかない時位しか受ける必要無し?


・100万クレジット迄の流れ
無名のArgonさんは武器すら無い状態からのスタートなのでお使いでスタートとなります。
と、言っても出来るのは遺棄船の回収位しか有りません。
回収作業や移動中に拾えるミサイル等のデブリ売却で
最低限の資金を稼いだら武器を購入!する前に拡張装備各種を購入したい。

Special Command Software:デブリの回収の自動化が可能に。
Navigation Command Software:目的地のステーションや場所までの自動航行が可能に。
Fight Command Software:自動戦闘や戦闘に関するコマンドが便利に。IREと一緒に購入したい。
Engine Tuning :スピードアップ。
Cargo Bay Extension :倉庫拡張。
Rudder Optimisation :旋回能力アップ。
Duplex Scanner :レーダーの探索範囲が2倍に。

最低限、上記の拡張装備を揃えられたら大分楽?になります。
IRE×4、1MJシールド×3も揃えたらステーション防衛やパトロールが一応出来るようになるので
海賊船の鹵獲で一攫千金・・・は大げさですがそれなりの収入が狙えるようになります。

Plice License :海賊やXenonを倒すと追加報酬
Jump Drive :遠いセクターにも一気に移動可能に。高額な遺棄船の回収作業のお供に
Triplex Scanner :レーダーの探索範囲が初期状態の3倍に。
Mineral Scanner :小惑星のスキャンが可能に。
Explorer Command Software:上記、小惑星のスキャンの自動化が可能に。

さらにクレジットが貯まったら長距離移動に必須のJump Driveを購入したい。
Triplex Scanner が有れば広範囲の探索も可能になり、セクター探索のスピードが上がります。
Mineral Scanner購入で小惑星のスキャンの仕事が請けられるようになります。

Transporter device:
宇宙空間でも5km以内で有れば船同士で荷物の交換が可能に。
パイロットも5km以内なら自分の船に一瞬で戻れるようになります。
Docking Computer :5km以内で有ればステーションに直接ドッキング。
ドッキングする為の減速の時間を短縮可能。

この辺でDiscovererで必要そうな装備は打ち止め。
-遺棄船の回収
-パトロール
-ステーション防衛
-小惑星の調査
-貨物船の護衛
Discovererでも無理無く出来そうな範囲で依頼をこなせば100万クレジット目前?

運任せな部分が有りますがセクター移動中に見掛ける中古船の差額を上手く利用すれば
TMクラス、M3の戦闘機の購入費も一気に貯まるかも。


・中古船の購入
X3AP515
依頼では有りませんが、セクターを移動していると時々クレジットマークの付いた船を見つける事が有ります。
声を掛けると新しい船を購入する為の資金にしたいのでこの船を買ってくれないか?と持ち掛けられます。

売られている船は全て船体にダメージを受けている状態ですが、戦闘機に貨物船、客船と幅広く値段も様々。
通常Ship Yardで購入するよりもはるかにお得に船を入手出来る場合が多く、
ベース価格の1/10なんて事も有ります。序盤の資金稼ぎの為に懐と相談しながら購入したい所。

確認出来た範囲では貨物船のTS Mercury Haulerが2万クレジット(購入すれば40万クレジット)、
戦闘機のM3 Nova Raiderが50万クレジット(購入すれば160万クレジット)等々非常にお得です。
ただし、詐欺もいるので要注意。Hull100%の船は大体詐欺物件です。

適正価格かどうかを調べるにはゲーム内百科事典で該当する船の項目を調べると
売っているShip Yardが表示されるのでShip Yardを覗いてみる事で価格が判ります。

売られているShip Yardがまだ未発見だとかゲーム内で調べるのが面倒な場合、
X3TC.RUのFull list of space ships
Roguey’s X3APでクラス別のリストを参照
で、価格の確認が可能です。売られている船の名前やクラスを入力すれば一発で探せる親切さ。

転売する場合、船の売却価格はHull100%でShip Yardでの販売価格からシールド分を抜いた価格になります。
Ship Yardで100万クレジットで売られている船の場合、
中古船が半額以下なら自分で修理して売れば差額を手に入れる事が可能です。

価格によってはそのまま売却してもお得に済む場合が有るので
セクターを移動する時はまめにセクターマップを確認しておきたい。

Ship Yardにクレジットマークが出ていた場合、
セクターマップ上では売られていない船が購入出来る場合も有るので要チェック。
確認出来た範囲では各種族のTM(軍用貨物船)、TP(豪華客船)、M6(コルベット)がびっくり価格で売られていたり。

中古で売られている船の大体のお奨め価格帯。(ただし、修理が必要)
M5 2万クレジット以下
M4 20万クレジット以下
M3 70万クレジット以下
TS 10万クレジット以下
TP 10万クレジット以下


・Yakiの友好度(評価)を上げる
X3ap704
海賊の一派でありながらShip Yardを持ち、改造船を販売しているYaki。
船が欲しいと思ったら何時の間にか敵対状態になっていてShip Yardに入れず、
船が買えない状態になっていたりします。

先ずは敵対しないように気を付ける。
ステーションの防衛や貨物船の護衛を受ける時はYakiが出て来ない物を受ける。
これで最低限の評価は維持出来ます。

Ship Yardに入れないだけの状態の場合は隣のStock Exchangeで
アイテムの売り買いで微妙に評価を上げる事が出来ます。
Stock Exchangeにもドッキング出来ない場合、二つ隣のParanidのセクター、Empire’s Edgeで網を張ります。
Yakiのセクター迄乗せて行ってくれとタクシーの依頼をしてくるNPCが現れるのを待つ、
又はStock Exchangeをハッキングして中立化してくれるNPCが時々現れるので
50万クレジット程払って敵対を解除して貰います。

セクター内の戦闘機までが敵対している場合、一旦諦めて探索を続けます。
セクターを探索しているとターゲットマークの付いたYakiの戦闘機を時々見掛けるはずです。
見掛けたら声を掛けてみましょう。依頼は貨物船の襲撃となります。

ターゲットの種族の貨物船を襲って破壊するとYakiの評価が上がります。
当然襲った種族の評価は下がるので此方の評価の確認と回復も忘れずに。
貨物船を襲う場合はコマンドコンソールの「攻撃」を使うと評価に関わらず襲った種族が評価に関係なく
一時的に敵対状態になるので注意。

貨物船を襲撃した後、赤くなっている周囲の警察や戦艦に声を掛けてごめんなさい誤射でしたと謝っておきましょう。
許してくれない場合はそのセクターから一旦逃げて、その種族の依頼をこなしてから
再度戻って謝ると大概許してくれます。

Paranidの評価が十分有る場合はSavage Spurセクターで
Yakiの戦闘機がいる状態でParanidの戦闘機を襲って倒す事でも少し評価は上がります。

評価が上がってShip Yardにドッキング出来るようになれば普通に依頼を受けられるようになるので
タクシーやステーション建設で一気に評価を上げられるのでコアセクターに入るのもすぐかも?


欲しいアイテムを探す
武器やシールドは特定の工場やEquipment Dockで購入可能。
特定の装備、例えば25MJシールドを探したい時はメニューのゲーム内百科事典で
売っている場所を特定出来ます。

百科事典→シールド→25MJシールド→販売箇所一覧のリスト

ただし、25MJシールドが売られているセクターに一度も訪れた事が無ければ当然リストには表示されません。
Advanced Satellite、Navigation Relay Satelliteを各セクターに設置して、
Trading System Extensionを所有していれば現地に向かわずとも
販売しているドックの情報から在庫の確認が可能です。

海賊Nova等が使う火炎放射器のような見た目のPlasma Burst Generator(PBG)は
海賊の工場でしか購入出来ないので場所が判っていても購入出来ない事が多いかも。
鹵獲で運良く手に入るのを待つか、工場をハッキングしてくれるNPCが現れるのを待ちましょう。

探索は十分だけどわざわざ欲しい○○をいちいちステーションを覗いて探すのが面倒だ!
と言う場合、買出し用の船を用意してBest Buys LocatorとJump Dirveを積み込みます。
コマンドコンソールのトレード→リモートBest Buyを選び、欲しいアイテムを売っているステーションをクリック、
欲しいアイテムを選択します。この場合ステーションに物が無くても構いません。
アイテムを選択したらジャンプ範囲を入力すればその範囲で欲しいアイテムが
一番お得なお値段で売られているセクターへ勝手に買出しに向かってくれます。


赤い貨物船を襲う
セクター探索中に時々見掛けるデンジャラスな貨物船。
襲ってくる事が無いので無害だけれど、表示は赤いし敵対状態。一体何者?
正体は本拠地を持つ海賊扱いでArgonとは敵対に設定されています。
Police Licenseを持っていれば襲って倒す事で各種族から報酬が出ます。

貨物船とひとくくりになってますが、中身はParanid製のTPクラス(客船)のHermes、
TSクラス(貨物船)のDemeterとなっています。どちらも序盤に購入するにはちょっとした金額になるので、
襲う戦力が有れば鹵獲して輸送の仕事やセクタートレードを開始出来るボーナスっぽい存在です。

確実と言う訳では無いですが鹵獲を狙うなら軽く攻撃して抗議のメッセージを聞いてから
一気にシールドを削り、Hullを80%程度迄落とすと降伏する場合が有ります。
80%迄削っても降伏しない場合はロードしても降伏しない事が多いので
撃墜してPolice Licensdeの報酬を貰った方が面倒が有りません。

半壊状態でもHermesなら20万クレジット、Demeterなら20万~40万クレジットで売却出来るので
見掛け次第襲ってしまいたい。一応本拠地が有るので完全に敵対してしまいますが、
Pirates Baseと同じでハッキングで中立化出来るので特に気にする事は無いかと。


Yakiセクターで荒稼ぎ
Yakiの勢力圏は3セクター。
関係が良好だった場合、その中で各種依頼が繰り返し出されるので荒稼ぎが出来ます。

Yakiセクターでの依頼は以下の通り。
荷物の運搬
人員の輸送
船の配達
ステーション防衛
ステーション建設
殺害依頼
追跡任務

Chokaroを購入出来たら人員の輸送と荷物の運搬を3セクターで行き来するだけで数十万クレジット単位の報酬になります。足の速い豪華客船、Split TP Iguanaの購入の資金が貯まったら高額の人員の輸送依頼がこなせるようになり、TL船の購入資金が貯まったらステーション建設の依頼を受けて工場を建設、建てた工場の数だけ依頼が増えて・・・の繰り返しで右肩上がりどころでは無い、右肩跳ね上がり状態の収入になります。

船の配達依頼はYakiのShip Yardで売られている戦闘機が無印?の物だけなので、「Yaki M5を持って来てくれ」と言う場合は受けられますが、「Raijin Raiderを持って来てくれ」と言う依頼だとその辺を飛んでいる戦闘機を襲わなければいけなくなるので要注意。

ステーション防衛で襲って来るのはParanidの正規軍です。Paranidの評価が十分有れば一戦して一気にYakiの評価を上げる事が出来ます。戦闘の際はオートパイロットの「攻撃」コマンドを使わず、「追従」でParanidの戦闘機を射程に入れてから手動で戦うと撃墜しても評価は下がりますがParanidのセクターが敵対状態になると言う事は有りません。殺害依頼も同様となります。

追跡任務は時間が掛かり過ぎるので他に受けられる依頼が無い、評価を取りあえず上げたいと言う時だけ位しか出番は無いかと。

評価が上がれば、コアセクターにも進入可能になり、そこでしか買えない違法な品だとか武器が購入出来るようになります。
Stock ExchangeではSlavesの売却も出来るので、捕まえた海賊船のパイロットを安全に以下略。


TM、戦闘機購入
100万クレジット程貯まってTM(Military Transport 軍用輸送船)を購入した以降のクレジット稼ぎについて。
戦闘機主体、TM船主体で動くかで多少違ってくるのでメモ代わりに。最序盤の説明と被りますが気にしない。

TM船自体は趣味で選んで全く問題は無いと思いますが、Ship Listを確認する等して
自分好みの船を確保したい所。無難な性能を体現するArgon Magnetarならスタート地点のArgon Primeで購入出来るので便利。いずれの種族のTM船も40万クレジット程度で購入出来ます。

戦闘機は無印のNovaでも船体価格で150万クレジットしますが、運が良ければ中古が40-70万クレジット位で売られている事が有るので手に入っている頃でしょうか。

Salvage Insuranceの購入
何処でもセーブ出来るようになるSalvage InsuranceがArgon Prime周辺ならHome of Lightで売られているので購入しておきたい。10個迄なら1個600クレジット、10個以上をまとめ買いしようとすると1個3,000クレジットに跳ね上がるので懐と相談。

遺棄船の回収
TM船とDiscovererの両方にJump Driveを積み込めば大型船の回収も確実にこなせる様になって来ます。依頼の価格次第ではJump Driveは積んだまま依頼主の元へ飛ばしても元は取れるのでJump Driveの回収はその時の時間の余裕次第で。依頼してくる種族の評価次第では船を回収してそのまま売却すればウハウハ・・・かも。

荷物の輸送
最終的には人員の輸送と併せてもっとも高額な依頼になる少量荷物の輸送作業。制限時間の厳しい物ほど高額になるので足の速いTM船が必須です。M6クラスが余裕で購入可能な額まで行ってしまいますが、その頃にはさらに高額の船を購入する為にやっきになってるのかも。

海賊船をTM船で襲う
海賊Nova等はTM船で直接戦おうとすると火炎放射器ことPlasma Burst Generator(PBG)で焼かれてしまうので、ミサイルで射程範囲外から畳み掛けてしまいたい。Wasp Missileはダメージは少ないですが、撃墜される心配が殆ど無い上にM4,M5クラスなら数発で半壊迄追い込めるので便利です。タレットを積んだNova相手は入手が比較的楽なSilkWorm Missile、DragonFly Missile等を使って鹵獲に追い込みたい。ミサイルの購入は懐に痛いですが、Novaが鹵獲出来れば100万クレジットで売却出来るので元を取るには十分過ぎます。

TM船と言っても中身は貨物船なのでこれメインで海賊と戦うと言う事は無謀とかチャレンジャー扱いです。戦闘の際はTM船は退避させて戦闘機で戦うのが楽では無いかと。ミサイル乱射は楽しいですけどね。

Harrier、Discoverクラスは2-3万クレジット程。Elite、Busterなら20-40万クレジット、Novaなら100-150万クレジットで売却出来るのでM6購入もすぐ・・・かも?

戦闘機の購入
上の項目の繰り返しになりますが、セクター間を移動しているとセクターマップ上でクレジットマークの付いた船を見つける事が有ります。Nova等のM3クラスが安く売られていたら購入します。お値段はピンキリですが運が良ければ20万クレジットとかで購入可能。修理の程度でかなりお安く購入出来るので自力で修理して装備を購入すればDiscovererとは次元の違った戦い方が出来るように。Particle Accelerator Cannon(PAC)の性能と価格が素晴らしいので載せておきたい。High Energy Plasma Thrower(HEPT)は個人的にちょっと微妙な感じがします。足の早いM5等を相手にするにはPhased Repeater Gun(PRG)がお奨め。お値段はアレですが。火炎放射器ことPlasma Burst Generator (PBG)は海賊の工場でしか購入出来ないので鹵獲した戦闘機に運よく残っていたら確保しておきたい所。

武器について
Novaを購入していた場合、メインのレーザー8基、タレット1基を積み込む事が出来ます。武器としてはPACの価格と性能が素晴らしいですが、メインにPACを8基全部積んで戦うと一瞬でエネルギー切れを起します。メインにPACとImpulse Ray Emitter(IRE)やPhased Repeater Gun(PRG)を4基づつ載せて相手によって使い分けるようにすると息切れ問題は多少解決出来るような?実弾系(弾薬を消費するタイプ)を使う場合、Energy Bolt Chaingun(EBCG)を載せれば息切れの際に切り替えて戦うと言う事も出来ます。弾薬の補充がちょっと面倒なので見掛けた工場やEquipmend Dockに弾薬が売られていたら確保しておきたいところ。

ドッグファイト
戦闘機での戦闘はオートパイロットなら自動で戦ってくれますが敵が複数だとダメージが洒落にならないので手動で動かします。WASDキーで射線をずらしながら戦えば海賊船を4隻相手にしてもシールドダメージのみで勝つ事も可能。火炎放射器ことPBGを載せている海賊の戦闘機の相手はちと辛いと言うか絶望的ですが、Wasp Missileを乱射すればターゲットが分散して同士討ちを誘う事も出来ます。


貨物船で商売を始める
x3ap04
※ここで書かれている事は大分いい加減な話なので詳細な話を読みたい方は、
X3:Terran Conflict Wiki Japanのコラム、貿易ガイドを読んでみてください。

皆大好き、ユニバース・トレードことUT。中古の貨物船を手に入れる所から始めます。
繰り返しになりますが、セクター間を移動している時に時々見掛けるクレジットマーク付きの貨物船に声を掛けると中古船が購入できます。お値段はピンキリですが、10万クレジット程度かそれ以下の貨物船を狙い、Mercury Haulerを購入出来た物として話を進ます。

武器無し、シールド無し、半壊状態ですが、買い物をさせるには十分。自力で修理する気力が有れば修理してしまえば文句無し。Ship Yardでの修理はお値段がとんでもないので懐と相談。Mercuryに積める25MJシールドは1基で8万クレジットするので無しで行くか、心配なら1MJシールドでも積んでおきます。Argon Primeのお隣、The WallでEnergy Cellが売られているのでこれで資金を稼ぎます。

The WallでEnergy Cellの価格をチェック、12クレジットが最低価格なので買えるだけ買い込みます。Mercuryの倉庫スペースだと5,000個のEnergy Cellが購入出来るのでThe Wall、Argon Primeの両方の工場を確認して19クレジットで買取を行っている所を探し、そこに売りに行かせます。

プレイヤーがBest Buys Locator 、Best Selling Price Locatorの拡張装備を持っていれば、セクター内でテンキーの[5]・[6]で、セクター内の買取、販売価格が一覧で確認可能。Argon Primeか近郊で売られているNavigation Relay SatelliteかAdvance Satelliteを置けばセクターにいなくても価格の確認が可能です。

Energy Cellの購入、売却の差額で3万クレジット程の儲けになります。3回も繰り返せばMercury購入の元は取れて20万クレジットも稼げば船体をShip Yardで修理する事も可能。自力で修理していた場合はEngine Tuning等のスピードアップでもしておきましょう。

倉庫は拡張しない
Mercuryは倉庫を拡張すれば7,000個迄荷物を運べるようになりますが、倉庫拡張には100万クレジット近く掛かります。Ship yardで購入出来るMercury haulerが1隻で40-50万クレジット程なので倉庫を拡張するクレジットで新品の貨物船が購入出来てしまいます。倉庫を拡張するのは拡張に掛かるクレジットが大した負担にならなくなった頃で十分です。

商材を探す
面倒な場合はEnergy Cellの転売を続行、他に儲けられる物は無いか気になる場合はArgon Prime周辺のセクターを探索します。お肉だとか鉱石だとか違法な品だとか面白い物が見つかるのでそれらの差額でクレジットを稼ぐのも一興。お奨めはOreの大量購入。
販売されている価格が適正かどうかはBest Buys Locator を積んでいればテンキーの[6]で確認できます。又はゲーム内百科事典でも確認出来ます。

セクタートレードの開始。
船体を修理、最低限のシールドも積んでさらにクレジットの余裕が出来ればMercuryを使ったセクタートレードが可能になって来ます。Home of Lightに移動、TerraCorp HQでTrade Command Software Mk3を購入してMercuryに積みます。お値段は50万クレジット。さらに余裕が有ればJump Driveを積み込みます。

Jump Driveの設定
Jump Driveは積んだだけではMercuryは使ってくれないのでコマンドコンソールで設定を行います。

オートジャンプ [ はい ]
最小範囲 [ 1 ]
Jump回数 [ 100 ]

オートジャンプを許可、最小範囲を1とするとセクター内のJumpは行いません。補充回数は100回Jump出来る分のEnergy Cellを自動で補充します。Mercyは1Jimpに10個のEnergy Cellを消費するので100と設定すれば1,000個のEnergy Cellを補充しようとします。

Argon Prime周辺で商材が多そうなセクターを指定してコマンドコンソールからセクタートレードを選ぶとMercuryはそのセクターで自動でトレードを開始してくれます。MercuryのパイロットがLv8になればユニバーストレードが出来るようになります。

Energy Cellの工場が有る所であればそこで開始するのが面倒は有りません。Argon Prime周辺だとThe Wall、The Hall、Power Circle、Ore Belt辺り。Red Light、Heron’s Nebulaも商材が複数有るので良い感じです。特にRed Lightは単価の高い素材が有るのでパイロットノレベルの上がりが体感ですが早いような気がします。

MercuryのパイロットがLv6になったら隣のセクター迄使ったセクタートレードが出来るようになります。
セクタートレードを指定するとJumpの範囲を聞かれるので1と指定すると1jumpで行ける範囲でのセクタートレードが始まります。Piratesのセクターや危険地帯等に貨物船が突っ込むのを防ぐ為にユニバーストレードでLv25になったパイロットを安全圏だけでトレードが出来るようにjumpの範囲を指定してセクタートレードをさせるなんて事も出来ます。パイロットがLv25で最大25Jumpを範囲指定出来ます。


M6 Corvetteの購入
x3ap1211
大型艦、戦闘機の中間に位置する、Corvette(快速艇)。序盤ではこれを手に入れる辺りがひとつの区切りになるでしょうか?
お値段は700万~15,00万クレジットとピンキリ。非売品含む各種様々性能の中で自分好みの船を決めたい所。

探索して各種M6をお試しで乗って廻るのが一番楽しいと思いますが、手っ取り早く性能一覧を見たい場合、
X3 wiki M6 Ship List :英語版、性能価格一覧を参照可能
X3: Terran Conflict japan :日本語Wiki 個別の説明等々
X3 tc.ru :クラス別画像付きリスト

等で一覧を確認可能。
M3の戦闘機ともTMとも一味違った戦闘が楽しめるようになります。

M6はごくたまに中古が販売されている事が有るので運が良ければ100-200万クレジット程で手に入るかも知れません。要修理ですが売り払って目当てのM6の資金にするのが良いかも?

武器について
主砲に火力が高いからと言ってConcussion Impulse Generator等を全部積むと一瞬で息切れしてしまうので、M3の戦闘機同様に武器を複数載せて切り替えて使用したい所。Energy Bolt Chaingun等の実弾を必要とする物を幾つかメインに回すと良い感じです。弾薬の調達はTM船に頑張って頂くと。

デブリ回収
普段はM6で単独行動、戦闘の後のデブリ回収はTM船を呼び出して、積んでる戦闘機にコマンドコンソールから特殊命令でセクター内の製品の回収を命じるとM6単独でデブリを回収しようとして同じ所をグルグル回り続けるなんて事も無くなります。

戦闘機、貨物船の鹵獲
上記同様、待機させているTMを呼び付けて鹵獲した戦闘機を収容、Ship Yardに飛ばして売却すると色々と楽です。
貨物船はTM船のJump Driveを乗せ変えてやってShip Yardに向かわせれば途中での事故の心配も無くなります。


序盤のお奨め機体

M5 Argon Disciverer Hauler :
X3ap500
Discovererでは余りに少ない貨物容量が少し増え、
スピードもアップ。レーザー、シールドも使い回せる、お得な機体。
同系のRaiderも有りますがコチラはスピードアップの代わりに貨物容量が減っています。

自機としての役目を終えてからも足の速さでセクター探索や小惑星の調査で長い事お世話になれます。
知らない間にお星様になってる事が多々。

M3 Argon Nova Raider :
x3ap03
特徴が無いのが特徴のArgon製M3クラスの中で最速の機体。バランスも良く、海賊産のPBGも使える。
レーザー出力が低いですが実弾系の武器でカバー可能。貨物サイズはLだけど載せられる容量は少な目。
戦闘、デブリ回収、少量の荷物の輸送にと大活躍出来る。
中古販売でよく見掛ける機体なので思いがけずお得に購入出来る場合が多い。

中古で見掛ける事が多過ぎて、Argon軍の軍規が心配になる機体。

M3 Paranid Perseus :
x3ap1209
ぱっと見てNovaに劣る速度、貨物容量と良い所が無さそうですが、
レーザー出力がNovaよりも高いので小細工が必要無い機体。
Novaでは息切れするような場面でも戦い続けられます。
積める貨物がMサイズ迄なので戦闘用に特化する必要有り?

M3 Pirate Blastclaw Prototype :
X3ap1307
海賊産の戦闘機で非売品。メインレーザーが4基しかなく、PBGが使えるけれどレーザー出力は低め。
代わりにM3クラスでは最大の貨物容量を誇り、25MJシールドも4基積める為、デブリ回収にもってこいの機体。
紛争地帯でも1機で大量のデブリを回収出来る。
貨物容量に余裕が有るので人員の輸送や貨物の輸送任務のお供に。

TM Argon Magnetar :
x3ap2011
利点としてはスタート地点で購入可能という点のみ。
探索はまだまだだけど取りあえずTM船の購入費用が貯まったから
と、言った場合にさくっと購入出来る。

自機として乗るのは速度が微妙なので普段は戦闘機等で移動を行い、
何か積み込む物が出来たら呼び出すと言う使い方が無難。

TM Paranid Helios :
X3AP1105
Argon Magnetarに対して全ての性能が優秀か同等。戦闘機が4隻積めるTMでは一番実用的?

TM Split Boa :
X3ap2113
最速のTM船。自機として載ったままセクター探索をしてもあまりストレスの溜まらない機体。
レーザー出力も高いので戦闘出来ない事も無いけれどシールドが貧弱なので意味無し。
見た目があんまりなのでそれが我慢出来れば。

TM Yaki Chokaro :
X3ap617
唯一戦闘機が3隻しか積めない機体。その代わりほぼ最速、なおかつ貨物容量は同クラスで最大。
貨物容量を生かしてミサイルを積み込む事で海賊の戦闘機とも戦闘が可能。
役目を終えてからもUT船とか買出し要員として使い続けられる。

基となるTSクラスがいないモデル。Yaki印の貨物船が有るなら是非とも使ってみたい。

序盤では無いけどお薦め機体↓

TM Terran Toukon :
異色のTM船。Terran以外の種族で購入しようとすると敷居が高く、
購入する頃にはコレクションの意味合い以上の無い物になる。
Argon製よりは性能が上だけれど装備を整えるのにTM船としては有り得ない金額が必要。
見た目が麗しいので意味も無く眺めていられる?

M3 Terran Spitfire :
チートな性能で他の追随を許さない。が、事故死率の極めて高い機体。
入手迄が面倒なのとTerran製の例に漏れず装備一式を揃えるととんでもない価格に。
自機として選ぶと他の機体に乗れなくなる。

M3 Terran Cutlass :
25MJシールドを6基搭載可能でNovaの2倍のレーザー容量と出力と言うふざけた機体。
海賊の戦闘機相手であれば、息切れする前に海賊が全滅してしまう。
価格がNovaの2倍に収まらず、M6に手が届くレベルなのでムリして購入する価値は無い・・・
と、言いたいけれどSplitとTeladiの良い所取りな性能は一度は載ってみて欲しいと言える機体。
ただし、Terran製。

M6 Argon Centaur :
x3ap1211
無難の一言な機体。その分豊富なタレットを装備可能で隙が無い。
PBGを装備すれば大型艦も相手に出来る。速度が遅く、ストレスが溜まるのが難点。

M6 Split Dragon :
Terranのアレを除けば最速のM6。”当たらなければどうと言う事は無い”
を体現する機体で速度と引き換えに防御性能は最低。戦闘機的な感覚で戦えます。
個人的には序盤の一押しM6ですが、防衛任務には全く向かないので寿命は短い感じです。

M6 Terran Vidar :
Terran ATF製の快速艇。Argon Centaurより気持ち速い程度ですが、旋回速度が戦闘機並なので
使い勝手は良好です。メインにElectro-Magnetic Plasma Cannon(EMPC)、
対M6用にMatter/Anti-Matter Launcher(MAML)を積めば序盤では無双出来ると思います。
ただし、当然ながらTerran製なので購入迄行くのも武器を揃えるのもかなり面倒。

TL Split Elephant :
X3APcomplex13
Station Transports、ステーション建設が出来るTLクラスの貨物船の中で一番お値打ちな船。
ステーション建設依頼のお供に。でも、貨物サイズは海賊も含むTLクラスの中では最低です。

それでも貨物サイズはTM船辺りに比べれば途方も無いレベルなので
ミサイルを満載すれば海賊のM6や戦闘機に近づかれる前に撃破可能。
M6を購入せずにElephantを購入してM7以降の資金稼ぎに使うのも有り。

ステーション建設の依頼を受けられるようになるので武装は取り敢えずさせずに
依頼を受けられるだけの資金は残しておきたい。

戦闘面ではレーザー出力がM3クラスの戦闘機並みしか無い為、
Mass DriverやEnergy Bolt Chaingun等の実弾系の武器を載せる必要が有りますが、
弾薬を積む余裕はたっぷり有る上に短時間ですが火力の高いレーザー砲が使えるので
戦闘機相手で有れば特に問題無し。

何気に132m/sと大型船の中では最速で、戦闘機も14隻積める上に貨物容量を生かした
大量のミサイルで武装出来るので、長距離からの一方的な攻撃で
Pirates Baseの破壊やM7クラスの相手も出来てしまう素敵な機体。
でもM6クラスを超える大型船との直接戦闘は厳禁。

その巨大さで民間船をひき殺しまくる、旋回能力が最低でゲートを潜るのが一仕事。
大型船同士での接触、小惑星との接触等で事故死が起きる。
大型船なので当然ながらShip Yard等の特定のステーション以外にドッキング出来ない。
と、言う点が許容出来れば色々と便利な船です。
でもこれは全ての大型船に言える事なので慣れておくのも有りかも。


Xenon Lの鹵獲
とあるミッションで必要になってくるXenon L。防衛任務を請け負っても中々鹵獲なんて狙って出来ません。
と、言う訳で確実では有りませんが鹵獲方法。

セーブ、ロードを繰り返す。
運が良ければあっさり鹵獲出来るけれど欲しい時には上手く行かない物。
パトロール任務を請け負ったら戦闘に入る前にセーブします。
後はサーチアンドデストロイ。殲滅してしまったらロードすると。
何の説明にもなってませんね。

M7Mを使う。
セーブロードなんか面倒くさい!何か確実な方法は無いのか!?
M7MでXenonセクターに殴りこみましょう。
FBMで片っ端からXenonを打ち落としてセクターが空になる頃には
2,3隻のXenon Lが手に入っているでしょう。

FBMは他のミサイルと違い、撃ちっ放しにしても勝手に目標を変更してくれます。
適当に周囲のXenon L相手にミサイルを乱射しても戦闘不能状態になった途端、
ターゲットは他の機体に切り替わるので確実?にXenon Lが手に入ります。

M7Mを持ってない?遺棄船の回収で頂いてしまいしょう。


拡張装備の入手
x3ap2015
Argonの平和維持軍ではスタートがArgon Sector M148となります。
所持金30,000Crと無名のArgonに比べれば多少の余裕は有りますが、
拡張装備一式を揃えるには心許ない。

Albion Prelude Plotがスタートと同時に始まりますが、ここではプロットを無視して
セクター探索へ進む方向で話を進めます。

先ずは装備の売却。主人公Kert Dannerの乗るNova Prototypeは
High Energy Plasma Thrower(HEPT)×4を装備しているのでこれを売却します。
EQでHEPTを売却、購入出来る拡張装備一式とPACを購入し、後方タレットにも装備。
Military OutpostでTriplex Scannnerを買えばスタート地点で殆どの装備が揃います。

Salvage Insuranceがお隣のセクター、Enduring Lightで売られているので購入しておきます。

その他の拡張装備
紛争地帯へ進まず進路を東に取り、Belt of Aguilarへ向かいます。
ここから北がAlbionセクターとなり、Alpha、Beta、Gamma、Deltaと順に廻れば
Trade Command Software Mk3、Best Buy、Best Sell以外の搭載可能な全ての拡張装備の購入が可能です。


序盤の資金調達
Belt of Aguilarからさらに東、Grand Exchangeへ移動してTeladiのPolice Licenseを購入。
Xenon Sector 598から湧いてくるXenonの戦闘機を只管倒してLの獲得を狙いつつ評価上げとデブリ回収。
は、確実ですがXenon PやQが出て来ると序盤では少し面倒なので海賊のセクターを目指します。
Grand Exchangeから進路を南へ取るとMealstromに辿り着きます。

ここは海賊の本拠地となっているのでお隣のセクターから海賊がどんどんと湧いて来ます。
片っ端から襲って鹵獲、Freight Scannerを購入済みであれば貨物船をスキャンして海賊で有れば襲う、
Dukeで有れば問答無用で襲う。
x3ap2013
GalleonやCarrackが出て来たら素直に退散してGrand Exchangeで評価稼ぎ。

鹵獲した船はGrand Exchangeで売却し、TM船が購入可能+装備一式分のクレジットを稼いだら
Argon Sector M148でTM船のMagnetarを購入をしてとりあえず行動の自由を手に入れる事が可能となります。
Magnetarは冒頭の自分のルートをなぞって各種拡張装備を購入に走らせ
Jump Drive一式迄揃えたら鹵獲した海賊の戦闘機等の売却も楽になります。

Magnetarはとにかく足が遅いので200万Cr程余計に稼げば移動先で
好みのTM船を買い替える事も出来るのでそれまで我慢。

Grand Exchangeから進路を東に進めばBoron→Split→Paranid、
Wastelandsから南に進めばparanid→Split又はTeladiのセクターへ進めるので
好みの種族の評価上げを目指しましょう。


各種族の評価上げ
無名のArgonと違って戦闘で評価を上げる事が簡単なので
パトロール任務やステーション防衛を受けて行けばPolice licenseの購入は直ぐとなります。
マップ南西部分は海賊探しには苦労しないので鹵獲販売で資金稼ぎはそれ程苦労せずに済みます。
ただし、貨物船を使ったST、UTは危険地帯が多いので自粛した方が良いかと。


対Terran方針
平和維持軍でスタートするとTerranは最初から敵対しています。
戦争上等!の場合はそのままプロットを進めればM6を直ぐに手に入って問題無しです。
が、Terranと仲良くしようとすると先ずはArgonの評価を最高近く迄上げる必要が出てきます。

Argonの評価が十分上がったら、いざ紛争地帯へ。
襲ってくるTerran軍を避けつつ、紛争地帯のTerranセクター側に入ったらおもむろにArgon軍を襲います。
コンソールの「攻撃」を使わず、「追従」で射程に入れてから手動でArgonのM5、M4、M3を攻撃。

Terranの評価を1段階上げるのにArgonの評価が3段階程下がりますが、「誤射」で撃墜している限りは
Argon軍は敵対しないので気長に襲い続けます。
M1の護衛をしている戦闘機を襲うとそのグループ単位で敵対してくるので注意。

Argonの評価がやばくなって来たら一旦退散、Terranの評価が上がれば取り敢えず襲われる事は
無くなるので再度Argonの評価を上げた後に再び紛争地帯へ。
評価が「革命家」か「市民」になれれば大手を振ってTerranセクターへ入れる事になります。

同胞を襲いたくないと言う場合はセクター探索を進めて時々見掛けるTerranの戦闘機の依頼を受けます。
依頼は貨物船の襲撃なので評価と相談しながら受けられそうなら受けて貨物船を襲えば評価を上げる事が可能です。
襲った種族の評価は下がるけど。


Terranでの評価上げ
無事に?Terranセクターに入っても襲われなくなったら本格的に評価上げの作業に入ります。
TerranセクターはAPでは語られない背景となる物語の絡みで厳しい移動制限が敷かれています。
コアセクターはほぼ全てJum Driveでの侵入は不可能で、これは評価が最高になっても変わりません。
基本ジャンプで侵入出来るのはボーダーセクターかJump Beaconの有るセクターのみとなります。

Xenonの襲撃が無い為にパトロール任務が有りません。
海賊の襲撃も無いのでステーション防衛の依頼も有りません。

依頼として発生するのは
・遺棄船の回収
・人員の輸送
・殺害依頼
・物資の配達
・船の代理購入
・ステーションの建設

評価が低い内はステーション建設は不可。物資の配達もジャンプの制限の為に厳しい。
なので手っ取り早く評価を稼ごうとすると人員の輸送、船の代理購入となります。
足の速いSplit TP Iguana、TM Boaが大活躍。

人員の輸送用にIguanaを追従させれば”客船を持って来い”と言う依頼もこなせます。
船の代理購入は足の遅い貨物船を避け、M5 Rapier、M4 Sabreの購入を請け負えば
Engine Tuningを行って自走させる事で10分程度の依頼はこなせます。

遺棄船の回収は依頼主のセクターと回収先がボーダーなら通常の回収と同様にこなす事が出来ます。

物資の配達は評価が最高になっても交通の弁が悪過ぎるので受けられる事は余り無いような?
評価が上がれば隅っこのやたらと巨大なセクターでほぼ最速のM3とM6が購入出来るようになるので頑張りましょう。

Terranセクターを探索しているとXenonセクターと隣接しているセクターを見つけられます。
防衛依頼は出ませんが、Xenonを倒せば評価を上げる事が可能です。
が、Xenon Qがちょこちょこ湧いて来るので撃墜されないように注意。

殺害依頼はもれなく他の種族の評価が下がりますが
Terranと違って評価上げはそれ程難易度も高くないので
受けてみても良いかも知れません。

最高の評価を得られたら紛争地帯で暴れまわっているデストロイヤーの購入や
中々売っていない装備の工場の購入も目の前?


実績(achievements)が反映されない
ゲームの楽しみの一つ、実績。
X3:APでも複数の実績が有ります。さー海賊戦艦を10隻強奪したから黒ヒゲの実績解除!
と思っていたら何も起こらない。なんて事が有ります。

勘違いで実績の該当項目をクリアしていないという場合も有りますが、
MODを入れていると実績は基本、取得不可能になるので要注意。

ボーナスパックに入っているCLS,CAG等は公式公認なのでMODを入れたと言う扱いにはなりません。
何が引っ掛かるかと言えばボーマスマテリアルに入っているMod managerになります。
ボーナスマテリアルを導入ついでにMod managerもインストールしてしまうと
**Modfied**扱いとなり、実績が取得不可能となります。

確認方法は
パイロットステータスで確認出来ます。
所持金が幾らとか撃墜数が幾らとかズラズラとデータが並んでいる一番下の部分に
**Modfied**と表示されていると何をどうやっても実績は解除されません。

Mod導入から時間があまり経過していなければボーナスパックを導入する際に
自動的にバックアップされるセーブデータを元に戻す事で回避出来ます。
Mod Mangaerの削除も忘れずに。

やり直すには遊び過ぎた・・・と言う場合は
実績は次の周回のお楽しみにでもとっておいた方が気楽かも?

XRM等、ゲームバランスを大幅に変えるModはゲームの寿命を間違いなく
伸ばしてくれますが、実績とは無縁になる事は頭の隅に置いておきましょう。
勿論、実績何ソレ美味しいの?と言う方には関係の無い話。

実績も取りつつゲームをより快適に過ごしたい場合は
ボーナスパックのみ導入するのが無難です。
念の為にセーブデータのバックアップは忘れずに。

以上大分走り書きですが序盤?の攻略メモとなります。
半年掛かって3万字と。

広告

X3: Albion Prelude 序盤攻略メモ」への7件のフィードバック

  1. 匿名

    何度かお邪魔させていただいています。
    知らなければわからない、知る方法もわからない難解な世界を何とか楽しめたのはこのブログのおかげです。
    ぜひぜひこの項目も含め楽しみにしていますので、ゆっくりでもいいので更新お願いします。

    返信
    1. starjes205 投稿作成者

      匿名さん、こんばんは。

      飽きる迄続ける積もりなんで多分、大丈夫かと。
      APもそろそろプレイ時間4桁が見えて来ていい加減飽きても良さそうな気がしますが
      有り難い事にまだまだ遊び足りない状態です。

      返信
  2. 匿名

    始めた当初はよく参考にさせていただいていました。

    おすすめのM6にSpringblossomがなかったのでついつい書いてしまいました。
    個人的にはあれこそチートではないかと思っています。
    Terran船故に、Argonは入手が難しいのが難ですが…。

    返信
    1. starjes205 投稿作成者

      匿名さん、こんばんは。

      放りっ放しの序盤攻略ですが役に立ったようなら幸いです。
      Springblosssamは良い機体なんですがコレ載ると他のに載れなくなるのがなんとも・・・
      後、何気にアステロイドとか海賊船との接触事故率が高いので
      油断ならない機体って事でお奨めからは外してます。

      返信
  3. あまぐも

    こんにちは。
    X3APを始めて、まだ間もない者です。
    各種情報、参考にさせて頂いてます。

    初めて手に入れたTMのMagnetarが余りにも遅く、悩んだ末OTASのZephyrusに買い換えました。
    そんな折、偶然このブログを拝見して、
    「あぁ、あの遅さに耐えかねたのは自分だけじゃなかったんだ!」
    …などと勝手な共感を覚えた次第です(笑)

    これからも、度々お邪魔させて頂きます。

    返信
    1. starjes205 投稿作成者

      あまぐもさん、こんばんは。

      Argonの船は大体特徴が無くてその代わりにコレと言って不満も無いと言う物多い気がしますが
      流石にMagnetarはメインで使うには色々中途半端過ぎるような感じですね。

      返信
  4. ピンバック: x3 Terran ConflictとAlbion Prelude – x3 albion prelude 自分用メモ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中