タグ別アーカイブ: GamersGate

Steam 週間販売ランキング 2014年

14/03/10
Steamの2014年、第10週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
14_03_10_1
1.South Park: The Stick of Truth
2.DayZ
3.Banished
4,Dak Souls III
5.Rust
6.Planetary Annihilation Gamma
7.The Walking Dead Season Two
8.Counter-Strike: Global Offensive
9.Plague, Inc. Evolved
10.Left 4 Dead 2

Blue’s News
Steam Top10

14/03/03
Steamの2014年、第9週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
14_02_24_1
1.Banished
2.DayZ
3.THIEF
4.South Park: The Stick of Truth
5.Rust
6.Planetary Annihilation
7.Assassin’s Creed IV: Black Flag
8.NARUTO SHIPPUDEN: Ultimate Ninja STORM 3 FULL BURST
9.RPG Maker VX Ace
10.Castlevania: Lords of Shadow 2

Banishedが連続1位になっています。
トレイラーがとても面白そうなのでセールが来たら欲しい所

Blue’s News
Steam Top10

14/02/24
Steamの2014年、第8週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
14_02_24_1
1.Banished
2.DayZ
3.Rust
4.Call of Duty: Ghosts
5.Arma III
6.Garry’s Mod
7.South Park: The Stick of Truth
8.Space Engineers
9.The Witcher 2: Assassins of Kings Enhanced Edition
10.Thief

Banishedが1位になっています。DayZの連勝も遂に終了と。

Blue’s News
Steam Top10

14/02/17
Steamの2014年、第7週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
13_12_23_1
1.DayZ
2.Rust
3.Borderlands 2: Game of the Year Edition
4.Total War: ROME II
5.The Witcher 2: Assassins of Kings Enhanced Edition
6.7 Days to Die
7.Starbound
8.South Park: The Stick of Truth
9.Counter-Strike: Global Offensive
10.Castlevania: Lords of Shadow Ultimate Edition

DayZ連続1位は流石におかしいだろうと。

本日はBlue’s Newsのサーバーエラーの為リンク無し

14/02/10
Steamの2014年、第6週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
13_12_23_1
1.DayZ
2.Rust
3.Borderlands 2: Game of the Year Edition
4.Starbound
5.Democracy 3
6.South Partk: The Stiuck of Truth
7.Days to Die
8.Counter-Strike: Global Offensive
9.Kingdoms of Amalur: Reckoning Collection
10.Octodad: Dadliest Catch

もう、作意しか感じませんがDayZが1位です。
DayZが売れ過ぎているのか他がだらしないのか。

Blue’s News
Steam Top10

14/02/03
Steamの2014年、第5週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
13_12_23_1
1.DayZ
2.Rust
3.Kingdoms of Amalur: Reckoning Collection
4.Starbound
5.Insurgency
6.Tom Clancy’s Splinter Cell Blacklist
7.Octodad: Dadliest Catch
8.Counter-Strike: Global Offensive
9.Broken Age
10.Strike Vector

相変わらず強いDayZ。アルファで色々問題も有れば未実装な部分も多いと
聞き及びますがやっぱり強い。

Blue’s News
Steam Top10

GamersGate 公式FaceBook発表の週間販売ランキングは以下の通り。
14_02_03_1
1. Sid Meier’s Civilization V: Brave New World
2. The Elder Scrolls Online Imperial Edition
3. Sid Meier’s Civilization V
4. Sid Meier’s Civilization V: Gods & Kings Expansion Pack
5. Total War Rome II
6. Torchlight II
7. Total War Grand Master Collection
8. Total War Shogun 2 Collection
9. Realms of Arkania: Blade of Destiny
10. Total War Shogun 2 Fall Of The Samurai Collection

週末セールだったGaKが1位となっています。
うーむ、これも強いと言うべきなのでしょうか。
手が伸びない身としては焼き直し?としか見えない・・・
余計なお世話ですね。

GamersGate Facebook

14/01/27
Steamの2014年、第4週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
13_12_23_1
1.DayZ
2.Rust
3.Starbound
4.Saints Row IV
5.The Banner Saga
6.The Hitman Collection
7.Counter-Strike: Global Offensive
8.Insurgency
9.Blackguards
10.Next Car Game

なんでまたココまで強いのかと突っ込みたくなるDayZ SAがまたまた1位です。
アルファ版でこんだけとか順調にバージョンアップを続ければ
大成功のタイトルになってしまいそうですね。
未完成品は出さない発言はなんだったのか?

Blue’s News
Steam Top10

14/01/20
Steamの2014年、第3週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
13_12_23_1
1.DayZ
2.Rust
3.Stormbound
4.The Banner Saga
5.Next Car Game
6.Counter-Strike: Global Offensive
7.Saints Row IV
8.Darksiders Franchise
9.Torchlight II
10.7 Days to Die

発売4週でミリオンを達成したDayZが今週も1位。
しかし、これで1位と言う事は他のタイトルの売り上げはそれ以下と言う事?
サバイバル系が上位に食い込んでいるので流行りが有るのでしょうが
やはりアルファと言う事で手を出すのはちょっと躊躇われます。

Blue’s News
Steam Top10

GamersGate 公式FaceBook発表の週間販売ランキングは以下の通り。
14_01_20_1
1. Baldur’s Gate II: Enhanced Edition
2. Baldur’s Gate Enhanced Edition
3. The Banner Saga
4. Dungeons & Dragons Anthology: The Master Collection
5. Dungeons & Dragons Neverwinter Nights Complete
6. Europa Universalis IV Digital Extreme Edition
7. Europa Universalis IV: Conquest of Paradise Expansion
8. S.T.A.L.K.E.R. Collection
9. Neverwinter Nights 2: Complete
10. Rising Storm

価格ミスだったのかセールから消えたBaldur’s Gate II: Enhanced Editionが
1位となっています。名作はやっぱ強い?

GamersGate Facebook

14/01/13
Steamの2014年、第2週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
13_12_23_1
1.DayZ
2.Rust
3.Starbound
4.METAL GEAR RISING: REVENGEANCE
5.7 Days to Die
6.Counter-Strike: Global Offensive
7.Torchlight II
8.Garry’s Mod
9.GODUS
10.Kingdom Rush

4週連続DayZが1位。不十分なアルファは出す積りが無いとか
最初は20ドル程度で販売してベータ、製品版とMinecraftのように
購入者を募りながら完成を目指すとか言っていたのはなんだったのか?
と、思わない事も無いですが、まぁ売れてるって事は良い事なのでしょう。
今年中にはベータは出ないようですが。

Blue’s News
Steam Top10

GamersGate 公式FaceBook発表の週間販売ランキングは以下の通り。
14_01_13_1
1. Dominions 4: Thrones of Ascension
2. Just Cause 2
3. Sanctum 2 Season Pass
4. Sanctum 2 Complete Pack
5. Europa Universalis IV: Conquest of Paradise
6. Drox Operative
7. Europa Universalis IV Digital Extreme Edition
8. The Banner Saga
9. Total War Rome II
10. Men of War: Assault Squad 2 Deluxe Edition

所変わればと言った感じですが、なんかこう違和感が・・・

GamersGate Facebook

14/01/06
Steamの2014年、第1週の販売ランキングがBlue’s Newsに掲載されています。
13_12_23_1
1.DayZ
2.Rust
3.The Walking dead: Season Two
4.The Elder Scrolls V: Skyrim Legendary Edition
5.Starbound
6.Total War: ROME II
7.XCOM: Enemy Within
8.Counter-Strike: Global Offensive
9.Company of Heroes 2
10.PAYDAY 2

ホリデーセール中もずっとDayZのターンでした。年々から通算で3週連続1位となっています。
発売3日で25万DLと言う情報は見た覚えが有りますが続報は無し。他の大作を抑える程
売れに売れまくったのかそれともSteam マジックなのか?
大作に挟まれながらも早期アクセスであるStarBoundが頑張っているのが好印象。
CS:GOを買っておけば良かったかなぁ?と少し後悔中だったり。

GGのランキングはまだ公開されていないので後から追記予定。

Blue’s News
Steam Top10

GamersGate 公式FaceBook発表の週間販売ランキングは以下の通り。
14_01_06_1
1. Battlefield 4 Premium
2. The Walking Dead Pack
3. FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn
4. Total War Rome II
5. BioShock Infinite
6. Metro Last Light
7. Torchlight II
8. Dungeons & Dragons Anthology: The Master Collection
9. Dominions 4: Thrones of Ascension
10. FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn Digital Collector’s Edition

日本からは見えない筈のBF4さんがDLCだけは普通に見えるのが笑えば良いのか
あんまり売れてないの?と心配になれば良い物か少し判断に迷います。

GamersGate Face Book

All trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

2013年 ゲーム感想

2013games01
2013年残り僅かと言う事で購入ゲームの自分用メモ。
何時もの如く大した事は全く書いていないのでご注意下さい。

Steam購入タイトル
ユーザー数が6,500万人を突破、Steam OS、Stam Machine迄登場する事になったPCゲームDL販売の最大手。
王者の風格か以前のようなオイオイと言うような無茶なセールは姿を潜め、
実績に代わる釣り上げコンテンツのトレーディングカードとStam Lvでユーザーを煽ります。

Arma 2 Complete Collection

GreenMan、GamersGateと続いて3本目となるArma II。
Dailyで80%OFFだったので思わず購入。多分、遊ばない・・・
まぁ、お布施だよ、お布施!DayZで散々遊ばせて貰ったしと自分に言い訳。

Dishonored – Game of the Year Edition

オータムセールで5分間程?3ドルだったので発作的に購入。
Arkane Studiosの製作なんで期待半分、不安半分でDLはしたもののまだ遊んではいません。

Don’t Starve

巡回先のブログで絶賛されていたのとフレンドの方からもお奨めされていたので
セールが来たら買おうと思っていたらホリデーセールでこれまた5分程1ドルだったので発作的に購入。
しかも2本パック。プレゼントする相手もいないのにどうすんだコレ。
DLだけして遊ぶ気力が沸かずに積み状態。

以上、購入タイトル3本、購入総額は10ドル程。

大型セールもほぼ眺めるだけで終わっていましたが
最後のホリデーセールでバッジ作成に釣られて色々とカード対応ゲームを遊ぶ事に。
しかし、ゲームじゃなくてカード収集にはまるとは夢にも思わなかったです。

===========================

GamersGate購入タイトル
DL販売サイト大手。躍進を続けるStamを横目に我が道を行く。
と言うか全く変わってない。

Two Worlds II Game of the Year Edition

全く急いで無いけどセールが来たらその内買おうと思っていたタイトル。
前作もそうでしたが今作も発売以降はさっぱり話を聞かなくなった一品。
DLもせずにリストの肥やしに。気にしたら負けだ。

Dead Island Game Of The Year

これまたその内買おうと思っていたのがセールで5ドルだったので確保したタイトル。
GGでは日本からは見えたり見えなかったりと地域規制の有り難味が良く判る。
購入後にHumble Bnundleでセールが来てしまい、埃を被った状態に。
Humbleで購入した方も積んでますけどね。

Puddle

トレイラーを見てWorld of Gooのような面白そうな感じを受けたので購入したタイトル。
プレイヤーは水の塊?となって様々な障害をかわしながらゴールを目指すパズルアクション。

操作はAnd Yet It Moves風で動き始めた水の塊を画面を回転させながら
塊を出来るだけ脱落させずにゴールへ運ぶと言う物。

実際に遊んでみると道中のトラップ(炎やレーザーでどんどん分断される)が非常に
嫌らしい感じに配置されていてゴールに辿り着くのが一苦労。
最初の10分程は良いけれど複雑なトラップがどんどん出て来て
爽快感が全く感じられないようになったので1時間程で終了。
多分、二度と遊ばない。

X Rebirth

X3 Albion Preludeを猿のように遊んだので非常に楽しみにしていた作品。
お布施で買うよ!と意気込んで発売日に購入したものの、
美しい宇宙とは裏腹にゲームの中身はアルファ未満としか言いようが無く、
何年も掛けて作りたかった物がコレなのか?と問い詰めたい。

以下罵詈雑言を自粛。

20時間程試行錯誤しながら粘ったのですが進行不能のバグで心が折れて終了。
2年後位に全てのバグが取れてまともに遊べるようになったら再開するかもしれない。

ReBirthのタイトルの名前の通り、過去作と全く別物になってしまった

以上、購入タイトル4本、購入総額は70ドル程。

===========================

Greeman Gaming購入タイトル

無し

===========================
2013games03
Humble Bundle購入タイトル
何気にDL販売大手になりつつ有るのでは?と感じさせるようになったチャリティを目的とした販売サイト。
隔週でのセール、週代わりのセール、そして日替わりのセールと
すっかりセールが恒常化してしまった。もう雰囲気は当初の感じとは違った物になってしまったような?
追いかけるのが面倒なレベル。

ORIGIN Bundle、Jumbo Bundle、Paradox Weekly、#9

今迄のIndie Gameを買ってチャリティにも参加しようぜ!と言う物が一段進化し、
THQ、Deep SIlver、EA、WB等の大手も参加するSteamも真っ青な販売サイトに進化いています。

個別のBundleは省略。SIms3、BF3を含むEAのBundleが強烈に記憶に残っています。
だって奥さん、EAですよ?EA。
同時にEAJでBF3の500円セールが始まってましたが皮肉といしか言いようが無い。

普通にSteamよりGamersGateよりクレジットを突っ込んでしまっているかも知れない。
購入総額は80ドル程。

===========================

2013年に一番遊んだタイトル

X3: Albion Prelude

宇宙版、オブリビオンとか言われているタイトル。個人的にはMount&Blade。
とにかくプレイヤーが出来る事やらなきゃいけない事が膨大に有り、
気が付いたら1日、1日と消費して行き1,000時間越えになっていたゲーム。

チュートリアルになっていないチュートリアル、取っ付きにくい操作方法、
初見ではトラップだらけのミッションと遊ぶ気満々で挑まなければ最初の10分程で
投げてしまう事確実なゲームですが、一旦操作方法とかゲームのコツを覚えると
止め時が判らなくなる。

ステーションを建設して宇宙の経済に関わって良し、宇宙海賊を狩り出す警察になるも良し
種族間戦争に明け暮れても良し。機械生命体の殲滅に挑んでも良し。
2012年購入・・・外のゲーム積みっ放し。

はまりすぎて序盤の攻略を書いたら何年も掛かって書いてる他のエントリを押しのけて
アクセス数1位になってしまって苦笑い。
うん、誰もTwo Worldsとか興味無いよねと。

===========================

2014年個人的に期待するタイトル

Star Citizen
信者怖い、バッカー半端じゃないと思いつつ完成したら遊んでみたいなぁと思っているSCS。
でもEVEも手を出せない身でたとえ購入したとしても遊べるのだろうか?

Mount&Blade 2
説明不要?騎馬戦が熱いゲーム。
Warbandでマルチが実装されのがどう進化するのか非常に楽しみ。

Fallout 4
出るよね?

===========================

2014年こそは遊んでみたいタイトル

Star Craft II
積んでるのを崩したい、崩したい。パスワード忘れちゃったけど崩したい。

Sins of Solar Empire
毎年今年こそは!と思いつつ毎回チュートリアルで挫折。
惑星占領してからがどうにも意味不明。文章量多過ぎです先生。

Total War Shogun 2
出来れば。

E.Y.E: Divine Cybermancy
世界観が大好きなのだけれど未だに操作方法が良く判らない。
毎年今度こそと思うタイトル。

Real Warfare 2: Northern Crusades
RTSなMount&BladeらしいけどDLもしていない。その内その内と思いつつ

以上2013年のざっくり感想。
2014年もよろしくお願いします。

IndieFort Championship!

12/09/11
IndieFort Championship!


GamersGate主催のインディーズゲームの投売りが再び始まりました。
今度は参加タイトルは全部で23本!期間は3週間。やる気が有るのか無いのか良く判りません。
今回の販売形態は欲しいタイトルを選んで本数に応じた価格を支払う形式となっています。

9本パックの価格が凄いですが、3本も6本も誤差程度なので無理やり選ぶ必要も無いのかも。
気になっていたタイトルが有るんだけどHumbleに来ないし・・・とか思ってた方には丁度良い機会!?

参加タイトルは以下の通り。

3079 ($12.49)
Tiny and Big: Grandpa’s Leftovers ($9.99)
AirBuccaneers HD (Alpha) Loot & Booty Pack ($28.99)
Project Black Sun ($1.99)
Star Prospector ($9.95)
Black Market ($9.95)
Telepath RPG: Servants of God ($24.95)
Survivors of Ragnarök ($5.09)
Blue Libra ($5.99)
Cardinal Quest ($4.99)
Devil Whiskey ($24.95)
Sentinel 3: Homeworld ($7.95)
Dark Scavenger ($4.99)
Cell: emergence ($8.95)
A Sirius Game ($12.95)
Orbitron: Revolution ($2.99)
DEMISE: Ascension ($32.50)
Hacker Evolution Duality ($19.95)
Influence ($9.99)
Girl with a Heart of ($5.99)
Three Dead Zed ($4.99)
Shepherd Slaughter ($2.99)
Will Fight for Food ($4.99)
Zombie Football Carnage ($3.99)

過去のBundleと若干被っている物も有りますが、
参加者は自由に選べるので特に問題は無いでしょう、多分。
無理やり価格の高そうなタイトルを3本選ぶと95%OFFとなります。
個人的にはTiny and Big: Grandpa’s Leftoversが気になっていたので良い感じです。

売り上げ上位の3タイトルはULTIMATE INDIEFORT PACKとして3ドルで販売される事になるようです。
コチラはVOIDのスロットが増えるボーナス付。
規制対象と言うかVOIDのサービスに参加出来て無い人には全く無意味そう。
一番購入されたゲームがさらにお得?と言うのは魅力的。
いずれのタイトルも持って無い人には良い感じでしょうか。でもSteamには対応してませんと。

今回は追加ボーナスの実績は無さそうです。前回が全く売れてなかったし、致し方無しか?
期間だけは無駄に長いのでじっくり選ぶ事は出来そうです。

© 2012 GamersGate AB All rights reserved.
All trademarks and trade names are the properties of their respective owners

Indie Fort Bundle #2 開催

GamersGate主催の IndieFort Bundle #2 がスタートしています。
前回は5万DL程で終了していましたが、今回はどうなるか!?
やる気の伺えないGamersGateが第2弾をやると言う事はそれなりに
儲かっているという事なのか!!??

今回の参加タイトルは以下の通り
3079
Fortix 2
Aztaka
Dark Scavenger
DEMISE: Ascension
Intrusion 2
IndieFort Bundle No. 2

加えて特定のレベルが解除された際に加わるボースとなっています。
前回は有った紹介動画消えて、さらにアンロックの項目も減ってしまってちょっとしょぼくなってるような・・・

総額79.87ドルのゲームを参加者は5.99ドルで購入可能。
5.99ドル以上の額で購入すると、差額は全て開発会社へ配分されます。

チャリティと銘打つよりは直接的で良いかも知れません?
GamersGateが差額をガメ無ければですが。

GamersGate
IndieFort Bundle No.2

12/06/23
Indie Fort Bundle Unlock


開始1週間経過のIndie Fort Bundleですが、アンロック項目が全て解除され、
1,700DL、1万2千ドルの総購入額となっています。
Steam登録キーと言う魔法の言葉が無い事を思えば検討している。
とも言えないのが微妙な所。初代のHumbleの方がよっぽど売れてたような。

鳴り物入りで始まったような気がする企画ですが、次回は有るのでしょうか?
そもそもボーナスがしょっぱいと言うのは禁句なのか。

・関連
GamersGate 購入方法

© 2012 GamersGate AB All rights reserved.
All trademarks and trade names are the properties of their respective owners

Indie Fort Bundle

12/04/05
Indie Fort Bundle


Desura主催のIndieRoyaleに続き、今度はGamersGate主催の
インディーズゲームのパック販売、Indie Fort Bundleがスタートしています。
これだけワラワラと似たようなセールが行われると言う事はそれなりに儲かると言う事なのか・・・?
それはさておき、GamersGateの特設ページでは
今回のセールの参加タイトルが確認出来ます。

Kenshi (Alpha)
Cardinal Quest
Black Market
Wanderlust: Rebirth
Devil Whiskey
Steel Storm: Burning Retribution (Indiefort Bundle)
総額66.78ドルのタイトルが90%OFF、5.99ドルで購入可能との事。
えー?チャリティとか関係無いの?と思う方へ、
下限の金額以上で購入すると購入した差額が全て開発会社へ支払われる!
と言うのがこのセールの肝?目玉のようです。
さらに?開発会社に支払われた金額が一定額を超えるとさらにボーナスが
アンロックされるようです。ボーナスの内容は同特設ページで確認可能ですが・・・
なんか無理っぽいのが有るような無いような。

支払いは、通常の購入方法と変わり無く、
Paypal、MoneyBookers(Skill)、BlueCoinsとなるので
コインの余ってる方とか、いずれか狙っていたタイトルが複数有る人には
丁度良い機会かも?
ただし、Humble BundleやIndieRoyaleとは違い、バンドルタイトルで
Steamに登録出来る物は皆無なのでリストが増えるよ、やったね○ちゃん!
と考えている方は要注意。
セールは1週間続くようです。価格変動は無いようなので
さっさと購入するか、ボーナスが判明するまでじっくり構えるかは参加者次第。
Humbleで無駄にテンションの高い動画を見慣れているせいか、
なんだかぱっとしないGrand Opening

4月23日追記
1C Weekのセールに半ば隠れるように終わってしまったIndie Fort Bundleですが、
最終的に6,200ユニット、5万2千ドルの売り上げで終わったようです。
平均購入額は8.3ドル。Steamに登録!とか言う釣り餌が無い事を思えば
割と検討した方でしょうか?

7個有ったボーナスは5個迄開放されています。
サウンドトラックとか、PuckbangはMygameに追加されていますが
秘密のボーナスとビデオは未だに公開されていません。
もうセール終わって2週間だと言うのに、流石はGG。超適当です。
Steamだったらとっくにフォーラムが炎上してそう。
GamersGate
IndieFort Bundle Nr 1
・関連
GamersGate 購入方法
© 2012 GamersGate AB All rights reserved.
All trademarks and trade names are the properties of their respective owners