Digmaan


木星探索によって発見された異種生命と戦争状態に有る地球。
Digmaanと呼ばれた大戦により人類は破滅の淵に有る。
しかし、人類にはまだレジスタンスと呼ばれる戦力が残されていた。
様々な国から結集した彼らは木星の野蛮な侵略者から地球を解放する為に戦う。
そう、貴方の手に全てが掛かっているだ。

フィリピンのrwsbgamesが開発したFPS、DigmaanがIndieDBで公開されたので
早速ダウンロードしてみました。
ゲームは特に説明も無くスタートし、レジスタンスの基地内を探索して銃を手に入れると
戦場に放り出されて戦う事になります。
主人公は生き延びる事が出来るか!?

さぁ、戦って来いと放り出されたプレイヤーはいきなり目の前のエイリアンに蜂の巣にされてしまう。
おー、なんてシビアなゲームなんだ。
エイリアンは豆粒程の距離からカニ歩きしつつ性格な射撃を繰り出すので
プレイヤー側はアイアンサイトを使った射撃がほぼ必須。

弾薬は有限でステージの始めに拾った弾薬でやりくりしなければならない。
リーンは有るものの敵の射撃が正確なので身を乗り出すと撃たれてしまう。
そもそも、エイリアンはヘッドショットしなければ簡単には倒れてくれないし、
撃ちあいになるとまず撃ち負ける。
死亡するとステージの開始位置に自動で戻されるので
やり直し?と言う事は無く、ゼンビアタックを繰り返す事で
エイリアンを倒す事は出来る。弾薬が尽きなければ。

エイリイアンが視界に入った瞬間撃たれるので
死にながら敵の居場所を特定して進む感じになります。
そして、死んだエイリアンは消えてしまうのでどんな姿形をしているのか確認のしようがない。
シルエットがかろうじて判る程度。観察しようと思ってもその前にプレイヤーは死んでしまいます。

壁を抜いて攻撃されたり、見えたと思ったら撃たれて死んでしまったりと
こんなエイリアンが相手じゃ人類は負けて当然だろうと言う絶望を味わえる
なかなか愉快な体験が出来ます。

PC Gamer
This week’s best free PC games
IndieDB
Digmaan

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中