7-Day FPS Challenge [Receiver]


Humble Indie Bundleシリーズの主催兼、Lugaru HDの開発会社、
現在はOvergrowthを製作中のWolfire Gameから
リアルガンシミュレーションゲーム Receiverがリリースされています。

Receiverは7 Day FPS Challengeの参加作品。
7 Day FPS Challengeはオランダのゲームデザイナー、Jan Willem Nijman氏の企画で
文字通り7日間で凄いFPSを作ろうぜ!と言う物。
7 Day FPS ChallengeはSeven Day Roguelikeの派生となるようです。

Overgrowthも中々進展具合が見えないのにHumbleは盛況だし
そっちに軸足が移ったか?と思ったらHumble Mojamとかやってるし、今度はReceiverと。
横の繋がりがとんでもない向こうのインディーズ開発陣は
何処まで暴走するのか良く判りません。

話がずれましたが、
ReceiverはFPSにおいて省略される事の多い、銃の操作に拘った実験作。
弾倉の交換、安全装置(セーフティ)のON/OFF、スライドがどうとか
以下略な細かい操作が要求されるゲーム。

プレイヤーはColt 1911 A1とカセットプレイヤーを手に、
ロボットに守られた巨大ビルに挑まなければならない。

Rock,Paper,Shotgunのエントリに付いたコメントでは
これこそ待っていたリアルなFPSだよとか、
ただ面倒で退屈なゲームだと意見が割れているようです。


ゲームはWolfire公式で4.99ドルで購入可能。
Overgrowthを予約する、又は予約している人は無料で入手可能との事です。

Rock,Paper,Shotgun
Impressions: Wolfire’s Hyper-Realistic Gun Sim, Receiver
Best Games Of 7 Day FPS.. That Don’t Have Any Shooting
Wolfire Games
Receiver

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中