カテゴリー別アーカイブ: The Humble Indie Bundle

The Humble Weekly Sale EGOSOFT X-Series

humbleweekly
Humble Indie Bundle 9が開催中のHumble.comですが、WeeklyにEgosoftのX-Seriesが登場しています。
最新作 X-Rebirth以外全部入りと。

Pay what you want:総額195ドルのゲームを貴方の好きな価格で!(ボーナスタイトルは除く)
Support charity:参加者は購入した金額を開発会社、チャリティ、Humbleへのチップと好みで配分が可能。
Ulock Steam:1ドル以上の購入で全作Steamに登録可能。
Cross-platform:一部タイトルはLinux,Macに対応。

タイトルは4作+サウンドトラック
X: Beyond the Frontier
X-Tension
X2: The Threat
X3: Reunion+Bonus Package
X3: Albion Prelude SoundTrack
X Rebirth SoundTrack

6ドル以上の購入で
X3: Terran Conflict
X3: Albion Prelude

ボーナスとして
X: Superbox Bonus Material

6ドル以上の購入でX-RebirthのOST含む全作が購入となります。
X: Superbox Bonus Materialはシリーズの豪華資料集+SoundTrack+αで
ゲームでは無いので注意。
当たり前と言えばそれまでですが、最新作のRebirthの本体は無しと。

シリーズに興味は有るけどどれから手を出せば?と言う方は
順番に・・・と行けば良いかも知れませんが、X: Beyond the Frontier、X-Tension、X2: The Threatは、
今遊ぶにはグラフィック的にキツイ物が有るかも知れません。

X3シリーズのReunion(以下R)、Terran Conflict(以下TC)、Albion Prelude(以下AP)は
Rが日本語化MOD有り、TC、APが公式の日本語字幕、日本語化MODが有ります。
これから遊ぶにはTCとAPが良いのでは無いでしょうか。
そうすると旧作要らない?と思うと、セール的にはちょっと微妙な価格になるような・・・

ストーリーを追いたい→TC→AP
背景のストーリーは特に興味無し→AP

APはTCのDLC扱いとなっていて、細かな操作性やUIの改善等が行われているので
TCからAPに移行するのは特に不便は感じませんが、逆だとAPで出来る事がTCでは出来なかったりで
ちょっとストレスを感じる事も。

序盤に覚える事とか操作がとっても煩雑なゲームですが、
一度のめり込んでしまえば人生の一部を確実に消費してしまう麻薬ゲームなので
宇宙で暴れまわるぞ!とか
俺が宇宙警察だ、海賊は皆殺し!とか
宇宙で大金持ちに!とか
ステーション経営でウッハウハ!とか
一心不乱の大戦争を!とか
○○が気に食わないから滅ぼす!とか
八方美人でモテモテ!とか
と、言う方はシリーズ全部入りを手に入れるこのチャンスに是非。

気が付くとプレイ時間が1,000時間越えとか有るのではまり過ぎに注意。

The Humble Paradox Bundle

paradoxhumblebundle
The Origin Bundleが終わったばかりのHumble Bundleですが、
新たにParadox Interactiveのセールが始まるようです。

Paradox Humble Bundle?Humble Paradox Bundle?

Paradox Forum Newsletterによれば、
Dungeonland
War of the Roses
Magicka
Warlock – Master of the Arcane
The Showdown Effect
多分、上記のタイトル+アルファ。

8月29日11時 PDT(日本では30日3時?)から開始のようです。

愛する君達へ、とびっきりのHumbel Bundleを提供します。
君達がParadox Bundleを心待ちにしていたのは十分に知っている。
でもコレまでは慎重に事を進めていたんだ。今日まではね!

Bundleは今日からだ。
君は好きな金額をチャリティに寄付してParadoxのゲームを手にいれらるんだ。

勿論Paradoxのファンの君達だったら全く自重せずに多額の寄付をしてくれる人がいると思う。
そこで、125ドル以上の金額を寄付してくれた人には
Steamで取り扱ってる全てのParadoxタイトルのコピーをプレゼントしようと思うんだ。
(Europa Universalis IVとDLC以外な!)

さぁ、詳しい事はHumble Bundleをチェックして見てくれ!





との事なんですが・・・
Humbleでは「The Humble Comedy Bundle」が始まってるんですけどどう言う事でしょう?
humblecomedybundle
期間は2週間と出てるけどWeeklyの方に来るの?それとも配信ミス?
それとも時間差で本当に始まってしまうのか?
Steam上のParadoxのタイトルはDLC含めて200タイトル程有ります。
コレ本当にやるの?と突っ込みを入れたい。

The Humble Origin Bundleにボーナスタイトルが追加

humbleoriginbundlebonus
イベントを残り5日間に控えたThe Humble Origin Bundleですが
ココに来てボーナスタイトルが追加されています。

追加タイトルは
Command & Conquer: Red Alert 3 – Uprising
Populous

両タイトル共にOriginに登録可能。Red Alert 3はSteamにも登録可能となっています。

Bundleの総購入数は現在178万DL、865万ドルの収益となっています。
平均購入価格は4.86ドル。
定価ベースでは240ドル、10タイトルのゲームを最低5ドルで購入出来る計算になります。
おー・・・98%オフ。普段のEAさんの所業からは想像も付きません。
humbleoriginbundlebonus02
純粋にOriginアカウント増える、DLC等の購入も見込める、ぱっとしなかったセール数のタイトルも
底上げが出来る。と思えばEAにも利益は有るんでしょうがやっぱり太っ腹と言えるセール内容と。

ちなみに前回行われたDeep Silver Bundleはイベント終了時で
47万DL、249万ドルの収益なので数字の凄まじさが嫌でも判ってしまいます。

登録不可のトラップを備えて流石はEA!な状態になっていたSims 3も本体、DLC別のキー配布になり、
同時に登録手順迄記載されている丁寧っぷり。
おまけに追加のDLCも貰えるコード付きと言う太っ腹?です。
humbleoriginbundlebonus03
最初から一発登録出来るようにしておけよと突っ込みは置いておいて、EAらしからぬ?対応に素直に賞賛を・・・
既に購入済みの身としてはどうでも良いと言うのも置いておきましょう。

※追加購入について
まいったなー、購入したのは良いけどほんのちょっとだけ平均購入価格に足りなかったよ!
後少しだけ購入額増やしてれば良かったなー!?とか思っちゃった方へ。

購入した時に送られてくるDL用のURLにアクセスして
「Like what we’re doing? Click here to increase your order amount!」をクリックすれば
購入金額を追加する事が出来ます。
humbleoriginbundlebonus05

公式の右上の「Log in / Sign up」をクリック。
create an accountで購入する時に使ったメールアドレスとパスワードを登録して
送られてくるメールのリンクを踏めば過去に購入したゲームも一括管理出来ます。
humbleoriginbundlebonus04
アフファバージョンだったりしたゲームの完成版が見つけられるかも?

The Humble Origin Bundle

The Humble Origin Bundle

humbleoriginbundle04
参加者が好きな価格でゲームを購入出来る、Pay what you want(お好きな値段をどうぞ)
形式の先駆けとも言える The Humble Indie Bundle。
購入者は購入金額を開発会社、チャリティ、主催者に好きに割り振る事が可能で
セールに参加する開発会社の太っ腹!インディーゲームの新しい販売形式!
Steamとか目じゃねーぜ!なんて感じで大いに盛り上がった企画であります。

が、開催が半年に一度だったのが3ヶ月に一度になり、月に一度になり・・・毎週になりで
えー・・・なんか有り難味ねーよよ言う事で足が遠くなっていた訳ですが
今回まさかのEAタイトルの参加です。

タイトルはズバリ、The Humble Origin Bundle。登録タイトルは
Dead Space
Dead Space 3
Crysis 2 Maximum Edition
Burnout Paradise: The Ultimate Box
Medal of Honor
Mirror’s Edge

の6タイトルを好きな価格で。Steamに登録する為のキー発行は最低1ドルから。
平均購入額以上で、
The Sims 3と2個のDLC
Battlefield 3
を、入手できます。

平均購入価格って何処で判るの?と言う方はココをチェック。
humbleoriginbundle05
金額は時間経過によって変動しますが、エントリを書いている時点では
4.79ドル以上の購入金額でBF3とSims 3が付いて来る事になります。
時間経過で平均購入価格は変動しますが、定価で215ドルとされるパックが最低5ドルから手に入る計算になります。
Bundleで提示される希望価格は25ドルから。

25ドルで88%OFF、良心を捨てれば5ドルで97%OFFとなります。

しかも、通常のHumble Bundleは開発会社、チャリティと振り分ける形式でしたが
今回のセールの売り上げは全てチャリティに廻されます。
・Human Rights Campaign(同性愛者の社会的平等化を推進)
・Watsi(宗教、国籍に関わらない治療団体?)
San Francisco AIDS Foundation(AIDSの予防教育を行う団体)
American Cancer Society(がんに関する調査研究、情報提供、患者支援、)
American Red Cross(アメリカ赤十字)
に加えて、Humble tips(主催のHumble Bundleへのチップ)に好きに割り振ることが可能。

ゲームはSteamとORIGINの両方で登録可能。
Steam登録タイトルは以下の通り
Dead Space
Burnout Paradise: The Ultimate Box
Crysis 2 Maximum Edition
Medal of Honor
Mirror’s Edge

地域規制で登録不可なのが、Dead SpaceとMedal of Honor?
ORIGINには当然ですが全て登録可能。

Steamと違ってORIGINなんて判んねーよ!と言う方は
先ずは購入後に移動出来る登録キーのページを確認後に
ORIGIN Storeへアクセス!
humbleoriginbundle01

一番下段のORIGINのダウンロードをクリックしてインストール
humbleoriginbundle02

セットアップが完了したらORIGINのメニューで製品コードを入力すればOKとなります。
humbleoriginbundle03

BF3のお盆セールを待っていた人には朗報となるかも知れませんね。

※追記
BF3はEA BEST HIT扱いで日本語版(元から日本語対応?)、Sims 3は残念ながら英語版のようです。
Sims 3はORIGINのランチャーでは登録出来ず、EAアカウントのページでの登録となります。
登録時の警告画面のリンク先で飛べば普通に登録可能。選択肢に日本語は有りませんが、
日本語化したい!言う方は”Sims 3日本語化”で検索すれば幸せになれるかも知れません。

PC Gamer
Humble Origin Bundle worth more than $200, all of EA’s share goes to charity
Rock,Paper,Shotgun
Beyond Good And EAvil: The Humble Origin Bundle

PC Gamerのコメント欄では
“信じられない”とか”EAは世界最悪の企業だって思ってたのに”とか
“騙されるなEAはCDProjektじゃないぞ”とか、
“まだEAは世界最悪の企業とか言ってるヤツがいるのかよ。売り上げは全部チャリティだぞ?”
と、色々姦しいようです。確かに一体何がEAに起きたんだ?と。

The Humble Indie Bundle V


ナンバリングとしては半年振りとなる、Humble Indie Bundle Vが開催されています。
通算で実に13回目となるチャリティセール。期間は2週間。
今回は4タイトル+ボーナスタイトル+サウンドトラック。

参加タイトルは以下の通り。全タイトルがWindow、Mac、Linux対応。
Amnesia: The Dark Descent
LIMBO
Psychonauts
Superbrothers: Sword & Sworcery EP
Bastion (ボーナス)

各タイトルの説明は不要だろうし、購入方法も変わっていないのでこれまた説明不要。
チャリティの寄付先もEFFとChild’s Play Charity。
Steamキーの入手は今回は1ドルが下限となっています。

購入を検討しているタイトルは有れば迷う必要も無いタイトルでは無いでしょうか?
見た瞬間購入しまいそうなのは#4以来か!?

開始12時間程で既に23万DL、175万ドルの購入総額となっています。

今回はかなりの総額になりそうな予感。

以上。と、簡単に済ますと終わってしまうし、
探せば詳細に解説されている所は見つかるだろうから以下、直接関係無い話。

紹介ビデオの中盤に登場するのは「Double Fine Adventure」でKickstarter史上、
最速で100万ドルの出資を集める事に成功したTim Schafer氏。
この辺も説明不要か?

Amnesia: TheDarkDescentのFrictionalGamesはスウェーデンの開発会社。
前作に当たるPenumbraは卒業制作の一環で作られた作品。同じくスウェーデンに本拠を置く
Paradox Interractiveを販売会社としてシリーズ3作をセットにしたPenumbra Collectionが発売されている。

Amnesiaは発売と前後して特殊効果音の収録風景が公開されている。
笑える内容なのでプレイ前に見てしまうと恐怖感が薄れてしまうかも知れない。
Making Of SFX – Amnesia: The Dark Descent

加えてファン作成のAmnesiaパロディ。こちらもプレイ前には見ない方が良いかも?
Amnesia Dark Descent REAL LIFE

今回の紹介ビデオはナレーターが変わっています。
普段の(多分Jeff Rosen)の声も中々にポイントが高いと思っていますが
今回はBastionのナレーター役、Logan Cunningham氏。
Falloutシリーズの Ron Perlman!?と思った人は残念でした。

Logan Cunningham氏はブルックリンを中心に活動する俳優。
無数の舞台と低予算の映画に出演。ゲームのボイスアクター?としてはBastionの他に、
Wadjet Eye Games「Resonance」と言うポイントクリック形式のADVに出演しているようです。

YoutubeにLogan Cunningham氏のインタビュー映像が有ったのでリンクを置いておきます。
え?本当にこの人なの?と驚く事確実。
Interview with Logan Cunningham, narrator of Bastion (Rucks) – The Retro Directory

そして、Logan Cunningham氏のナレーションを使ったパロディ
Dorkly Bits Bastion Narrator Invades Other Games – Dorkly Video
Skyrim: Bastion Narrator Edition 

Notch氏が今回は高額購入戦に参戦。観察の楽しみが出来ました。
GOGは今回は来ないのか?BlackNotchは流石に現れないか!?
購入せずとも楽しめそうな気配です。

Rock,Paper,Shotgun
Humble Indie Bundle V Is A Corker

12/06/02
Humble Indie Bundle 5 makes $1.8 million in 15 hours


Humble Indie Bundle Vの総購入額が開始15時間で180万ドルを越えています。
(このエントリを書き加えている時点で190万ドル越え)
2週間の最初の1日でこのペースだと最終は何処まで行く物なのか?

PC Gamerの比較では昨年のホリデーに開催された#4が
1日で100万ドルを達成しているのでそれを越えるペースとなります。

余計な補足をすれば#4の時は下限縛りが無かったから
Steamのゴミクーポンの被害で、平均購入価格が下がる現象とか有りましたし。
それにしても、この速さは一体何事でしょう?

PC Gamer
Humble Indie Bundle 5 makes $1.8 million in 15 hours

12/06/07
Humble Indie Bundle V sells over 400K. Blame awesome games


Humble Indie Bundle Vの総購入数が40万DLを越えたとPC Gamerが伝えています。

“E3の開催によって小さな出来事は忘れられがちになります。
インディーズゲームの試みは失敗する可能性も有りましたが
Humble Indie Bundle Vは既に41万DLを達成、平均購入額は7.86ドルで
総購入額は310万ドル(約2億4千万円)に到達しています。
巨額の数字は驚くべきものですが、そう驚く理由も無いでしょう。
今回のバンドルにはAmnesia: The Dark Descent、LIMBO、Psychonauts、
Superbrothers: Sword & Sworcery EP、そして平均額以上を支払う人の為に
Bastionが有るのですから。これは凄いバンドルです。
残る期間は7日ですが貴方はこのセールに参加する事が可能です。”

エントリを追加している時点で総購入額は320万ドルになっています。
3千ドルからスタートした@HumbleBrony Bundle(Cupcake氏?)と
@Notch氏の高額購入額競争はNotch氏が9,999.99ドルを提示し、
他をぶっちぎった状態となっています。おー、クレイジー・・・

なお、二人の高額購入額競争の様子は@HumbleBrony BundleのTwitterで確認出来ます。
大人気ないと言うか、金持ち容赦無いなと言うか。

スタートから1週間経過と言う事でそろそろ追加ボーナスタイトルの発表も有るかと思いますが
通常通りなら#4が追加されるでしょう。
これまたセールスを加速させそうな予感です。

PC Gamer
Humble Indie Bundle V sells over 400K. Blame awesome games

12/06/12
Humble Bundle V Adds Braid, Meat Boy, Lone Survivor


既出も良い所ですが、Humble Indie Bundle Vにボーナスタイトルが追加されています。

Braid
Meat Boy
Lone Survivor

いずれも平均購入額以上の金額で入手可能。
#4のタイトルが全部来るかと思ったらちょっと甘かったようです。
新規に優しく、買い続けてる人には意味の無いボーナスばかりでしたが
今回はLone Survivorが初出なので平均額以上出している方にもボーナスになるかも?

さて、高額購入額競争ですが、@HumbleBrony Bundle VS @Notchのの競争は遂に1万ドルを突破。
何が彼らを駆り立てるのか!?

チャリティの収益はエントリを追記している時点で450万ドル、53万DL、平均購入額8.4ドルとなっています。
平均購入額も良いけど、どの金額帯が一番多いのか?とかその辺も知りたい所。

Rock,Paper,Shotgun
Humble Bundle V Adds Braid, Meat Boy, Lone Survivor

The Humble Botanicula Debut


The Humble
Botanicula Debut
が開催されています。
今回はMachinarium、Samorost 2の開発会社、Amanita Designの新作、
Botaniculaの発売に連動したセールとなっています。
期間は4月20日からの2週間。ほぼ月1ペースでのチャリティセールです。
参加タイトルは以下の通り。
Machinarium
Samorost 2
Botanicula
平均購入額以上のボーナスは、
ポイントアンドクリックのパズルゲーム、「Windosill」
Amanita Designのメンバーが製作に関わったアニメーションビデオの「Kooky」
MachinariumとSamorost 2はすでに過去のHumbleに登場済みなので
大体の参加者にとっては新作、Botaniculaに幾ら出せるか?と言う感じでしょうか?
発売日にHumbleでセールをやっちゃうのは大盤振る舞いなのか無謀なのか・・・
総額53ドルのゲームを参加者は”好きな価格”で購入する事が可能です。
購入方法は割愛。
今回変わった所としては、Steam登録用キー発行の下限が1ドルから5ドルに上がっています。
多分1ドルで大量購入した人でもいたのでしょうか・・・
仕方無い事とは言え、どうもモヤモヤした気分になります。

下手な縛りを入れる位なら最初からキーで釣るような事は
やめて置けば良かったのにと思ったり、思わなかったり。
#1はキー無しでもイベントは成功したような気がするのですが、
ソースコード公開よりも”Steamに登録出来る”話題の方が客が呼べたと言う事でしょう。
さらに変わった点として、チャリティのサポート先が
Child PlayからThe World Land Trustになっています。

The World Land Trustとはなんぞや?と言う事で調べてみると
環境保護団体?だとの事です。
公式ページによれば、寄付金で土地を購入し、自然保護区としている?
アルゼンチンの原生林の保護、アルメニアで野生動物保護支援、
ベリーズの熱帯雨林の保護、以下略etc。
イルカを守る為なら人を殺しても構わないと言う団体さんとは違うようです。
公式ページを覗くとMessage from なんちゃらと言う
例のアレが拝めてしまうので注意。
向こうの人って顔出しがホント好きだよなと。
チャリティ自体は任意の物なので、全額開発会社に振り込む事も可能な
このセールにおいては寄付金の向かう先と言うのはそう目くじら立てて気にする事でも
無いのかも知れません。

このエントリを書いている時点で、平均購入金額8.7ドル。
は3万5千DL、30万ドルの購入総額となっています。
購入額購入者にGOG.comの名前が有るのがご愛嬌。
嫌がらせか嫌味の一種なのかも?

・関連
GOG.com
GOG.com gift to Botanicula owners

Humble Bundle for Android #2


The Humble Bundle for Android #2が開催されています。
期間は3月20日からの2週間。前回のThe Humble Bundle Mojamから1ヶ月弱。
Android #1からでも2ヶ月弱での開催となります。ほぼ月1ペースでのチャリティセール。
今回の参加タイトルは4タイトル+ボーナスタイトルの計5ゲーム。
タイトルにも有るようにAndroid対応に加え、Windows、Linux、Macと
マルチプラットフォーム対応のタイトルとなっています。
Avadon: The Black Fortress
Cogs
Zen Bound 2
Canabalt
Swords & Soldiers
Swords & Soldiersは平均購入額縛りのボーナス。
1ドル以上の購入者はSteam登録用のキーを入手可能。
ただし、Canabaltは現在は登録不可。

このエントリを書いている時点で8万DL、51万ドルの購入額、
平均購入額は6.4ドルとなっています。前回のMojamの方が
ちょっと景気の良い数字が見られたような?

縛りのボーナスの特に改めて書かないといけないような事も無く、
すっかり定番となってしまった感の有る、通算11回目のイベントとなります。
最初のワクワク感が無くなったのは仕方ないとは言え、
なんかもうちょっと開催期間は長くても良いんじゃない?と正直思います。
年2回位の方が新鮮味が有るんじゃ無いかと。
有り難味無いし、唯の投売りになってるんじゃないか?と。
これだけ頻繁に開催されてと言う事は開催側、参加側共にビジネス的に
美味しいのかも知れません。
チャリティって言うお題目も有るし、参加者も気軽に参加出来るのかも。
でも、流石に毎回買う気にはならないし、
だからと言って底値で買うのも気が引けると。
無理に関わる必要も無いのですが、なんだかモヤモヤとした気分になります。