COGS


プレイ動画を見て少し気になっていたのですが
パズルゲームは得意では無いので購入候補には入っていなかった物の
Steamのホリデーセールで$1.99だったので衝動的に購入。

パズルゲームと言えばテトリスとかぷよぷよ位しか
遊んだ事は無いのだけれど動画等を見てみると
オーソドックスなスライディングブロックパズルに
立体的な組合わせも有ってなかなかの難易度のようです。

まぁ、面白くなくてもエントリ1回分のネタを貰ったと思えば問題無し。
早速ゲームスタート。操作は全てマウスで出来て操作盤を回転させたり
裏面を覗く事も出来ます。

クリアするまでに掛かった時間と動かしたパネルの数で得点と
ランクが変わって来るので一度完成したパズルを
もう一回やってみようと言うやり込み(?)要素も有り。
立方体のパズルでは順にパイプや配管を繋げて行くと
ギミックが動き出すと言うちょっと嬉しい演出も有ります。

なんだよ、簡単じゃないかへへんという事で
何面か進めた所で裏表の組み合わせのパズルが登場。
取りあえず表を完成させてそれから裏に廻って、、、
ええとコッチがこうなってるから表の方はこうなって、、、いきなり詰まる。

そう言えば全部でステージは幾つ有ったかな?
全50面ですか、今詰まってるって事はこの先はもっと
難しい面が出て来ると言うことですか。

さんざんパネルを動かしまくってやっと両面パズルをクリア。
得点は散々でしたがなんとかなりそう?と言う希望も湧いてきます。
一度クリアすると郁仕組みが判るので
もう一度チャレンジして得点を上書きしてと。

パイプを繋げて蒸気を送るのは良いんだが
なんだこれ?パイプの数が足らないじゃないか!?
歯車は良いけど2段重ねで高低差まで有るのかよ!

進むにつれてだんだんと長考するパズルが増えてきます。
すいすい進められて物足りない位が好きなんだけどなぁ。
それでも段階を踏んでくると解き方が判ってくるのでまだなんとか。
ふふふ、セールで買ったからと言って投げ出すような真似はする筈が無い!

21面目、裏表両面パズルでそれに2段歯車が加わったパズルで心が折れました。
すいません舐めてました。ゲーム画面の柔らかさとスローテンポなBGMに騙されました。
気が付けば3時間程連続で遊んでしまっていてなんだか頭の中で
パネルを動かすパタパタと言う音が止まらなくなってました。

面白いんだけど半分程遊んだ所で自分のひらめきの限界に当ってしまって一旦終了。
比較できる程パズルゲームを遊んだ事が無いのですが
得点を気にしない分には幾らでもパネルを動かしながら黙考出来るので
一気にでは無く思いついた時にちょっと触ってみると言う遊び方の方が
煮詰まる事が無くて長続きするかも知れません。

COGS公式にトレイラーと体験版が有るので興味を持たれた方は是非。
戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中