カテゴリー別アーカイブ: X3 Albion Prelude

X3 Albion Prelude Paranid縛り

x3apparanid00
X3 Albion Prelude再開中です。
Posioned Paranidミッションをクリア出来たの今回はParanid縛りで遊んでいます。
ざっくりと方針は以下の通り

・Paranidの船しか使わない
・Dukeは襲わない
・中古で買える船は中古で揃える
・盗める物は盗む

ゲーム内時間100時間経過時点で所持金2億クレジット
貨物船3隻
戦闘機4隻
TM船1隻
x3apparanid01
・・・圧倒的にParanid船の売りが無い!警戒されているのか船の回収ミッションで大型船が出ない!
工場を稼働させるだけの貨物船が確保出来ないのでホイホイ工場も建てられない!
と、なかなか愉快な状況になっています。
x3apparanid02
TM船のHeliosは中古船で10万クレジットで買えたのですが自ら縛ってみるとParanidって全体的に微妙な船が多いなぁと。
無駄に大型船の図体がデカいしArgonの○○に対抗した云々の船が多いので痒い所に手が届かない。
M7のAliadoneとかはなかなか素敵なデザインなのになんでコレM1じゃないの!

慣れて来て貨物船をさっさと揃えてUTだー!CAGだー!HUBだー!とやってると怒涛の勢いで自軍が充実して行くのですが中古船縛りだとそれも叶わず。
M5のPegasusが中古で買えてコレで小惑星の探査を自動化出来るとほっとしたり。
今回Yakiが全く敵対的じゃなくてさっくり評価上げが出来て拍子抜けしたり。
x3apparanid03
貨物船は大体Dukeを襲って手に入れていたのでDuke狩り封印も大きいです。貨物船全然増えない。
縛りプレイとかする位ならXRMを入れれば世界が変わるだろうと思ってましたが
なかなかシビアと言うか世知辛い進み具合が味わえている感じです。
こんな思い通りにならないのは初回プレイ以来だろうか?

なんにせよXRMのお世話になるのはもうちょっと後になりそうです。
Shady Businessまだ遊んでないから遊べるようになるのが楽しみだったり。

Copyright © EGOSOFT 1990-2016
All trademarks and trade names are the properties of their respective owners

広告

X3 Albion Prelude 船体の修理をしよう

船体の修理
x3aprepair05

自分の載っている機体に限らず船体のダメージを回復する手段は2通り有ります。
中古船を買ったけど修理はどうすれば?と言う場合
・Ship Yardで修理
・自力で修理

・Ship Yardで修理
手間暇掛けずにクレジットを支払う事で船体の修理が可能です。修理したい機体をShip Yardにドッキングさせて修理を選ぶだけ。
x3aprepair02
修理の手数料は1%の修理代が機体価格の1%になります。
数万クレジットの戦闘機なら気楽に修理出来ますがお高い船になってくるとなかなか厳しい。
x3aprepair01
・自力で修理
パイロット自ら機体の修理を行います。修理を行うには船外の宇宙に出る必要が有ります。
ゲーム画面左下の「船外へ脱出」ボタンを押すか、[Shift+E]で船外の宇宙に飛び出す事が出来ます。自機を停止してからでないと自機が明後日の方向に飛んで行ってしまうので注意。
x3aprepair06
機体の修理にはRepair Laserを使います。パイロットは最初からこの謎のレーザー銃?を持っているので何かを用意する必要は有りません。修理したい機体に向って[CTRL]を押すか、右クリックでRepair Laserが発射されるので気長に修理しましょう。
エネルギーが少なくなってくると効率が落ちますが、エネルギーの直ぐに回復したい場合は自然回復を待たず船体に入って再び宇宙に出る事で自動で100%迄回復します。
修理待ちが面倒くさい時は[CTRL]キーにピンでも刺して固定しておけば一服している間に修理が終わってるかも知れません。

・高速修理
SETA(Singularity Engine Time Accelerator)を使って10倍レーザーを使用する方法。
先ず、自機のSETAを船外に捨てて次にパイロットが船外に出てSETAを拾う。
x3aprepair03
SETAが使えるようになっているので10倍速度で修理可能です。これでM7辺りまでは自力で修理可能になってきます。
x3aprepair07
注意点
パイロットが拾ったSETAは何処かに消えてしまいます。さらに拾った後にうっかり船内に入ってしまってもSETAは何処かに消えてしまいます。自機のSETAを使ってしまうと何処かのステーションで買い直す迄SETA無しでの移動をしないといけなくなるのでTM船等で搭載している機体に予備を確保しておきたい。

Copyright © EGOSOFT 1990-2016

X3 Albion Prelude Hyperion Vanguardは限界を突破するのか

Fallout 4を脇目も振らずに遊び過ぎて500時間。拠点作成のtipsらしい何かを書き掛けたまま放置して思う存分遊び倒しました。そろそろ他のゲームをと思ったのですがそう言えばAPのPoisoned Paranidミッションを遊んでなかったなと思い出し。

と、言う訳でスタートで選べる種族の一つになるPoisoned Paranidでのクレジット稼ぎとクリアの報酬であるHyperion Vanguardのお話です。
x3appoisonedparanid06
前提条件
Poisoned ParanidはTormented Teladiをクリアする事で開放されます。
Tormented Teladiは他の選択可能なスタートでトーレドランク15 Petty Financierになる事で選択可能になります。

ミッション
制限時間内に25,000,000Crを稼ぎ解毒薬を手に入れる。

ゲームスタート
プレイヤーはParanid人であるTupmancolanks(タプマンコランクス)さん38歳。
何をしたのか不明ですが皇帝の怒りを買ったTupさんはParanid陣営と敵対状態。
周りが真っ赤な状態のセクターから追い出されると言うか逃げないといけない状態で始まります。
x3appoisonedparanid04
スタート地点のセクターはHeaven’s Assertion。警告の後に攻撃を受けたので
慌てて隣のSplitのセクター、Patriarch´sConclusionへ退避。

ここでメッセージが入り3日以内に25,000,000Crを稼げば病気が治せてParanidにも戻れてさらに差し押さえらている船も取り戻せると交渉を持ち掛けられます。

72時間と言う制限時間が無ければ特に問題の無い額ですがTupさんの船は貨物船で戦闘能力皆無Paranidのセクターへは入れないし所持金も10,000Crと最低限。
BoronともArgonとも敵対はしていないものの関係は宜しくないので買い物にも不自由な状態。関係を改善しようと依頼をうけようにも足の遅い貨物船ではどれもこれも難しい。地道にトレードで稼ぐにはちょっとハードルが高い・・・

と言う事で偉大な先達方の記録に倣い、株に手をだしてみる事にしました。
しかし株取引にも条件が有るので条件の一番緩いTeladiのセクターを目指します。
道中でEnergy Cell他の売り買いを繰り返し一路PTNI Headquartersへ。
株取引事態はGrand Exchangeでも可能ですがXenonがちょこちょこ沸いてくる場所で
のんびり株取引をやろうと言う雰囲気では有りません。
x3appoisonedparanid03
Jump Driveも無いのでゲーム内時間で10時間程掛けてPTNI Headquartersに到着。
所持金は地道な転売で300,000Cr程になっていました。株を始めるには十分です。
個人的に株は封印していたのですが、時間制限を越える訳にも行きません。

偉大な先達の知識によれば需要が無くなって安くなった銘柄を抑えて高くなったら売れば良いと。
ふむ、楽勝では無いか!

PTNI HeadquartersのEquipment DockでTrade Command Softwareを購入して
Stock Exchangeで10,000Crを払って株取引を開始。
値下がりしている銘柄に当たりを付けて所持金全部ぶち込みます。さぁ上がれ!
が、数時間後全く値上がりしない株価に絶望する。

よく見ると供給が需要を完全に上回っていて上がる気配が全く無い。
買ってはいけない物を買ってしまった模様。
x3appoisonedparanid00
無かった事にした上で需要と供給がちょこちょこ変動する物で安値と高値の差が大きい物を選んだ方が良いのだろうか?
と、思い付く。暫しSETA放置して上げ下げの大きな銘柄を探します。

Entertainment Chip
Red Crystal
Biological-Micro-Organisms

この辺りが変動が大きそうだと当たりを付けて底値で所持金全力で買い
欲をかき過ぎないように1,000,000Cr程儲けた所で売却を繰り返し。

ゲーム内時間40時間で目標の25,000,000Crを達成出来ました。
特に危険に身を晒さずクレジットを稼げるので序盤の資金稼ぎをすっ飛ばす手段としてはとても有効な感じもしますがなんかゲーム内のクレジット稼ぎのアレコレを否定されているような気もする微妙具合。しかしクレジットは有っても評価が上がらなければ物も買えないゲームですのである意味バランスは取れていると言えるのか?

頂く物は頂いたしもうこんな場所には用は無い!と言う事でクレジットの受け渡し場所であるMenelaus’ Oasisにミッションクリア報酬であるM6 Hyperion Vanguardを貰いに向かいます。

Hyperion VanguardはM6で有りながら戦闘機を2機搭載出来る優れもの
さらに先達の方々の情報によればミッションクリアで貰える機体は移動速度が元々の設計速度の169m/sを越えて200m/sを越える物も有ると。

普通に25,000,000Crを渡してみてHyperion Vanguardの時の速度は190m/s
リセマラ繰り返せば最速の船が手に入るかも?かも?

そして試行回数250回の結果
200m/s以下 237 回 94.8%
202m/s 5 回 2.0%
209m/s 2 回 0.8%
216m/s 1 回 0.4%
223m/s 2回 0.8%
230m/s 2回 0.8%
236m/s 1 回 0.4%

Egosoftのフォーラムによれば最高速度は250m/sらしいのですが
流石にリセットマラソンに数時間割いたらゲーム自体を投げそうだったので70回目辺りで出た236m/sの機体で妥協。
もしかしたら?と思って250回迄マラソンしてみたものの結果は振るわず。
x3appoisonedparanid05
Springblossomの速度には敵うものではないのですが同じ機体ばかりと言うのも味気ないので
このままHyperion Vanguardに乗ってさらにParanidの機体縛りとかで行けば
まったりと遊べそうな気がします。

X3: Albion Prelude 工場建設生活 21日目 Ore Mine

X3ap2109
平和維持軍でスタートして初っ端から戦えると言う事で海賊狩りを開始、TM船Magnetarを購入した物のお目当ての工場は購入できず。評価を上げなきゃ始まらない。さて、手っ取り早く評価を上げるにはと。

Garnd Exchangeでデブリを拾いながら沸いてくるXenonをポチポチと撃退。Xenonは機体の放棄をなかなかしないので鹵獲はあんまり期待出来ない。最初から壊す積もりでバンバン戦っていたら運が良いのかXenon Lを1隻鹵獲成功。これは幸先が良さそうだ。評価も上がったようだしOre Mineを購入しようとしてOre Mine Mしか売られていない事に気付く。
X3ap2112
くそう、Teladiは相変わらず役に立たないなと八つ当たり的な怒りを覚えつつ、どうせならOre Mine Lを購入しなきゃなと云う事で評価上げを兼ねて探索を進める事にする。Wastelandから進路を南に取り、Paranidセクターへ。
Magnetarの足の遅さが我慢出来ないのでついでにTM船も買い換えたい。

Interworldを通過してParanidのセクター、Sacred Relicへ到着。
小惑星をスキャンしてみると中々良い感じのOre Mineを発見。Silicon Mineも良い感じの物が有ったので一応メモに入れておく。
X3ap2103
この辺りは各種族のボーダーセクターと海賊のセクターが入り乱れているので戦闘する分には手取り早いのだけれど、今回の目標はOre Mine Lの購入。このまま進めばParanid→Split→Boronと探索が可能なので順にShip Yardを覗いてみよう。

Paranidのセクター、Cardinal’s Domainには上手い具合にOre Mine Lが売っていたけれどArgonと価格が大差無かったので保留。東進してSplitのセクターを目指す。SplitのShip Yardが有るPatriarch’s Conclusionは評価が低くて何も買えないけれどお得なOre Mine Lを発見。
此方は20万クレジット程お安い。序盤では結構な大金なのでSplitで名声を稼いで購入する事に。
X3ap2106
パトロール任務でXenonを倒して、たまに沸いてくる海賊を襲いながら地味に名声稼ぎ。
名声稼ぎはXenon倒すのが一番手っ取り早いような気がする。
Terranじゃ出来ないけど。

少し名声が稼げてTM船が購入可能になったので Split Boaを購入。
Magnetarは足が遅過ぎてどうにもならなかったので装備を積み替えてその場で売却。
Boaももまともに戦える機体では無いけれど、移動にはそれ程不自由は感じない。
X3ap2113
Boaを購入した事で時間勝負な荷物の輸送の依頼も受けられるようになったので、マップを北上しつつParanidとSplitの名声を上げながら資金稼ぎ。
ぐるっと移動してTeladiのIanumas Zuraまで移動してやっとTrade Command Software mk3を発見。ずっと遊ばせていた鹵獲貨物船を貨物船を動かせる!
あ、でも安全地帯が無いや。Xenonと海賊だらけだ・・・うむ、やっぱりUTじゃなくて工場で稼ごう。

工場を建てる場所を物色している間にクレジットも貯まったのでPatriarch’s ConclusionでSplit Elephantを購入。武器を購入する余裕は無いけどミサイル積めば当座は凌げるだろう。
一緒にOre Mineを購入してSacred Relicへ。
X3ap2117
セクター内で一番生産の多かった小惑星にOre Mine Lを設置して初工場建設完了。
貨物船を配置してE-Cellの購入とOreの販売を始めてみる。
大分時間は掛かったような気がするけれどこれでComplex Hubの基礎は出来た。
後はクレジットを貯めながら良さげな工場を探してみよう。
X3ap2118
Ore Mineを引っ張れるTractor Beamも欲しいけれどオケラになったのでそっちの購入費用も稼がないといけない。APは何処まで行ってもクレジット稼ぎが付き纏うけれど、序盤の何をするにもクレジットが足りなくて金策してる時が一番楽しいかもしれない。

X3: Albion Prelude 日記目次

x3ap1900
:X3: Albion Prelude 日記

銀河連邦の主権を巡るTerranとArgonの確執は遂に紛争に発展。宇宙を巻き込んだ戦いの中、X-Universeの歴史に全く名を残す事の無い人物が一人。

:1周目
X3 Albion Prelude
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 2日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 3日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 4日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 5日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 6日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 7日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 8日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 9日目
X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 10日目

:2周目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 11日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 12日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 13日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 14日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 15日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 16日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 17日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 18日目
X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 19日目

:3周目
X3: Albion Prelude 工場建設生活 20日目
X3: Albion Prelude 工場建設生活 21日目

:メモ
X3: Albion Prelude 序盤のメモ
X3: Albion Prelude M7強奪
X3: Albion Prelude M7Mで戦艦の鹵獲
X3: Albion Prelude 工場建設メモ

Copyright © EGOSOFT 1990-2013

X3: Albion Prelude 工場建設生活 20日目 平和維持軍

と、言う訳で3周目です。
1,2周目は選べる主人公の中で唯一?の人類のおねーちゃんと言う事で無名のArgonこと、Judith Ukadaさんで遊んでましたが流石に3周目も同じパターンと言うのも無いなと言う事でArgon の平和維持軍、Kert Dannnerさん37歳でスタート。ゲーム中に名前を呼ばれる事は殆ど無いんで関係無いと言えばそれまでですけどね。
x3ap2000
3周目では今まで意図的に出してこなかったUniverse Mapが出てくると思います。見たくない人は注意。

一応?APの主人公と言う事で機体はM3 Nova Prototype。Vanguard並の攻撃力にRaiderとほぼ同じ速度で25MJシールド×4、HEPT×4、PAC×2にJump Driveを標準装備と言う無名のArgonさんでは考えられないような高待遇。しかも最初からArgonのPolice licenseも持っていると言う太っ腹振り。
x3ap2015
スタート地点もArgon Sector M148なのでその気になれば直ぐにでも紛争地帯に突撃して戦闘を楽しむ事が出来ます。が、初っ端からTerranとドンパチなんか始めたら目も宛てらない状態になるのはハッキリしているので多少の戦力を整えてから戦場に挑む事とします。Albion Plotのナビゲーター、Commander Derikさんが呼んでるような気もするけど無視。

基本方針
・工場を建ててみよう
・Plotを進めてみよう
・Xenonもその内

特に鹵獲に関しては2周目やり過ぎたんで暫し自重。夢の永久機関、Complex Hubの建設を最優先させる事にします。先ずは場所選びから始めなければ。さらにその前に資金を稼がねば。Kertさんの所持金は30,000クレジットとやはり有って無いような物。

先ずは標準装備のHigh Energy Plasma Thrower(HEPT)×4を売却。戦闘機に積める武器としては高火力なんですが、速度が遅いのが致命的なので売却したクレジットで船体のアップグレードと拡張装備一式とPACを追加購入してメインにPAC×4、タレットにもPACを配置。これで戦闘機相手ならなんとかなる筈。
x3ap2006
紛争地帯には向わずに進路を東に。Teladiのセクター、Grand ExchangeでTeladiのPolice Licenseも購入してさらに進みMaelstromへ。海賊の吹き溜まりなので戦闘機の鹵獲が狙えます。Freight Scannerも購入済みなので怪しげな貨物船をスキャンして海賊の偽装だったら襲って同じく鹵獲、と言う事を繰り返す。CarrackやGalleonが姿を見せたら回れ右してGrand ExchangeでXenon退治。
x3ap2009
戦闘機を数機と貨物船2隻、旅客機のHermesを鹵獲して一段落。Eliteを鹵獲した時に運良くPhased Repeater Gun(PRG)もゲット出来たので武装関係もさくっと整った結果に。
x3ap2005
鹵獲した戦闘機を売却したクレジットが200万クレジットになったのでM148でTM船のManetarを購入。可も無く不可も無くと言う無難と言うか良い所が無い機体だけど戦闘機の運搬や倉庫代わりには持って来い。AlbionセクターでTransporter Deviceや予備のJump Driveを購入して後は初工場となるOre Mineを購入するだけ。
x3ap2011
が、残念ながら評価が足りずにTeladiでは購入出来ず。Argonの評価は十分だけどM148では売ってない。依頼は面倒なんで極力受けない積もりだったけどやっぱり地道に評価を上げないとどうにもならないっぽい。
x3ap2013
工場を購入出来ない鬱憤を赤い貨物船にぶつけて発散する生活が始まります。

X3: Albion Prelude 気楽な海運王生活 19日目 突入

X3ap1713
鹵獲三昧で散々楽しんだ後にいきなり飽きが来てしまった。TerranとArgonの紛争地帯に篭り過ぎたってが有るけれど手持ちのクレジットを使う場所が無いと言うのも大きい。海賊船から奪った装備を詰め込む為だけに購入したArgon TL Mammothはパンパン状態で大型船を購入しさえすれば何時でもフル装備に出来る状態。UT船で買い捲ったミサイル類は同じく倉庫として購入したElephantに山積み状態。手持ちのクレジットで自前の工場でも建てようかとも思ったけれど欲しい物が無い。

ふむ。3周目に移る前に何かお祭りでもやっておこう。
何が良いかなぁ、そうだ。Xenon Sectorに突撃してみよう。
x3ap1902
鹵獲してアチコチに無断駐車していた大型船を売り払って再びTerranセクターに向かいM2 Kyotoを購入。デカくてゴツいのに砲数はOsakaと同じと言う少し残念な船だけど見た目は十分だ。暫しアチコチ眺めて鑑賞して満足。ATFのTyrもいるけど個人的に見た目がアウトなので除外。
x3ap1901
x3ap1904
鹵獲したTerranのOsakaやKyotoから装備を移してフル装備に。Vallharaを持って行ければ一番だけどコイツはほいほい移動出来る訳じゃないしな。
装備をあっちに移し、こっちに移しして結果、KyotoとOsakaがフル装備で残る。Tokyoも動かせない事は無いけれど艦載機のいないM1を動かしてもあんまり意味無さそうだしお留守番をしてもらう事に。

Griffon、Osaka、Kyotoの3隻でXenon Sector 347に突撃。
ここはQとP位しかいないので危なげなく殲滅に成功。Griffon単独の時はさっさと逃げ出してたけど戦力整えればこんな物か?
x3ap1905
しかし何回見てもAPの大型船の戦闘と言うのは目と鼻の先での殴りあい状態で華やかさが無い。こう、整然と並んで主砲を一斉に撃つとかそう言う感じでは無いのが非常に残念。ミサイル撃たせれば多少は違うのだろうけどレーザーの射程がKyoto辺りだと全長よりも短いから仕方が無いのだろうか。

Xenon Sector 347の突撃はあっさり終わってしまったので少し物足りない。んー、次に行ってみよう!新たに選んだのはXenon Sector 598。Tladiセクターのお隣で何回かUT船が沸いて来たXenonの船に撃沈された場所なので意趣返しには丁度良いか?

ミサイルその他を補充した後に同じ面子でXenon Sector 598へ。流石に347よりはXenonの数が多い。こうでなくっちゃな!さぁ、2隻とも存分に暴れるのだ!
x3ap1910
全ての敵を殲滅するよう命令をセットして自分は戦闘機で逃げながら戦闘の様子を鑑賞。最後にKyotoが爆散する結果になったけれどとりあえずセクター内のXenonの殲滅に成功。
x3ap1908
x3ap1909
x3ap1912
ふははは、Cobraも連れて来た方が良かったかな?とも思ったけれどなんとかなったではないか。Osakaに比べてKyotoの無駄にデカイ図体が唯の的になってのが計算外だったけど〆にしてはそう悪くないか。

工場建設、Albion Plotが結局手付かずになってしまったけれど3周目のお楽しみに取っておこう。鹵獲のコツも判ったしやり過ぎが駄目なのも身を持って判ったし。次は少し自重しよう。

そう言えばXenonの鹵獲が未だだったなぁ。いいやコレも3周目って事で取っておこう。
日記では大分省略してますが大小100隻の船を所有して1周目よりも長い時間遊んだ2周目は飽きて終了と言う結果となりました。
海運王は何処に行った?

3周目は工場建設三昧となります。
x3ap1915