X3 Albion Prelude Hyperion Vanguardは限界を突破するのか

Fallout 4を脇目も振らずに遊び過ぎて500時間。拠点作成のtipsらしい何かを書き掛けたまま放置して思う存分遊び倒しました。そろそろ他のゲームをと思ったのですがそう言えばAPのPoisoned Paranidミッションを遊んでなかったなと思い出し。

と、言う訳でスタートで選べる種族の一つになるPoisoned Paranidでのクレジット稼ぎとクリアの報酬であるHyperion Vanguardのお話です。
x3appoisonedparanid06
前提条件
Poisoned ParanidはTormented Teladiをクリアする事で開放されます。
Tormented Teladiは他の選択可能なスタートでトーレドランク15 Petty Financierになる事で選択可能になります。

ミッション
制限時間内に25,000,000Crを稼ぎ解毒薬を手に入れる。

ゲームスタート
プレイヤーはParanid人であるTupmancolanks(タプマンコランクス)さん38歳。
何をしたのか不明ですが皇帝の怒りを買ったTupさんはParanid陣営と敵対状態。
周りが真っ赤な状態のセクターから追い出されると言うか逃げないといけない状態で始まります。
x3appoisonedparanid04
スタート地点のセクターはHeaven’s Assertion。警告の後に攻撃を受けたので
慌てて隣のSplitのセクター、Patriarch´sConclusionへ退避。

ここでメッセージが入り3日以内に25,000,000Crを稼げば病気が治せてParanidにも戻れてさらに差し押さえらている船も取り戻せると交渉を持ち掛けられます。

72時間と言う制限時間が無ければ特に問題の無い額ですがTupさんの船は貨物船で戦闘能力皆無Paranidのセクターへは入れないし所持金も10,000Crと最低限。
BoronともArgonとも敵対はしていないものの関係は宜しくないので買い物にも不自由な状態。関係を改善しようと依頼をうけようにも足の遅い貨物船ではどれもこれも難しい。地道にトレードで稼ぐにはちょっとハードルが高い・・・

と言う事で偉大な先達方の記録に倣い、株に手をだしてみる事にしました。
しかし株取引にも条件が有るので条件の一番緩いTeladiのセクターを目指します。
道中でEnergy Cell他の売り買いを繰り返し一路PTNI Headquartersへ。
株取引事態はGrand Exchangeでも可能ですがXenonがちょこちょこ沸いてくる場所で
のんびり株取引をやろうと言う雰囲気では有りません。
x3appoisonedparanid03
Jump Driveも無いのでゲーム内時間で10時間程掛けてPTNI Headquartersに到着。
所持金は地道な転売で300,000Cr程になっていました。株を始めるには十分です。
個人的に株は封印していたのですが、時間制限を越える訳にも行きません。

偉大な先達の知識によれば需要が無くなって安くなった銘柄を抑えて高くなったら売れば良いと。
ふむ、楽勝では無いか!

PTNI HeadquartersのEquipment DockでTrade Command Softwareを購入して
Stock Exchangeで10,000Crを払って株取引を開始。
値下がりしている銘柄に当たりを付けて所持金全部ぶち込みます。さぁ上がれ!
が、数時間後全く値上がりしない株価に絶望する。

よく見ると供給が需要を完全に上回っていて上がる気配が全く無い。
買ってはいけない物を買ってしまった模様。
x3appoisonedparanid00
無かった事にした上で需要と供給がちょこちょこ変動する物で安値と高値の差が大きい物を選んだ方が良いのだろうか?
と、思い付く。暫しSETA放置して上げ下げの大きな銘柄を探します。

Entertainment Chip
Red Crystal
Biological-Micro-Organisms

この辺りが変動が大きそうだと当たりを付けて底値で所持金全力で買い
欲をかき過ぎないように1,000,000Cr程儲けた所で売却を繰り返し。

ゲーム内時間40時間で目標の25,000,000Crを達成出来ました。
特に危険に身を晒さずクレジットを稼げるので序盤の資金稼ぎをすっ飛ばす手段としてはとても有効な感じもしますがなんかゲーム内のクレジット稼ぎのアレコレを否定されているような気もする微妙具合。しかしクレジットは有っても評価が上がらなければ物も買えないゲームですのである意味バランスは取れていると言えるのか?

頂く物は頂いたしもうこんな場所には用は無い!と言う事でクレジットの受け渡し場所であるMenelaus’ Oasisにミッションクリア報酬であるM6 Hyperion Vanguardを貰いに向かいます。

Hyperion VanguardはM6で有りながら戦闘機を2機搭載出来る優れもの
さらに先達の方々の情報によればミッションクリアで貰える機体は移動速度が元々の設計速度の169m/sを越えて200m/sを越える物も有ると。

普通に25,000,000Crを渡してみてHyperion Vanguardの時の速度は190m/s
リセマラ繰り返せば最速の船が手に入るかも?かも?

そして試行回数250回の結果
200m/s以下 237 回 94.8%
202m/s 5 回 2.0%
209m/s 2 回 0.8%
216m/s 1 回 0.4%
223m/s 2回 0.8%
230m/s 2回 0.8%
236m/s 1 回 0.4%

Egosoftのフォーラムによれば最高速度は250m/sらしいのですが
流石にリセットマラソンに数時間割いたらゲーム自体を投げそうだったので70回目辺りで出た236m/sの機体で妥協。
もしかしたら?と思って250回迄マラソンしてみたものの結果は振るわず。
x3appoisonedparanid05
Springblossomの速度には敵うものではないのですが同じ機体ばかりと言うのも味気ないので
このままHyperion Vanguardに乗ってさらにParanidの機体縛りとかで行けば
まったりと遊べそうな気がします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中