X3: Albion Prelude 楽しい私略船生活 8日目 M7購入

X3AP802
M8の恐怖を味わった後、依頼が段々変化して来ました。
ステーション防衛はくM6クラスが現れるようになり、パトロールにはXenon Pが現れるように。
ミサイル乱射で凌いではいるけれど早晩限界が来そうな気配。
X3AP804
人員の輸送業務も依頼額が100万クレジット単位になって来て、
大金払って3つ先のステーションに行かなきゃいけないような大事な打ち合わせに遅れるなよ。
と、突っ込みたい気分で一杯に。お陰でどんどん手持ちのクレジットは増えて行くんですけどね。

資金集め大変だろうなと思っていたけれどさくっとクレジットも貯まって
SplitのM6 Dragonを購入。海賊の戦闘機もそれなりに倒せて
乗った最初はウキウキしていたんです。
X3AP800
でも、乗り回してるとChokaroのように戦闘機を乗せられないので単独行動がさびしい事。
それまでは戦闘機に拾わせてたけど単騎なのでデブリ拾いが大変。
なにより荷物が詰めない。海賊も相手が複数だと油断出来ない。
さらにタクシーや船の回収をするには結局Chokaroを呼び出さなきゃいけないという事で
M6は購入を見送り。Elephantの失敗を教訓に購入直前のセーブデータを残していたので
全てを無かった事に。有難うDragon、君に乗る事は二度と無い。

しかし、だからと言って何時までもChokaroに乗っていられる訳も無く。
戦闘機が積めて、戦えて、荷物も積める。そんな船は無い物かとX3 wikiとにらめっこ

M7 Frigates(フリゲート、護衛艦)が大体3,000-4,000万クレジットで戦闘機を3-20機積めると。
クレジットを稼ぎつつ各種族のM7にお試しで乗ってみたものの、なんだかピンと来ない。
ArgonのCerberusが良いかなぁと最初は思っていたけれど乗ってみたらコクピットが風景を隠す仕様だったので却下。
SpiltのPantherはレーザーが全部タレットだったのと2度失敗しているのでなんとなく見送り。
BoronとTeladiは最初から眼中に無し。Terranはそもそも何処にいるのか分からない。
ParanidのDeimosしか無いか?丸っこくて嫌いじゃないけどなんかこう、何か物足りない。

ま、Chokaroで不便は感じるけどまだまだ我慢できない程じゃないし、のんびり行くかと。
OTASのAstraeus Haulerと言うM7がリストに有ったので辞書を引いてみたら該当無し。
まだ未探索の所で売られているらしい。ちょっと探しみてみようか。

依頼を受けつつセクター探索を続ける事暫し。所持金は何時の間にか5,000万クレジット程に。
Legend Homeと言うセクターに辿り付いてOTAS HQにOTAS Ship Yard発見。
よっしゃこれでM7比較に決着が付く!
X3AP810
早速Astraeus Haulerを購入したけれどArgon Cerberusと一緒じゃないかボケ!
自分の中でOTAS=使えないと言う刷り込みが出来上がった瞬間でした。

さて困った。長い事さ迷い過ぎて資金が貯まったのは良いけれど消去法でしかM7を選べない。
もう、Deimosで良いかなー?いや、待てTerranのM7も一応有る訳だし。
と言う事で再度wikiでShip Listを確認。そこで目に付いたのがArgon Griffon。

速度そこそこ、Hull低め、荷物はまぁまぁ積める方か。戦闘機は9機積めると。
Cerberusとの比較で最初に候補から外れてたけどArgonのShip Yardも有るし、一応確認はしておくか。
Astraeus Hauler購入を無かった事にしてGriffonを購入。
X3AP812
・・・何コレ。
他のM7は戦闘機を収容するタイプだったけれどこれは何だ?
戦闘機を盾代わりにでもするのか?加えて何の冗談だと言うような電飾っぷり。
・・・一応乗ってみるか。

乗ってみて画面がスッキリしているのは好印象。戦闘機の発着も特に文句無し。
メインのレーザー4基にタレットが10基。うん、悪くない。
Deimosとどっちにするか迷った物の結局Griffonを購入する事に決定。

ElephantやDragonの失敗を繰り返さない為に一旦購入をキャンセルし、
保険のセーブデータを取っておいた上で先に装備品を購入に向う。
走り回って装備を整えた所で再度Grigffonを購入。戦闘機を移し変えていざ、海賊狩りへ。
見せて貰おうかArgonのM7の実力とやらを!

適当に受けられる依頼で海賊やXenonを召還してM7の実力を確認してみる。
X3AP807
その結果、
ステーション防衛で海賊のCentaurと戦闘機、パトロールで現れたXenon Pを危なげ無く撃破。
圧倒的過ぎて呆然となる。
X3AP818
えー・・・何それ、今迄Chokaroで必死に戦ってたのは一体何だったのか。
スマナイGriffon。豚鼻だとか、寸胴だとかお前はデコトラか!とか悪口言ってすまなかった。
今でももうちょっと見た目はなんとかならないかなと思ってるとこんだけ海賊相手に気持ちよく戦えれば
見た目がアウトとかどうでも良いわ。よし、君に決めた!
X3AP816
100時間以上乗ったChokaroもようやく引退。メインで使っていた戦闘機やミサイル類を
全てGriffonに乗せ替えて改めて出発。未だ見ぬセクターとTerranを探して。

Chokaroはその後、UT船として余生を過ごす事になりますが暫くは買い物係りとしてアチコチのセクターを飛び回る事になります。
今にして思えばUTって何?状態でGriffon購入まで粘った自分の肩を叩きたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中