ARMA2 DayZ 9日目


大分煮詰まって来たDayZ。マルチプレイのゲームで有りながら
疑心暗鬼と死への恐怖から他プレイヤーとの協力よりも見敵必殺が普通となっている。
実際に暗闇の中に鬼を見るなんてレベルで無く、銃声が聞こえるだけで
ログアウトしたくなる怖さ。又は獲物が近くにいるなとニヤリとする状況。
善人プレイだとか人を助けようとなんてカケラも思えなくなるこの世界。
美しい風景の中を走りながら全く気が休まりません。

他のプレイヤーを殺害する事にデメリットが存在しないので
始めたばかりとかやる事が無くなったら山賊プレイに突入してしまうのも致し方ない事なのか?
他のプレイヤーを襲える位置と言うのは自分も襲われる位置なので狩る積りが狩られる事も有る。
そのスリルがたまらないと思えれば最高に面白いゲームかもしれない。

他プレイヤーを襲う事に楽しみを見出せないのでやる事と言えばレア装備収集しかなく、
それも雲を掴むような話なのでひたすら墜落ヘリを探すのもちょっと飽きて来たような・・・

2人以上同時にキルログが流れると周囲をグルグル確認する癖が付いてしまい
何時背後にチーターが沸いて来るのでは怯えつつも現在のプレイヤーは生存7日目に突入。
バージョンアップでデバッグウインドウが見えなくなったけれど多分キル数は結構な数になっていそう。

やる事は変わらず今日も見張り台巡り。
AKとかちょくちょく見掛けるので特に珍しく無くなって来たような。
拾って近くを歩いてるゾンビを撃ち殺してその場で投げ棄てる有る意味贅沢な生活。
見張り台を探しつつ、肉の在庫を確保して巡回ルートの水場で水の補給、その繰り返し。

CoyoteBackpackを背負い、メイン武器にL85A2 AWS、サブはPDW。
欲しいのはギリースーツにRangefinder。うん、襲う側としては結構美味しいカモです。

Krasnostavの空港に立ち寄った物の、何も見付けられず、無駄に神経を削られる。
やっぱり散策しつつ墜落ヘリを見付けるのが気楽で良いのではないか。
北西の空港は宝の宝庫ぽいけど、近寄るのは非常に心臓に悪い。

一向に欲しい物が見つかる気配が無いのとモルヒネの在庫が残り一つになっていたので
街に繰り出してみるか!と思い立つ。撃ち合いで死ぬならそれはそれで良いかぁと
思う位にテンションがおかしな具合になってました。
空港から一番近いのはBerezino。他の街程は殺伐としていないし、
病院も有るからモルヒネの補給も確実に出来るだろう。よし、逝くか。

久々に街に足を踏み入れて無駄にびびる。キルログは相変わらず流れてるしゾンビも結構いる。
銃声が絶え間ない阿鼻叫喚の地獄といった感じでは無いけれど植え付けられたトラウマはやっぱり強烈です。
周囲の確認だけでもうお腹一杯で森に帰りたくなる。

ゾンビをやり過ごしてそのまま病院に向うのもなんだか勿体無いのでアパートへ向う。
カン詰めとか有ったら拾っておこう。一通り漁って満足。
カン詰め3個を拾ったその場で食べるなんてなんて贅沢なんだろう。

オフィスビルも覗いてみるがコチラは特に何も無し。
2階を漁っている時に銃声が耳に入る。街中の方から聞こえたのでここも無人ではないと確定。
自分と同じでChernogorskから逃げて来たサバイバーかも知れない。
周囲を確認しても見える範囲に動く気配は無し。死角にいるか、建物に篭っているか。

暫くオフィスビルで様子を伺うが銃声はそれ以降聞こえて来なかった。
移動したか斧に持ち替えたのか、死んでしまったのか。
友好的に振舞おうと気は全く無いので念の為にフルオートに切り替える。
あっという間に弾丸が無くなるけど死ぬよりはマシだろう。

周囲の警戒に疲れてやっぱり来なきゃ良かったと思いつつコンビニに到着。
ヒャッハー!コンビニだー!食い放題だ!店の中の食い物と飲み物を全て胃に納める。
テントも欲しかったが残念ながら発見出来ず。

病院の裏手まで移動、正面の入り口は通りからは丸見えなのでサバイバーが張っていたら的になるだけだ。
入り口は正面しか無いし、テンションがおかしかったとは言え、モルヒネ一個の為に死ぬのも馬鹿みたいだし。
このまま帰ろうかなと思い始めた所で病院裏のダンボールの存在を思い出す。
そう言えばアレにも医薬品はいってたよな?

ダンボールから無事にモルヒネ回収成功。もうこの街に用は無い、俺は森に帰るぞ!
周囲の警戒もそこそこに森にダッシュ。街を見下ろせる場所まで駆け込んでやっと一安心。
人里を離れてほっとするなんてこのゲーム位かも知れない。

やっぱり見張り台を廻って軍人ゾンビ倒してる方が気分が楽だ。
何か有るかもと覗いて回るのが楽しい。

Berezinoを離れてマップ中央辺りを移動中に視界に何か動く物を見つける。
その場に伏せて確認するとサバイバーがゾンビに追われていた。
確か向おうとし方向に村が有った筈。そこから逃げて来たんだろう。
2匹のゾンビに追われながら、周囲を警戒しているようには見えない。

自分の隠れている場所から200メートル程先の野原を走っている。
ライフルを構えてゾンビでは無く、サバイバーに狙いを定め1マガジン分撃ち込んでみた。
パタッと倒れるサバイバーと動きを止めるゾンビ。
暫く様子を伺った後にうろついているゾンビを倒し、サバイバーが倒れた場所へ。

死体は無いし蝿の音もしない。逃げられたようだ。ま、いいかーと思いつつ、
助けようともせずに迷わずサバイバーを撃った事を思い出してちょっと自分にびびる。
もう、すっかりここの生活に馴染んでしまったようだ。

意思の疎通を図るよりも撃ち殺した方が早いもんなぁ・・・

広告

ARMA2 DayZ 9日目」への2件のフィードバック

  1. beichii

     プレイヤーを倒しても、銃声に第3者がよってくる事を考えるとなかなか死体を漁るタイミングが難しいですね。
    煮詰まってきたら、他人のテント探し、城にこもるなんてどうでしょうか?
    後者は壁を背にしていればチーターが背後に沸く事は無いですし。
    その際は伏せると足が壁にめり込み、外から丸見えなのでご注意を(笑)

    返信
    1. starjes205 投稿作成者

      beichiiさん、こんばんは。

      マップ端とか歩いているとテントとかたまに見かけますね。
      ライフルとかはともかく、Mountain Dewとか入ってると楽しんでる人だなぁとか思います。
      気分転換にTakistanに行って見ましたが、初プレイの時の混沌振りが楽しめました。
      やっぱり銃声に怯えながらアイテム漁ってる時が一番面白いゲームなのかも?

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中