ExciteからFC2経由でWordPressに引越し4

記事のインポートが完了したらWordpressでの設定に移ります。

・画像のインポート
ダッシュボードの「メディア」→「新規追加」でFC2からバックアップした画像のアップロードを行います。
「Switch to the multi-file uploader」をクリックすると複数の画像を選択出来ます。

100枚程、画像をアップロードすると警告画面が出てアップロードが中断します。

[Warning: We have a concern about some of the content on your blog.
Please click here to contact us as soon as possible to resolve the issue and re-enable posting.]
(お前、なんか怪しい事してるだろ?リンク先をクリックして事情を説明しろ)

と表示されて操作が中断され、画像のアップロ-ドどころか記事の公開も出来ない状態になりますが、
これは機械的に処理されているようで警告文のリンク先に進んで、
インポート中だから解除してよ!とメッセージを送るとあっさり解除されます。
以降は100枚だろうが400枚だろうが画像のアップロードが可能になります。

インポートする画像が大量に有る場合、100枚とか好きな数でフォルダ分けして
順にアップロードを行えば何処までアップロードを済ませたか一目で判るようになります。

・ダッシュボードでの各種設定
記事の公開前にダッシュボードで各種設定をして行きます。

:カテゴリーの設定
インポートした記事は全て未分類になっているのでカテゴリーを設定して行きます。
「投稿」→「カテゴリー」でカテゴリーを作れるので追加して行きます。

カテゴリーを作ったら、「投稿」→「投稿一覧」の画面へ移動。
インポートした記事がズラズラと表示されるので上で設定したカテゴリーに振り分けて行きます。
カテゴリーを設定したい記事にチェックを入れて「一括操作」→「編集」を選択すれば
一気にカテゴリーを設定、削除出来ます。ただし、「未分類」のカテゴリは一括では削除出来ないので
記事をクリックした時に出てくる、「クイック編集」でチマチマと一つずつ削除しないといけません。
(WordPress.orgの場合、一括で削除出来るプラグインが有るようです。)

:タグの設定
エキサイトブログでは有料オプションになってしまっていますが、
Wordpressでは好き勝手に設定出来ます。
記事のカテゴリー分けが出来たら、タグを設定したい記事を選択して
「一括操作」→「編集」でタグを設定出来ます。
タグの削除は「投稿」→「タグ」の欄で削除する事が出来ます。

:スラッグの設定
エキサイトブログでは投稿した記事は自動でhttp://OOOO.exblog.jp/123456/と数字が
自動で割り当てられていましたがWordpressではユーザーが123456の部分を設定出来ます。
「投稿一覧」のページで記事にカーソルを合わせると「クイック編集」の項目が有るので
そこで設定出来ます。

特に設定する必要は無いかも知れませんが、日本語のタイトルのままだとURLが長い物に
なってしまうので余裕の有る人は設定しておきましょう。

例えばこの投稿の場合、スラッグを設定しなければ
https://starjes215.wordpress.com/2012/05/27/ExciteからFC2経由でWordPressに引越し4/
となりますが、スラッグを設定した場合は
https://starjes215.wordpress.com/2012/05/27/excite-fc2-worpress-4/
と言う風に好きな文字を設定してURLの表示させる事が出来ます。

:外観の設定
エキサイトブログの「スキン変更」の機能になります。
「外観」→「テーマ」でテンプレートを設定出来ます。後からでも設定出来るので
雰囲気で選んでも問題無し。

選ぶテーマによっては設置出来ないメニュー等も有るのでその辺は要チェック。

:ウィジェットの設定
エキサイトブログのメニュー管理に当たります。
表示させたいメニューを選んで右側のサイドバーにドラッグすればOK。
表示させたい順番も自由に変える事が出来ます。

カレンダー、最近の投稿、アーカイブ、コメント、に加えて
テキストメニューも設定出来るのでリンクを設置するのに便利。
ウィジェットで表示出来る「カテゴリー」は名前順に固定されてしまうので
ここでは表示を止めておきます。

:カテゴリーの表示
カテゴリーの表示を並び替えしたい、又は複数のメニューを表示させたい場合は
カスタムメニューを使用します。
「外観」→「メニュー」でカスタムメニューが作成出来るので、
メニューの名前を「カテゴリー」他、作りたい名前に設定して
画面左の「カテゴリーを全て選択」→「メニューに追加」を選択すると
カテゴリーの並びを自由に並び替えられるようになります。

カテゴリーはウィジェットの項目に「カスタムメニュー」として追加されるので
右側のサイドバーにドラッグすれば表示させる事が出来ます。

このブログの場合だと右側のメニューの「カテゴリー」、「体験版」、
「ゲーム感想」をカスタムメニューで作成しています。

:カスタムヘッダー
「外観」→「ヘッダー」で、ブログトップに表示させたい画像を設定、
ブログの文字の表示色を設定出来ます。

:カスタムデザイン
エキサイトブログでは知識さえ有れば編集出来ましたが
Wordpress.comの場合は編集は有料オプションとなっています。ガッデム。

:一般設定
「設定」→「一般設定」でブログのタイトル、タイムゾーンの設定が出来ます。
UTC+9を選択で日本の時間に。

:表示設定
「設定」→「表示設定」で1ページに表示させる記事数の設定が出来ます。

:ディスカッション
「投稿のデフォルト設定」の欄の「この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる」
チェックを外します
これは文字通り、投稿した記事にリンクが有った場合、リンク先へトラックバックを送る機能ですが、
インポートで大量の記事を投稿する場合、どうなるかは想像したく有りません。

しかも、記事を修正するたびに通知を試みるのでリンク先がニュースサイトとかならともかく、
相互リンクをお願いしている個人のブログだった場合、目も当てられない事態になってしまいます。
機能の切り替えを忘れずに出来るなら、便利な機能だと思います。

「自分宛のメール通知」も同様にチェックを外しておいた方が無難かも?
通知機能を切っていない場合、山ほどメールが来ます。

・ウェブマスターツールの設定
エキサイトでは利用来ませんでしたがWordpressでは設定出来ます。
「ツール」→「利用可能なツール」→「ウェブマスターツール認証」で設定出来ます。
これで記事公開と同時にGoogleさんとBingさんが記事を拾ってくれる筈?です。

・投稿記事の公開
「投稿」→「投稿一覧」→「一括操作」→「編集」で
ステータスを「公開済み」に変更すれば一気に投稿出来ます。
カテゴリー毎に公開するよりは古い記事から順に公開した方が良いかも?

・ブログ内リンクの変更
記事を公開して各記事のURLが確定したら旧ブログのリンクをWordpressに設定しなおします。
何処にリンクを貼ったか記憶の彼方だった場合、FC2のバックアプテキストを検索して順に潰して行く事になります。

:リンクの削除
ブログ内リンクの有る記事を選択して編集。編集画面を「ビジュアルモード」に切り替えます。
リンクが一目でわかる状態になるので削除したいリンク部分をクリック、
メニューの「リンクを外す」アイコンを選択すると旧ブログへのリンクを削除出来ます。

:リンクの設定
新たにリンクを置く場合、同じくビジュアルモードでリンクを貼りたい部分を選択、
メニューの「リンクの挿入/編集」アイコンを選択するとリンクの設定画面になります。

「既存のコンテンツにリンク」を選択すると投稿した記事を選択出来ます。

記事を選択するとURLが表示されますが、ブログ内のリンクの場合、
https://starjes215.wordpress.com/2012/05/23/excite-fc2-wordpress-2/
と、全てを表示せずに
/2012/05/23/excite-fc2-wordpress-2/
だけで済ます事が出来ます。削る事でディスカッションの項目で書いた
自分のブログにトラックバックしてしまうのを防ぐ事が出来ます。

ダッシュボードの設定、記事投稿、ブログ内リンクの修正が済んだら残すはオマケとなります。
以下は蛇足に近いと言うか蛇足なのでご注意下さい。

・旧ブログをどうするか?
引越しを伝える旨の記事を投稿し、リンクを貼った後は
早めに重複している記事の非公開設定を行う事をお勧めします。
記事が2重に存在しているとGoogleさんから新しいブログがスパムブログ扱いされて
検索から消えると言う本末転倒な事態になりかねません。

面倒で旧ブログの記事を残しておいたら新ブログが検索から消えました。
大笑いです。実際は全く笑えませんが・・・

トップページに新しいブログのURLを貼る事で見に来てくれる人を誘導する事は出来ます。
問題はキーワード検索で訪れる人。
旧ブログではリピーター4、検索6と言った感じだったのでなんとか出来ない物か?

結論、なんとも出来ない。
エキサイトブログでは(色々と中略)
少なくとも自分ではどうすれば良いのか判らなかったので、
トップに引っ越す旨の記事と、(自分のブログでは)アクセスの多いページに
リンクを置いてみたりしましたが引越ししてから2週間程の現在、検索での訪問はほぼ全滅状態です。
それでもいきなりブログを削除するよりは良いのだろうと思いますが。

エキサイトブログを使った感想だとか引越しの経緯とか、
なんでFC2に素直に引っ越さなかったのか?とかその辺はチラシの裏なので割愛。

以上、大分走り書きな上にピンポイントなネタですが、引越しを考えている人の参考にでもなれば幸い。

最後に
移行に際して沢山のWordpress関連のブログの情報を参照させて貰いました。
個別の参照先のリンクはこの場では控えますが、有用な情報を有難うございます。

蛇足の蛇足
WordPressに引越し後

広告

ExciteからFC2経由でWordPressに引越し4」への2件のフィードバック

    1. starjes205 投稿作成者

      こんばんは。

      書き殴りな記事で色々足りない所とか有ると思いますが、役に立った?のなら、幸いです。

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中