CoH日記15 Sottevast 2

V2ロケットの発射基地を破壊すべく空挺部隊による
直接降下作戦が開始された。
次々と隊空砲を無力化、援護の戦車まで加わり楽勝ムードかと思われたが
独逸軍のアンチタンクにより、戦車は破壊されてしまった。

・・・毎度このパターンなのはやっぱり運用の問題なのだろうか?
サクサク進めるからどうしても専行させちゃって地雷とか
アンチタンクにやられてしまう。
ま、なんとかなるか!
粗方隊空砲を無力しているのとストラテジックポイントを抑えている事で
空挺部隊とアンチタンクは呼ぶ事が出来る。戦車の敵を取らねばならない。
こっちのミスだけど。

呼べるだけの援軍を召還し、独逸軍のアンチタンクに攻撃を開始する。
ふーははは、数の暴力の前には独逸軍恐るるに足らず!
アンチタンクで監視塔も吹き飛ばした。
良く見ればV2ロケットの発射台も目の前だ。
あれー?もしかしてこれで勝てちゃった?

と、思ったら何処から沸いたのか独逸軍の反撃が始まった。
何処に隠れてたんだ!?
反撃する暇も無い内にあっさり殲滅されてしまった。
なんてこったい。

しかし、数に限りの有る独逸軍に対してコチラは幾らでも援軍が呼べる。
物量で押し切ってしまえば良いのだ!
何度でも空挺部隊を降下させてやろう。
いかん、どうも感覚がおかしくなってるような気がする。
改めて空挺部隊とアンチタンクを召還して独逸軍を排除する。
再度の援軍を警戒したが今度は来ないようだ。
よし、これで後はV2ロケットを破壊すれば良しと。

・・・あれ?マップ中央だけ占領してない。
何処から行けたっけ?
よし、どうせならここも押さえておこう。
アンチタンクも呼びすぎて使い所無いしな!

ロケット破壊用に3名程残し基地中央に向う、これだけいればなんとでもなるだろう。
通り過ぎる時には気が付かなかったが、
なんと司令塔がこんな所に。破壊しておこう。
戦車は無くなったけど、アンチタンクが5台も有るので
司令塔はあっという間に破壊された。
枢軸指揮官を倒した。

よっしゃ、後はロケットを破壊するだけだな。
発射台に残しておいた兵士に爆弾をセットさせる。
そう言えば逃げないでも大丈夫なんだろうか?
全員退避しろ!辺り一帯が吹き飛ぶぞ!

いや、そう言うことは先に言ってください。
あ、最初に言ってたか?
でも、どうやって逃げれば良いんだ?
慌てている間に発射基地は轟音と共に吹き飛んだ。
あぁぁ、空挺部隊はどうなってしまったんだろう?

Misson Complete
発射基地の破壊は成功した。
兵隊さんがどうなったのか少し心配だが
作戦は無事成功との事なので気にしない事にしよう。

次の作戦はSaint Loと言う所に侵攻するようだ。
今度は戦車を破壊されないように気を付けよう。出来るだけ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中