The Precursors 日記06 Water Purifier


Spice Palntで酷い目に会ったがキャプテン・リッジャーの依頼は片付いた。
犬も片付いたし街へ戻る事にしよう。

Sadhiの所でアイテムを売り払い、キャプテンの所に向かう。
心なしか久しぶりに帰って来た気がするが報告を済ませてしまおう。
 
「荷物は手に入ったのかな?」

あーはい、色々有りましたが無事手に入れる事が出来ましたよ。
中身が何かは知りませんがね。
 
「うむ、アレは重要な品だSunax。のスパイスよりもな。」
 
・・・じゃあ中身は何だって言うんだよ?って聞かない方が華か。
ええと、それでですね。特にこの後の予定も無いですし、
適当じゃない、まともな仕事とか有りますかね?
 
「うむ、戦いを求めていると言う事だな。実は次の任務は非常な危険な物となる。」
 
中身の判らん物を運ばされるよりはいいか。
はい、まぁどの位かは知りませんが、朝飯前で片づけて見せますよ。
 
「実は砂漠の民の村が南の外れに有るのだが、
そこに水の浄化装置を届けて欲しい。当然、砂漠を横断せねばならない。」
 
届けるだけなら任せてください。
浄化装置はどの位の物なんですかね?
 
「うむ、頼もしい事だ。君の父親の事を思い出すよ。
前回も話したと思うが、私と君の父親は共に戦っていた。
あれは、宇宙でシチュー缶の備蓄を見つけた時の話だ。
不幸な事に賞味期限が20年程、切れていた。」

 
・・・
 
「戦艦に同乗していた医者は危険だから廃棄しろと警告したが
君の父親は勇敢にもこう叫んだ。『恐れる事は何も無い!」と。
私は君の父親の勇気に感動した物だ。」
 
・・・
 
「まぁ、それから3日間便所に篭りきりになったがな。
うむ、アレは不幸な出来事だった。」
 
あの、それで配達の仕事は?
 
「ここを出て直ぐの広場にバギーを用意している。
タンクには浄化装置が既に積み込んであるので砂漠の民の村へ向かって欲しい。
村にはシャーマンがいるので声を掛ければ良いだろう。」
 
と、言う事で新たに依頼を受けた。
燃料電池の情報も何処かで手に入るだろうか?
外へ出るとバギーが何時の間にか用意されていた。


タンクを確認すると浄化装置が積み込まれている。
これを届ければ良いんだな。
それじゃ早速砂漠を突っ切ってしまおう。


 おっと、いけない。Tagoを轢いてしまった。
見晴らしの良い所だと特に脅威に感じる生き物じゃないのかもしれない。
一応肉は貰って行こう。マップを頼りにひたすら南を目指す。
日が暮れかけた頃にやっと村に着く事が出来た。

さて、シャーマンさんとやらは何処だろう?
村の中の一番大きな建物にお邪魔してみるとそれっぽい人物が見つかった。
すいません、キャプテン・リッジャーから浄化装置を預かって来たんですが。
 
「おお、戦士よ。村へようこそ。」

ええと、浄化装置はバギーにまだ積んだままなんですが
何処におろせば良かったですかね?
 
「キャプテンは常に恵みをもたらして下さる。
砂漠が貴方を遣わして下さったのだろう。」
 
いや、あの届け物は何処に・・・?
 
「貴方は我々をこの惨めな暮らしから救って下さるに違いない。」
 
何か依頼が有ると言う事でしょうかね?
 
「Sand Rats、砂漠の盗賊達は砂漠を渡ろうとする者、この砂漠に住む者を誰彼構わず襲う。
彼らの貪欲さは果てが無い。今、奴らはこの村から根こそぎ奪い去ろうといているのです。」

あぁ、来る時も結構襲われましたしね。
親父の遺産も盗賊に奪われたって話ですし。
何か手掛かりが無いかと思って捜してるんですが、
そんな噂とか盗賊の事を聞いた事は無いですか?
 
「捜す必要等無い。奴らはこの村の直ぐ傍にいる。」
 
なんですと?って事はこの村を襲おうとしてる連中に聞けば
燃料電池の行方も判るって事か?
シャーマンの説明によれば盗賊達は村の直ぐ外にすでに陣取っているいるらしい。
どんだけぎりぎりな状態なんだろう。

村の裏手に廻ると盗賊にしか見えない4人組みの姿が見えた。
よし、ちょっと話を聞いてみようか。
 
「なんだぁ、坊主?俺達に何か用かぁ!?」
 
悪い事は言わないから村に手を出すな。
一応村を守るって約束して来てるんでね。
それで、ちょっと聞きたい事が有るんだが。
 
「ははは、聞いたかお前ら?英雄様の登場だぞ!
貧乏人共の為に死にたいらしいな!」

いや、ほら一応話し合い位はしましょうよ。トラスト・ミーとか。
いきなり撃ちあいになった。いかん、やっぱり直球過ぎたか!?

慌てて枯れ木の陰に隠れて反撃する。
くそ、そのシールドは何時見ても卑怯臭いな。

なんとか盗賊4人組を倒した。
話し合いで事を進めようと思ったが話の通じる相手では無かったようだ。
これだから盗賊連中は嫌いだ。

さて、これで手掛かりが無くなってしまった訳だが
シャーマンに聞けば何か進展は有るだろうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中