The Humble Bundle Mojam


The Humble Bundle Mojamが開催されています。
期間は2月17日から19日の60時間。
Minecraftの開発会社、Mojangが期間内に開発した完全新作?ゲームを
参加者はpay what you want(貴方の好きな価格で)購入出来ると言う物。

Mojyangに加え、Mojyangと共同で新作ゲームを開発中のOxeye Games
Humble Bundleの主催のWolfire Gamesがゲームを製作中です。

事前に10万人のアンケートによる製作ジャンルが決定、
ジャンルに合わせたタイトルを開発する事になっているようです。
今回Mojyangが作るのは、エジプトでスチームパンクでRTSなシューティング。
訳が判らない物が出来上がりそうです。
ゲームの製作風景は公式、The Humble Bundle上でライブ映像を確認可能。
今回参加者は出来上がるだろうタイトルに払っても良いと考える額の
全額を好きなチャリティに割り振る事が可能です。
振込先は下記の通り。

Child’s Play Charity:病気の子供達にゲームのプレゼントを。
Electronic Frontier Foundation:Web上の言論の自由を。
American Red Cross:アメリカ赤十字。
Charity: water:発展途上国に清潔な飲料水を。
どんな物が出来上がるのかすら判らない今回のイベントですが、チャリティと言えば
なんでもまかり通る感じで、すでに30万ドル以上の募金が集まっています。

イベントの残り時間はエントリを書いている時点で残り11時間程。
個人的にはMojangの仕事風景が見られただけで満足な気もしますが、
Wolfireの仕事場も見たかったなぁと思ったり。
Humbleの紹介動画の声の主の顔を是非とも見てみたいのですが
なかなか機会は無いようです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中