Risen日記08 Branon Needs Help

沼地のキャンプを我が物顔で支配しようとしているBrogarの悪行を暴く為の第一歩、
リストの中の一人、Hawkinsから情報を引き出す為にその依頼を受ける事になった。
依頼は働かなくなったWorker達を再び働かせるという物。
遺跡を発掘しているヤツと財宝をDonのいる神殿に運ぶヤツ等に発破を掛けなければならない。
荷物運びをサボっていたDwightは脅すとあっさりと仕事に戻った。
次は発掘している連中か・・・

荷物を運び出したDwightとその仲間の姿を横目に他のWorkerを探すが
姿は見えない。Hawkinsは何と言ってたっけ?
あー、神殿の近くにいると言ってたな。

神殿をぐるっと廻ってみると崖の傍で焚き火に当たっている男を見つけた。
よう、Hawkinsが仕事をぼちぼち再開してくれって言ってるんだが戻ってくれんか?
「先に言っておくが俺はサボってる訳じゃないぞ?」

サボってるようにしか見えんが?
「発掘現場にいる化け物を見た事は無いのか?
あんなのがいたらとてもじゃないが仕事は出来ない。」
あー、そう言えば蛾の化け物がいたな。
あれなら片付けたぞ?
「Fighterのやつ等は自分の事しか考えない。
俺達がどうなっても知らん振り・・・って片付けちまったのか!?」

あぁ、確か昨日だったか沼に用が有ってその時に片付けた。
嘘だと思うなら自分の目で見てみろよ。
「・・・判った。」
Branonと名乗った男と一緒に発掘現場に戻る。
もしかしたら蛾の化け物を倒したのとは別の場所かもと思ったが
Branonが足を止めたのは化け物を片付けた場所だった。

助かったよと言うとBranonはお宝探しを再開した。
スコップで地面を掘り返すのを見ていると古びた木箱が出てくる。
自分も真似して掘り返せばお宝を探し当てられるだろうか?
おっといけない。危うく目的を忘れる所だった。
もう一箇所の採掘場所で働くWorkerを探さねば。
Dorgan探しの時に沼は大分歩き回ったから大体当たりは付く。

桟橋を抜け、崖沿いに進むとBranonと同じように焚き火に当たっている男を見つけた。
こいつが最後の一人か?
よう、Hawkinsが仕事を再開してくれって言ってるんだが戻ってくれんか?
声を掛けると男は首を振った。
「あそこは化け物が出るんだぞ!?どうやって戻れって言うんだ?」

ふむ、こいつもBranonと一緒か。
沼の化け物なら片付けたぞ?蛾とかハリネズミとか。
「あそこには祖先の霊が出てくるんだ!下手に掘ったら八つ裂きにされちまう。
あ、あんたも声が聞こえるだろう!」
・・・どうやら化け物じゃなくてお化けとやらを怖がっているようだ。
うーん、声が聞こえるだろうと言われても少なくとも幽霊の声なんか聞こえないんだがなぁ。
それよりキャンプの連中の方がよっぽど怖いと言うかやばいと思うぞ?
「と、とにかく祖先の霊から身を守る手段が無ければ俺は働けない!」
これは面倒だ。化け物ならなんとかなるが・・・身を守るものねぇ。
何か有ったっけ?
チマチマと拾って廻った物の中で使えそうな物を探してみると
お守りっぽい物が出てきた。これでいいか。
おい、よーく聴けよ?こいつは遺跡の中で俺が見つけてきた物だ。
見て判るだろうが祖先のお守りだ。
間違いなくお前を守ってくれる。それで、お前がこれを身に付けて同じような
お守りを見つけてくれれば仲間も守れるんだ。
それでもお前は仲間を守りたくないのか?
「ほ、本当にそれで助かるのか?」

嘘だと思うならお前にやるから試してみたらいいだろ?
ご先祖様ってのが出てきたらその時は逃げたらいいだろ。
「わ、判ったよ!やるよ!皆を守る為だったらやるよ!」

おっかなびっくりだろうけどこれでHawkinsに言われた連中は全部戻った事になるか?
この辺のハリネズミとかは全部片付けてあるし、本当にお化けが出る迄はなんとか
なると思う。よし、戻ろう。

Hawkinsは相変わらず焚き火に当たっていた。
情報を聞き出すと言っても考えてみればWorkerが働いていなかったのが
そもそもの問題なのだからそれをRachelに報告すれば良かったのかも知れない。
Broger達がWorkerを働かせる為に仕事をしてないのが原因だし。
いや、問題を片付けたから問題は無いのか?
あれ?なんかおかしいぞ。まぁいいか・・・
あー、サボってた連中は全員仕事に戻ったぜ?
「そりゃ本当か!?どんな手を使ったんだ?」
人聞きの悪いこと言うなよ。
全員の問題を片付けたんだ。戻って当然だろう?
「そういう事にしておくさ。とにかく助かった。これでBroger達に背中を狙わずに済むよ。
あぁ、Workerの服が欲しかったら何時でも言ってくれ。」

そう言えばそんな事も話してたな。
島に来てから剣と盾は拾ったけど鎧は手に入らなかった。
成り上がりを目指す身としては何時までもこの格好と言うのは駄目だろう。
それで、そのWorkerの服ってのは幾らなんだ?
Hawkinsの見せてくれた服は今のボロよりはマシだったが
Workerの服と言うだけあって大した事は無い。
無いよりはマシと言った程度だろうか。それでお値段は?
「500ゴールド。」
手持ちは150ドールドだ。買えるかぁ!
ふぅ、Rachelに報告がてら飯でも貰いに行くか・・・









・Workerの服

20時間遊んでやっと手に入る防具。
これだけ装備に変化が無いと言うか着たきり雀なゲームも珍しいような気がします。
ステータスをあげる方が重要で装備はあんまり関係ない気がするゲームですが
何時まで経っても主人公が裸足でボロ服なのもある意味新鮮、かも。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中