RealWarfare:1242日記01 Tutorial campaign


Tutorial campaign
West Russia vs Hungary

これは13世紀の初頭の戦いです。
貴方が、貴方のアドバイサーの助言を聞く事は非常に重要です。
彼は戦闘における詳細な知識を貴方に説明します。
貴方は知識無く名将となる事は出来ません。
彼から学び、技術を適用する事で、敵にとって致命的な決定を下す事が出来ます。
彼の指示に従って下さい。貴方の間違った決定は兵士達の死に繋がるかもしれません。
それでは貴方の軍を指揮してください。
Death or Glory!

国境での偵察部隊との戦闘。
「13世紀、死と栄光の時代へようこそ。」
ここでは貴方に戦闘の準備をして貰います。敵はハンガリー王国の先鋒です。
貴方の役目は地形と戦術を用いて敵を破る事です。

ここで貴方が学ぶ事は
・カメラを制御する事
・ユニットを選択する事
・複数のユニットの選択
・ユニットを動かす事
・ユニットのグループ化
・地形効果とユニットの役割
・ユニットの陣形
・戦闘

カメラを制御する
基本から始めてみましょう。キーボードでのカメラ操作。
前後にカメラを動かすには[W]、[S]又は[Up]、[Down]を使用します。
左右にカメラを動かすには[A]、[D]又は[Left]、[Right]を使用します。
WASD、又はカーソルキーでカメラを動かして見て下さい。

キーボードを使ってカメラを回転させるには
[Q]、[E]又は[Ctrl+Left]、[Ctrl+Right]を使用します。
カメラを回転させてみて下さい。
キーボードを使って貴方は地図上に最高3箇所のカメラを設置する事が出来ます。
対応するキーを押す事によって貴方は登録した場所に瞬時に視点を移動する事が出来ます。
カメラを登録には[Ctrl+F2]、[Ctrl+F3]、[Ctrl+F4]、を使用します。
登録したカメラを呼び出すには[F2]、[F3]、[F4]を使います。
ユニットを選択し[C]を押すとカメラは選択したユニットの行動を追いかけるようになります。
貴方が複数のユニットにカメラを登録したいならば
ユニットを選択し、[CTRL+0~9]のテンキーを2回押す事で登録する事が出来ます。

マウスでのカメラ操作
カメラを回転させるにはマウスのホイールボタンを使います。
ホイールボタンを押したままマウスを左右前後に動かす事でカメラを回転させる事が出来ます。
カメラの視点の高さの調整もマウスのホイールボタンで行えます。
ホイールボタンを前後に動かす事で視点の高さ調整出来ます。
マウスでカメラを左右前後に動かす事も出来ます。
画面の上下左右の端へマウスカーソルを移動させる事でカメラは前後左右に移動します。
これは敵ユニットの確認をするのに便利です。
マウス操作を止めるとカメラは元の位置に戻ります。
ユニットをダブルクリックするとカメラはそのユニットを中心に固定されます。

画面左下のミニマップを左クリックする事でもカメラは動かせます。

スクリーンの下の方を注視してください。
ご覧のとおり各ユニットはアイコンによって見分ける事が出来ます。
貴方は各ユニットを左クリックする事によって選択する事が出来ます。
点滅しているSwordsmenのアイコンをクリックしてみてください。

よろしい。
貴方はSwordsmenのユニットを選択しました。
ユニットは貴方の命令に従う準備が出来ました。
カメラをこのユニットに固定する為に左ダブルクリックしてください。

選択したSwordsmenは陣形から脱落しそうになっています。
これは直ぐに修正しなければなりません。
ユニットを選んで赤い円の中心を右クリックしてください。
素晴らしい!
Swordsmenのユニットは移動中です。直ぐに貴方の陣形に加わるでしょう。

さて、貴方は全軍に指令を出す為に全てのユニットを選択しなければなりません。
全てのユニットを選択するにはマウスで空いている場所を
左クリックしたまま動かしてください。

四角の線の中のユニット全てが選択されます。
キーボードで選択する場合は[CTRL+A]を押してください。
素晴らしい!
貴方は全てのユニットを選択しました。
1~9迄のテンキーを使う事で彼らを任意の一つのグループにする事が出来ます。
[CTRL+0~9]で好きなユニットを選んでグループ化出来ます。

よろしい。では再度全軍を選択し開けた場所へ彼らを移動させ陣形を組みましょう。
先程のSworsmenを動かしたのと同じ方法で全軍を移動させてください。
赤い円の中心をクリックしてください。

貴方の軍隊は移動中です。
移動中、ユニットアイコンに矢印の速度表示が出ている事に気付いたでしょうか?
矢印が一つの場合、最低の速度。矢印が二つの場合最高の速度で有る事を示します。
では、全軍に最大速度で移動するよう指示して下さい。

[PageUp]で選択されたユニットの移動速度を上げる事が出来ます。
又はCommand Windowの倍速アイコンをクリックする事も出来ます。
目的地を右ダブルクリックする事で最大速度する事も出来ます。
全軍に最大速度で移動するよう指示を出してください。

素晴らしい!
最大速度で移動している間、歩兵は早く疲れる事を記憶しておいてください。
疲労はユニットアイコン、又はユニットの情報Windowで確認する事が出来ます。
ユニットアイコン上の黄色い線は疲労を表しています。

黄色の線が一杯の時、ユニットは全快の状態です。
黄色い線が減ると移動速度は低下します。

ユニットが戦闘に参加する時は疲労に注意してください。
なるべく少ない疲労度で敵に対するのが賢い選択でしょう。
移動速度を落とすには[PageDown]かCommand Window上で速度を調整しましょう。

警告!
敵軍が姿を現しました。敵軍はこちらより少数ですが油断は出来ません。
貴方の役目は可能な限り損失を無くし、勝利する事です。
敵軍の攻撃に備えなければなりません。

戦場では地形防御を利用する事はとても重要です。
先ずは敵軍が直接攻撃する事が不可能な丘の上に
Archers(Missile Units)を展開してみましょう。

CTRLを押しながらマウスで順にArchersを選択するか
[CTRL+M (Missile Units)]、又は[F11]を押してArchersを選択してください。
貴方は二つのArchersを選択しました。
現在、貴方はArchersに命令を下す事が出来ます。
先ずはCommand Pannelを使ってArchersに回避モードをセットして下さい。
回避モードは敵軍がArchersを攻撃した時、乱闘になった場合に有効です。
Archersは弓での攻撃を続ける為に自動的に敵との距離を保とうとします。

Archersを回避モードに設定するにはCommand Pannelのボタンを左クリックしてください。
キーボードから設定するには[B]を押してください。
回避モードに設定していないArchersは貴方の命令によってのみ
攻撃始める事を覚えておいてください。
これは目の前に敵が迫っても自発的な攻撃を行わない事を意味します。
素晴らしい!
現在、Archersは回避モードに有ります。
アイコンの表示が変わった事に気付いたでしょうか?
下向きの矢印は回避モードで有る事を意味しています。

他の部隊の上向きの矢印は攻撃モードを示しています。
攻撃モードはユニットが自由意志で戦う事を意味します。
それぞれのユニットは近くにいる敵部隊と自動で戦闘を行う事になります。

さて、ではArchersを戦闘に有利な場所へ移動させる事にしましょう。
赤い円の中心を右クリックしてください。
Archersは移動中です。もう一度彼らのアイコンを見てください。
貴方はArchersが後どれ位矢を放つ事が出来るのか確認する事が出来ます。
矢がどれ位残っているかはユニットの緑の線で確認出来ます。
矢を放つと緑の線は減っていきます。矢を撃ち尽くすとArchersは
近接戦闘のみ行えるようになります。

貴方は以下の事に注意しなければなりません。
Arechersが目標の敵より高い場所にいる場合、射撃は正確になります。
敵に致命的な攻撃を与えられる射程は非常に短いです。
貴方は場合によってはArchersに無駄な矢を消費をさせない為に
自動攻撃を中止させる必要が有るかもしれません。
敵部隊に大きなダメージを与える事が出来れば士気を大きく下げる事が出来ます。
矢の射程距離は[Z]で確認出来ます。
もし、Archersを接近戦に加わらせる場合は[ALT]を押して敵部隊を選択してください。
さて、敵部隊にはCavalry Units(騎兵)がいるようです。
騎兵隊にとってはArchersは最高の目標です。
貴方はArchersをCavalryから守る方法を考えねばなりません。

Pikemen(槍兵)の硬い守りはCavalryを止める最高の方法です。
点滅表示されているPikemenを選んで防御モードになるよう命令してください。
防御モードはユニットに自動戦闘を行わせたくない時に使用します。
このモードに設定されたユニットは指示された場所を維持するようになります。
貴方が特定の場所、特定の建物を守らせたい時に役立ちます。
そしてCavalryの突撃を迎え撃つのにも役に立ちます。

Pikemenを防御モードにするにはコントロールパネルの盾のマークをクリックするか
キーボードの[H]を押してください。

よろしい。
Pikemenは現在守備モードです。
貴方はPikemenのアイコンの矢印が盾に変わったのに気付いたでしょう。
では、Archersを防御する為にPikemenを赤い円の中心に向かわせてください。

素晴らしい。
Archersは現在部分的に防御されています。
Cavalryの攻撃からArchersを完全に防御する為にもう一方の経路を塞がなければなりません。
残るPikemenを選んで、守備モードにしてください。
そして防御されていないもう一方の赤い円の中心に移動させてください。

さて、敵Archersの攻撃が無い場合、Pikemenに密集隊形を取らせる事は良い判断です。
ユニットを密集隊形にする事は戦闘の際に士気を保つのに有効です。
しかし、密集隊形はユニットの移動速度が低下し、
敵Archersの攻撃を容易にするという事も覚えておいてください。
今回、Pikemenの目的はArchersの防御です。
そしてArchersの攻撃はPikemenを守る役目も果たします。
では、Pikemenに密集隊形を取るよう指示して下さい。
コントロールパネルのボタンをクリックするかキーボードの[ – ]を押す事でユニットに
密集隊形を取らせる事が可能です。

素晴らしい。
Pikemenは現在密集隊形です。もし、貴方が密集隊形を解きたい場合は
コントロールパネルの外に広がる矢印をクリックするかキーボードの[ + ]を押す事で
ユニットを散開させる事が出来ます。

さて、では次にSwordsmen(剣士)に指示を出してみましょう。
Swordsmenを味方を防御する為に動かさなければいけません。
赤い円の中心を右クリックしてください。


よろしい。
Swordsmenは防御のし易い場所に配置されました。
次に攻撃の準備に入りましょう。
Cavalry(騎兵隊)を動かす時です。
Cavalryは非常に機敏で最も攻撃力を持つUnitsです。
13世紀、騎兵隊は戦場を支配しました。

決定的な打撃を与える為に貴方のCavalryを安全な場所に移動させる必要が有ります。
適切なタイミングと場所を見極める事が出来るなら一撃で敵を粉砕する事が可能です。
しかし、細い通路と敵のPikemenには注意を払うべきです。
[CTRL]を押しながらCavalryのアイコンをクリック、
又は[F9]、又は[CTRL+C]で二つのCavalryを選択してください。

戦闘が始まった時にCavalryが敵の後方を突けるよう移動させる必要が有ります。
Cavalryを赤い円の中心をクリックして移動させてください。

素晴らしい。
今、貴方は戦闘の準備を終えました。ここでは敵が先に動くのを待つ事にします。
貴方が先手を打てば戦闘の主導権を握る事も可能ですが
これは貴方の初めての戦闘です。
貴方の兵士達が防御面でどの位役に立つかを確認した方が良いでしょう。
では、戦闘が始まる前に幾つか役に立つ情報を伝えましょう。
貴方は戦闘の操作の途中でゲームの進行を停止させる事が出来ます。
[P]は[Pause]を押してください。
ゲームが中断されている間、貴方は戦場をより詳細に観察する事が出来ます。
ユニットに対し、新しい命令を下す、命令を中止する事が出来ます。
ユニットの移動先を確認するには[Space]を押してください。
ユニットの進行先はユニットの影で表示されます。
貴方はユニットの向きを[ . ]、[ , ]で変える事が出来ます。(ユニットの回転)
向きを変えたユニットの陣形はマウスの右クリックで幅と厚さを変更できます。
貴方がユニットの陣形を変更をしている間は、元の陣形も表示されます。
貴方が新しい陣形を命令し終えるとユニットは新しい陣形に変化します。
貴方はゲームの停止中、常にカメラをチェック出来ます。
ユニットの操作のヒントは[F1]を押す事で何時でも参照可能です。

戦闘の間、ユニットのアイコンの表示に常に注意して下さい。
黄色いバーはユニットの疲労を現します。
赤いバーは士気を現します。
士気が減少すると貴方はユニットを制御出来なくなるかも知れません。
士気の減少したユニットはパニックになり、退却してしまう可能性が有ります。
士気の回復はユニットを戦場から引き離す事で回復させる事が出来ます。
他のユニットを合流させる事で士気を回復出来る事も有ります。
緑のバーはArchers(弓兵)の矢の残数を示します。
ユニットの数字は兵士の数を表します。
星はユニットの経験(レベル)を表します。

戦場でユニットのアイコンに交差した剣が表示されれば、
そのユニットは戦闘状態で有る事を意味します。
ユニットの上に向いている矢のマークはそのユニットが矢を放っている事を意味します。
逆にユニットの下へ向いている矢のマークは
そのユニットが矢による攻撃を受けている事を表します。
ユニットのアイコンの上に白旗が表示されるとそのユニットは壊滅的な状態です。
赤く点滅しているユニットは危険な状態に有る事を意味します。
ユニットのアイコンが緑の状態で有ればそのユニットの士気が高い事を意味します。
画面左下には戦場のミニマップが表示されます。
貴方の兵士達は青色で表示され、敵軍は赤で表示されます。
ミニマップを見る事で貴方は戦場全体の動きを把握する事が出来ます。
ユニットのどれか一つにカーソルを合わせて見てください。
ミニマップの上にカーソルを合わせたユニットの情報ウィンドウが表示されます。
貴方はユニットの情報を見る事で現在のそのユニットの状態を確認する事も出来ます。

ユニット同士を戦わせる際に情報ウインドウを使って
ユニットの比較する事が出来ます。
(PikemenとCavarlyを比較した場合)
交差した剣の部分に表示される数字は得られる経験値を意味します。
赤い旗の下の数字は得られる士気を意味します。
矢の下の数字は弓に対する防御を意味します。

これらの数字は戦闘終了後の報酬に影響します。
ユニットの状況は他のユニットと合流させる事によっても変化します。
例えばArchersにPikemenを援護させればArchersの士気と戦闘能力は上昇します。

さて、講義の時間は終わりました。敵が攻撃を開始しようとしています。

敵部隊のArchers(弓兵)は無防備な状態です。攻撃にCavarly(騎兵)を使いましょう。
Cavarlyを選択し、敵Archersを右クリックしてください。


素晴らしい!勝利は貴方の物です。見てください、敵は逃げて行きます!
貴方の騎兵隊による攻撃は敵の戦線を破壊しました。
敵を敗走させる事が最も安全な勝利方法である事を覚えておいてください。


しかし、この先貴方は勝利を得る為の他の方法も探さなければなりません。
拠点防衛や敵の殲滅を行う場合、貴方は自らユニットを選択し
強固な敵を打ち破らなければなりません。

Glory to the Winner

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中