Fallout: New Vegas 日記12 Mojave Outpost

Primmの騒動はうやむやの内に片付いた。
NCRのHayesの大尉の所に報告がてら顔を出す事にした。

ホテルでは結構ドンパチやった積りだったがここでは何も起こって無いかのような雰囲気だ。
Hayes大尉のテントに入り、一通り経緯を説明した。
囚人は片付けたし一応ロボットが保安官代わりをやってるんだけど
NCR側でなんか対応は出来ないんですかね?
「Primmが重要な拠点で有るという事は十分に理解している。
そして町に我々が必要だと言う事も理解している。
しかし、我々はPowder Gangの脅威に対しこの町を防衛するのに手一杯だ。」

あの、powder Gangの襲撃なんか見てないし
あんたらが戦ってる所も同様に見てないような気がするんですが?
「我々は十分な人員、武器弾薬が無い状態で安請け合いをする事は出来ない。」
ふむ、町は大事だけど守る余力が無いと。んじゃどうする積りで?
「もう1中隊応援を呼ぶことが出来れば我々は保安官を任命する事も
町を守る事も出来るだろう。Mojave Outpostへ行けば或いは・・・」
その前線基地とやらに行って来いと言う事ですね。
自分で行けよと言いたいがそれじゃ話は進まないのだろう。
誰かが地図を見ればNiptonへ向かう途中にMojave Outpostは有る。
誰かが行かなきゃいけなんならついでに寄ってみるか。
囚人を片付けたんだしお礼くらい有っても良さそうな物だけど
結局大尉からは何も貰えなかった。名前を覚えておこう。
さて、どうするか?
スーツ男を追うならNiptonへ、NCRの応援を呼ぶならOutpost。
全部投げるなら何処へでも好きなように行ける。
・・・Outpostに向かうか。

Outpostに向かう前に荷物の整理を兼ねてGoodSpringsに戻る事にした。
Pete爺さんから借りている部屋に荷物を置いて、
Chetの雑貨屋に顔をだし、囚人から奪ったアレコレを売り飛ばす。
ふっと商品を見て手が止まった。
9mm Pistol Extended Magsに9mm Pistol Scopeだと?
お値段を見れば両方買っても1,000capしない。
手持ちでなんとか買えそうな値段だ。ゴクリ。

先の事を考えて弾薬も節約していると言うのにこんな物を買ってしまった。
しかも取り外しは不可だし、幾ら改造しても9mmは9mmだ。
でも買ってしまった物はしょうがないよな!
店を出てさっそく部品を銃に取り付けてみる。
おー・・・これは・・・微妙。

改めてOutpostを目指す。
Primmを抜けると視界一面砂漠だ。
これはとんでもない。遠めに何かが動き回っているのも見える。
多分Radscorpionなんだろうが、近寄る気も起きない。

Primmの放棄された駐車場から何かが凄い勢いでコチラに走ってきた。
Pip-Boyの反応は赤、敵のようだが何の事は無い、唯のFeral Ghoulだ。
ふふん、軽く捻ってくれるぜ!


Ghoulってこんなに強かったっけ?死ぬかと思った。
こんな開けた場所で雑魚の筈のGhoulに手を焼くとか
先行きが不安になってくる。

Outpostへ続く道を進むと今度はドライブインのような物が見えてきた。
ついでに動いている人間も見える。
どうやら廃屋を根城にしていたギャングだったようだ。
ついでに建物に踏み込んで残りを片付けて金目の物を頂いておく。


日が暮れるまで歩き続けてOutpostの目の前やって来た。
長い坂の上に何か巨大なオブジェクトが見えるが、
ここからでははっきりと見えない。

そこら中に転がっている廃車を避けて坂道を登りきると
それが巨大な張りぼてだと判った。
張りぼての足元にプレートが立てられていた。

「2271年、Desert RangersとNCR rangersは
レンジャー統一協定を結ぶ為、この地で邂逅した。
この条約によってCaeser’s Legionに対抗する為、Desert Rangersは
New vags、Hoover Damの防衛と引き換えに NCR Rangersに吸収された。」
この砂漠パトロール?ってのがNCRに吸収された記念碑らしい。
文字通りの意味なら良いなと思うが実際はどうなんだろう?
さて、ここのお偉いさんは何処だろう?
「おいおい、まさか北から来たのか!?こいつぁ最高にいかれた奴だな!」

パトロール中らしいNCRの隊員に声を掛けられた。
そんなに無茶なんですかね?なんとか来れましたけど。
そんな事よりここは一体どういう所で?
「前線基地だ。Mojave 前線基地。見て判るだろうが何も無いぞ?
いるのは商隊とBrahim位だ。」
Hayesはここに来れば応援を頼めるだろうと言っていたが当てが外れたか?
「商隊は北への道が掃除されるまで足止めされてる。
あんたが旅の疲れを落としたいならこのまま進んだ奥にバーが有る。
何も無いよりはマシって程度だけどな。
司令部に用が有るならフェンスの奥の建物に行くといい。
ペンとインクを用意すればKnightが相手をしてくれるだろう。」
前線基地って言う位だからもちっとピリピリした雰囲気を想像してたのに
なんだかゆるい雰囲気のようだ。
司令部に行けば応援の相談も出来るだろうか。
あ、そうそう。あの張りぼては一体何なんです?
「あれか?Ranger同士の統一の象徴さ。日陰が涼しくていいぞぉ?
もっともLegionが攻めて来たら何の役にも立たないだろうけどな。」

パトロールの隊員と別れて司令部とやらに向かう事にした。
建物は司令部と言われなきゃ唯の廃屋にしか見えない。

中にはNCRの兵士で一杯だった。
人もいないのかと思ったが夜だから見張り以外は全員引き上げただけだったようだ。
これは昼間来てたら外をうじゃうじゃ兵士が固めている光景が見られたのだろうか?
「キャラバン、市民、巡礼者。君は一体どれかな?」

Hayes大尉と同じ帽子だ。この人がKnightか。さて、どうやって応援を頼もう?









・Mojave Outpost
ネバダからモハビ フリーウェイで一旦カリフォルニアに入った位置になるMojave Outpost。
勿論実在はしませんがフリーウェイをそのまま進めばロサンゼルスとなります。
ゲーム中では巨大な坂となっているフリーウェイ、
実際は映画に出てくるような直線の道路が地平線迄延々と続く、見渡す限りの荒地。
Primmからの距離は約20km。
Mojave Freeway Interstate 15

広告

Fallout: New Vegas 日記12 Mojave Outpost」への2件のフィードバック

  1. poko

    日本語版で10時間位遊んでみたんですけどなんだか吹き替えに違和感感じますねvictorは良い感じだけどtrudyとかお前誰だよみたいな?

    返信
  2. starjes205

    pokoさん、こんばんは。吹き替えは特におかしいとは思わないですが女性NPCの声が妙に若かったりするのはあれ?って言う気はしますね。会話を全文辞書引く事に比べれば些細な事かと・・・

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中