IndieCade Announces 2010 インディーズゲームの祭典

10月8日にCulver Cityで行われる、インディーズゲームの祭典IndieCade
350タイトル以上のゲームの中から最終選考に残った30タイトルが発表されました。

Shacknews
IndieCade Announces 2010 Finalists
GameBusiness
インディーズゲームの祭典「IndieCade 2010」の出展作品の募集が開始
IndieCadeについては上記GameBusinessに詳しく解説されています。
ゲームのタイトルは以下の通り。
1066 – The game
A Slow Year
Auditorium
B.U.T.T.O.N. (Brutally Unfair Tactics Totally OK Now)
BIT.TRIP RUNNER
Blue Lacuna
Cargo Delivery
Castle Vox
Continuity
Creaky Old Memory
Every Day The Same Dream
Faraway
FATALE
feelforit
Fractal
Gentlemen of the South Sandwiche Islands
Groping in the Dark
Humans vs. Zombies
LIMBO
Miegakure
Monsters (Probably) Stole My Princess
Recurse
Retro/Grade
Sixteen Tons
Socks, Inc.
Solace
Spirits
Tic-Tac-Totum
The Cat and the Coup
The Games of Nonchalance
TRAUMA
VVVVVV
アメリカのみならず世界中のインディーズゲームが12の項目の
いずれかを目指してで競い合う事になります。
Jury Award (審査員賞)
Aesthetics (芸術性)
Fun/Compelling (面白さ、説得力)
Gameplay Innovation (ゲームの革新性)
Technical Innovation (技術の革新性)
World/Story (世界観、物語)
Vanguard (前衛性?)
Sublime Experience(卓越した体験)
Wildcard (特別枠、推薦枠)
Documentary ( ? )
Sound (音楽)
The IndieCade 2010 Honorary Trailblazer Award for Lifetime Achievement
(IndieCade 2010 名誉職先駆者賞)
---------------------------------------------—-
エントリもそこそこに順に見てこうとしたらあっと言う間に1時間溶けていました。
Auditoriumのパズルは頭を掻き毟りそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中