Knights of The Temple:Infernal Crusade

Knights of the Temple:Infernal Crusade

Greenman Gamingの新着ゲームにKnights of the TempleⅡと言う見慣れないゲームが。
どんなゲームなんだろ?それにⅡって何?1も有るの?
と言う事で色々検索してみると4Gamerに辿り着きました。
1作目のKnights of the Temple:Infernal Crusadeは2004年発売で
あのLivedoorが日本語化してらしい。・・・全然知ら無かった。

4Gamerの作品紹介によれば。
主人公の聖騎士PaulがさらわれたAdelleと言う女性を助ける為に
単身敵地に乗り込むアクション・アドベンチャーと言う事らしい。
これだけなら「ふーん」で済ます所なのですが
興味を引いたのは言うまでも無く、バケツ!
コレでもかって位のバケツヘルメット。
こいつがモンスター相手にバッサバッサと剣戟アクションするのなら
是非遊んでみなくては!と、言う事で早速デモ版をDLしてセットアップ。
さーバケツ騎士の冒険スタート。

何の説明も無しに敵地に放り出された主人公。
操作方法も判らないまま敵の攻撃が始まります。
ちょ、ちょっと待って。操作方法覚えるから。

・・・操作方法はカーソルキーで移動。
WASDが攻撃方法で通常攻撃とか強攻撃でターゲットの切り替えと。
スペースでスキル使用?
あれ?これ2004年のゲームの筈だったのにマウス一切無しですか。

操作方法は頭に入れたので早速敵と切り結ぶ。
ただの雑魚かと思ったら攻撃を避けるしブロックするし、
逃げるしで割りと手強い。
コチラの攻撃に合わせてカウンター攻撃まで仕掛けてくる始末。

最初の敵を倒して通路を進むと今度は敵の団体さんが。
一方を相手にして一方に背中を見せると情け容赦なく背中を切りつけられます。
なんだこれ、ターゲットを切り替えながら隙を見せないように
戦わないといけないらしい。
これは中々面白いぞ?ええとこっちの敵に切り付けたら後ろの敵に切られる前に
ターゲットを切り替えて攻撃をブロック、カウンターを決めたら
最初の敵に攻撃を再度切り替えてと。

よーし、いける!指が釣りそうだがなんとかなりそうだ。
敵の裁き方と簡単なパズルを解いた所でデモは終了となりました。

・・・これは物足りない。
古いゲームだし何処かでDL販売してるかもしれないから早速買ってみようと
色々検索してみたのですが・・・
これが何処にも無い。SteamからGOGまでDL販売サイトを全部覗いてみても
Ⅱしかない。しかもⅡは開発が変わって全然違うゲームらしい。

うーむ、公式HPは消滅してるし、Livedoor gameはもう無い。
販売元のTDK MediactiveはHPの残骸があるだけ。
開発元のStarbreeze Studiosは作品紹介のみと・・・
なんだか面白そうなゲームを見つけたのに
手に入れる手段が無いと言うなんとも困った事になりました。
買えないと判ると欲しくなる不思議。

ゲームで遊ぶ前にゲーム本体を捜さないと行けないようです。

蛇足
Knights of the Temple 2は開発が変わり、
完全に別物なゲームとなっています。
体験版にも手を出してみましたがコチラは操作性が酷く、
パッド前提でキーボード操作は絶望的な酷さな上、ユーザーで設定する事も出来ない為
ストレスが溜まるだけとなっています。
別な意味でPlaylogicと言う社名を忘れられなくなりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中