2009年の米ゲーム市場規模は152億ドル

Blue’s News
US Spent $15B on Games in 2009
The NPD Group
RESEARCH SHOWS ADDITIONAL $4.5-$4.75 BILLION SPENT ON VIDEO GAME CONTENT IN 2009

米NPDの発表。
2009年、アメリカのTVゲーム市場では105億ドル(約1兆円)が消費され、
モバイルゲーム、ゲームのダウンロード販売は47億ドル(約4,300億円)となり
全体で152億ドルとなった。
ネットワークゲームで消費された金額は把握されておらず
全体の消費額はさらに多いだろうとの事です。
--------------------------
以上、Blue’s newsの斜め読み。
色々と端折っていますので興味のある方は是非原文を覗いてみて下さい。
2009年以前のデータを見つけられなかったので比較が出来ないのですが
世界のゲーム市場の半分を握ると言われるアメリカでは
ゲームに消費される金額も大きいですね。実感が沸きません。
Fallout3は400万本売れたと記憶が有るので試しに計算してみると
400万本×50ドル=1億ドルなので
全体の規模の大きさが・・・把握出来ません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中