Mount&Blade日記24


エルゲロン城を攻略した勢いを借りてロドック領に雪崩れ込むことにした。
目指すはイブデレス城、ロドック王国のグラヴェス王が納める城だ。
斥候の情報によれば包囲しても30日は持ち堪えるだろうと言う事らしい。
ふむ、流石は王様の城、簡単には落とせそうにないか。
しかし、配下のAlayenは攻城兵器製造のエキスパートになっている。
5日も有れば攻略に取り掛かれそうだと報告が入った。
うし、食糧は足りそうだな。さっそく準備に掛かれ!
攻城塔が作られる間、城を包囲する訳だがそこへハルラウス王からの使いがやってきた。
なになに?また行軍に付き合えってか?

・・無視すっか。今は城の攻略に忙しいんだよ!
Alayenから攻城塔が完成したと報告が入った。おーし野郎共掛かれ!





怒涛の勢いで攻め立てるハスカール部隊の後についてチマチマと弓兵を排除をしていく。
楽なのは良いがちょっと物足りない。只の我侭なんだろうが、もうちょっとこう、、
部隊に支持が出せれば良い様な気もする。
ユミラ達も果敢に戦っているがハスカール部隊が圧倒的過ぎて空気になっているような
気がしないでもない。

イブデレス城は篭城の甲斐無く陥落した。さっそく捕虜達を解放する。
おー、、どんだけ溜め込んでるんだよ。
収容出来る人数には限りが有るので防衛の為の戦力だけ自軍に編成し残りは
全員解放した。勿体無い、本当に勿体無い。この人数を育てようと思ったら
どのだけ時間が掛かる事か・・
イブデレス城をハルラウス王に押し付けて助けた捕虜をジェルカラの守備兵にするべく
一旦ジェルカラに戻る事にした。何時の間にか部隊は120人の大所帯に育ってきたが、
兵の士気の維持が辛くなってきた。部隊の士気がさがると脱走兵が出てくるので
人数を調整するか連戦しまくるしかない。

ジェルカラが見えて来た所でロドック軍を見つけた120人程か、、丁度良い。
ハスカール部隊はそのまま直進、突撃しろ!騎馬隊は続け。

騎馬隊を率いて迂回挟撃を試みる。歩兵部隊が到着する頃にロドック軍側が
混乱していればそれで良い。右回りに迂回しロドック軍の後ろに回り込んだ所で
騎馬隊に突撃命令を出した。野郎共!ハスカールが到着するまでかき回してやれ。

歩兵ばかりのロドック部隊の中に一人だけ騎馬の人物を見つけた。ライスク卿か!
カーギットだと見分けが付かないが一人だけ騎馬だと狙ってくれと言ってるような物だ。
ロドックの部隊が良い感じに混乱した所にハスカール部隊が到着、蹂躙が始まった。

味方の被害はゼロだった。なんてこった、ハスカール強すぎるな。。
さて、ジェルカラに戦力を補充して、、と思った所でハルラウス王の招集が期限切れとなった。
・・忘れてた。まぁいいか!

ジェルカラでギルドマスターからまた仕事を請けようかと思案している所に
奪ったばかりのイブデレス城がロドックのガールマール卿の部隊に包囲されていると
報告が入った。王様、何やってるんですか。守備兵ちゃんと入れとか無いとまた
奪われちゃいますよ。

イブデレス城を見に行くと防衛戦力は30人程の所をガールマール卿率いる200人程の
ロドック軍に包囲されている所だった。よし、防衛戦だ!

自軍には弓兵がいないので攻城塔が到着するまで見ているしかないが
攻め上がってきたら待ち構えたハスカールの包囲の中に突っ込む事になる。
自分なら絶対に突撃したくないのだがロドック軍は果敢に突撃してきた。


次々と上がるロドック軍の悲鳴、まるでもぐら叩きだ。圧倒的過ぎるし、する事が無い。
ロドック軍は城に一歩も入る事無く撃退されてしまった。

包囲を解いて逃げようとするロドック軍だったがそのまま逃がすほどお人よしではない。
ガールマール卿は何処だ?引き上げようとするロドック軍に追いつき戦闘に突入した。




ロドック軍を完全に蹴散らした。これで暫くは城を包囲しようって気にはならないだろう。
今度こそジェルカラで仕事をしようとした所にまた元帥選出のの知らせが。
また候補に上がっている様だ。もういいよ。好きにして。

投票が始まりさっそくグライワッド卿が票を集める。あぁまた負けだなと思った所に
まとめてコチラに票が入った。結果は10:9で辛勝。
おー・・とうとうスワディア軍元帥になってしまった。これは凄い。

、、凄いんだが、具体的に何が出来るんだろう?

Mount&Blade日記24」への4件のフィードバック

  1. MandBer

    元帥になると自国の軍の指揮権を全てもてます。召集をかけて卿を集結させたり、卿の軍に命令をだしたり・・・。

    返信
  2. starjes205

    MandBerさん、こんばんは。コメント有難うございます。召集出来るんですか、、一々出会う諸侯に片っ端から声を掛けてナンパしてました。同行させてもすぐに山賊や敵部隊に向かって行くし直ぐ逃げるしで、元帥はやるものじゃないなとばっかり。。

    返信
  3. MandBer

    召集をかけても 賊などを追っていくのはかわりませんが、一括で何人かを招集できるため、いなくなってもリスクが少ないですね ということでしたorzM&Bおもしろいですよね^_^私はスワディア王国でイソラ公を建て、カーギット汗国を滅ぼしました(笑)

    返信
  4. starjes205

    MandBerさん、こんばんは。反乱軍はやってみたいと思うのですがスワディア国内での地位が大分上がってきたのでこのキャラでは大人しく最後まで行こうと思っています。次が有れば是非ともやってみたいですね。

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中