The Path日記01

The Path Game

ベルギーのゲーム会社Tale of Talesのショートホラーアドベンチャー。
6人の少女を操ってあばあちゃんの家に辿り着くのが目的。
辿り着くまでにどれだけ寄り道をしたかが評価になるらしい。
と、言う訳でスタート。夜中にヘッドホンでプレイすると最高の雰囲気です。

今回択んだのはScralet嬢。特に何も意味無し。さっそく森へ分け入ってみる。

さっそく花を発見したので拾ってみる。これが144枚集まる迄プレイ出来るだろうか?
井戸を見つけた。が、何も起きず。何か起きても怖いだけだが
何も起きないとそれはそれで残念。先へ進む事にする。
野外ステージのような物を見つけた。ステージにはピアノが見える。


ピアノを弾くScarlet。ソコへ白髪の女性が現れた。
一緒に演奏を始める二人。景色が段々白くなって行く。

場面が切り替わるとscareltが道で倒れていた。
一体何が起こったんだろう?走る事も出来なくなってしまっていた。

なんだか凄く悪い事をしてしまったような気がしてきてもうおばあちゃんの家へ向かう事にする。
雨の中腕を押さえて歩く姿が痛々しい。


家の中は異様な雰囲気になっていた。

おばあちゃんの姿は見えない。寝室は白い霧に包まれていた。
そのまま倒れこむScarlet。

そしてゲームクリア・・?

なんだか本当に何が起こっているのかさっぱり判らない。
体験版のレビューでも書いたけど不安感がとんでもないです。
ゆっくり歩けるのは最初だけで何時の間にかキャラを走らせてる。
森へは入れても入ったら今度は出てこれないとか。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中