Two Worlds日記29

Komorin村の南に有ると言うGoat’s Caveに向かう事にした。
Gamdoharの主人が待っているらしい。

村の外れでテレポーターの実験をしているFeridからテレポーターの動作実験の
協力の依頼を受けた。

今は動いていないテレポーターを動かす事が出来れば街から街への移動が飛躍的に
楽になるらしい。請けておいて損は無いだろう。方角で言えばこれから向かう洞窟と同じだ。
村を出ると直ぐ目の前にGromのキャンプが有った。
村人が言うGromの脅威と言うのも嘘ではないらしい。


Gromを倒し宝箱を開けてみる。コレは村に近いから金庫代わりに使えそうだ。
回復薬を作る為にその辺の生えている草を摘んでみるが碌な薬が出来ない。

草やキノコを拾ってそのまま売っても良いが
組み合わせ次第では解毒の薬やドーピングの薬が作れるので
何処かで調合のスキルを習わないといけないだろう。


山賊や狼を倒しつつ、Gromのキャンプに馬がいたので有りがたく頂いておく。
Feridの言ってたテレポーターの傍まで来た。
この辺は凶悪なトカゲの巣だった筈。。いた。

山賊やGromは攻撃の動作が判り易いので攻撃をバックステップでかわす事が
割と簡単だがトカゲは体が小さい上に攻撃の動作が殆ど無いので
ガンガンと噛み付かれてしまう。逃げ回ってなんとか一匹づつ倒す。
気が抜けない戦いは中々楽しいが袋叩きにされると本当に何も出来ないので
マラソンを繰り返すハメになる。うし、トカゲを全部倒した。

Freidの言ってたテレポーターに近づくと動作を始めたようだ。テレポーターに
飛び込むと視界が一瞬白くなりKomorin村へ戻ってた。おーこれは便利だ。


Freidに報告を済ます。何々?今度は簡易テレポーターの実験に協力しろ?
持ち運びの出来る簡易テレポーターを作るために
Magnesiteが必要らしい。何処に有るかは判らないので依頼だけ受けておく。
さぁ、今度こそGoat’s Caveに向かおう。



洞窟に入るとGandoharそっくりの男がいた。フードも下の顔は見えない。
「Reist TunGardだ。オマエの妹は我々にオマエは死んだと嘘を付いて誤魔化そうとしたよ。
我々を納得させる事は出来なかったがね。」
コイツが妹のKiraを攫った張本人のようだ。
妹を何処にやった!?

「安全な場所にいる、一応な。お前達兄妹探すのに時間を掛けすぎた。
オマエは我々の為に働いて貰おうか。」
・・嫌なこった。生きてココを出たければ妹を解放しろ。
「オマエは事態を理解できていない。我々の依頼をこなさない限り
妹には会えない。二度同じ事を言わせるな。」
何処の誰とも判らんヤツの命令なんか聞ける筈が無いだろうが!
「我々に従う気になったらGandoharに会いに行け。何をすべきかを教えてやろう。
私が言った事を忘れるな。妹はコチラの手の内にいる。」

Resitは言う事だけ言うと姿を消した。畜生め・・
妹の事を考えれば依頼を受けるしかない。Gandoharにもう一度会わないといけないだろう。
なんとかヤツラを出し抜く方法を考えねば。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中