Mount&Blade日記11

アメレの村に立ち寄った。スワディアへ仕官した時に領地として与えられた村だ。
村人の信頼も厚い。いや、特に用は無いんだ。楽にしてくれ。



ほら、なんて言うかその視察?って言うのかな。見に来ただけなんだよ。
いや、気になって見に来たわけじゃないぞ?あくまで視察だ。
ハルラウス王から再び召集が掛かったので部隊を率いて合流する事に。
今度は何を頼まれるんだろう・・
ハルラウス王一行はカーギット汗国のウヌズダグ城の攻略に掛かったようだ。

山頂の要塞に見えるウヌズダグ城はスワディア軍に包囲されている。
城攻めに加われって事か?包囲陣に加わり王に謁見する。
ハルラウス王の依頼はナッラにいる間諜からの報告書を受け取って欲しいという物だった。

ナッラと言えばカーギット汗国のど真ん中じゃねーか?
死ねって言ってるか?このおっさんは?
と、そんな事は全く抗議する事も無く王直々の命を謹んで受ける。
・・今に見てろよコイツ。

ナッラへ足を運んだ。兵は連れて行けない。単独でナッラへ忍び込む。
こういう時は見つかるんだよなぁ・・ほら見つかった。
襲い掛かって来る衛兵と乱闘になる。

ふぅ・・見つかってばっかりだから心構えだけは十分だぜ。
衛兵の死体を路地裏に隠し、間諜から報告書を受け取った。
任務完了と。

ハルラウス王に報告を済ましたが仕事は終わりにならなかった。
カーギット汗国のディスタール城周辺を偵察し、報告しろと新たに任務を受けた。
あー・・はいはい。


偵察と言っても敵が出て来なければ特にする事は無い。
ディスタール城周辺の偵察を済ませウヌズダグ城へ戻ろうとすると
スワディア軍とカーギット軍が戦っている所を見つけた。
スワディア軍がカーギット軍を圧倒している。

よし、(勝手に)手助けして恩を着せないとな!
偵察だのなんだので戦ってないしいっちょう暴れておかないとな。
行くぞ野郎共!敵はコチラの半数だ。楽して手柄を立てるチャンスだぞ!



カーギット軍を破り、ハルラウス王に報告をする。
いえいえ、大した仕事ではございません。
若輩では有りますが王の為と有れば何時でも馳せ参じます。

ハルラウス王からの信頼も中々の物になったのではなかろうか?
さて、マラユルグ城に帰ろう。商売してた方がよっぽど儲かるぜ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中