Mount&Blade日記01


キャラクターを作成する。
雰囲気はOblivionと似ている。悪い意味で。
ランダムで顔をどんどん選んで、マシな顔に当たったらチョコチョコ手直しして完成。
凝りだすときりがないし。

次に主人公の生い立ちを設定。
ええと、取りあえず没落貴族で行くか。で、旅たつ理由は・・・特に無いな。
世界の探索したいからでいいか。という訳で主人公誕生。

周りは一面の雪景色でした。おー・・こういう地方も有るのか。
山賊発見!早速襲ってみる。


あー・・やっぱ馬上戦闘は楽しい。SSじゃ動きが伝えられないのが物凄く残念。
初めて使う槍がコレが全く当たらない。
ええと、確か構えて体当たりすればいいんだよな。
ランスアタック成功。一撃で山賊が倒れる。
これはいいかも。。剣にスキル振っちゃってるけど槍も良さそうだ。
山賊を全員倒し、装備を頂く。毎度あり。


直ぐ傍に有ったクダンと言う町に立ち寄ってみる。
うーん。会話が日本語だ。有り難い。有り難い。

山賊の装備を早速売り払う。しかし、所持金は体験版と変わらずショッパイ。
これを増やすにはと。市場の動向を探ると言う項目が有ったので試してみる。
ふむふむ。ここで鉄を買ってハルマールとやらに持って行って売れば儲かる訳ですか。

鉄を1個試しに買ってみる。そもそも1個しか買えないんですけど。
さて、ハルベールとやらは・・無茶苦茶遠いじゃないか!
むぅ、悩んでもしょうがない。向かってみますか。


途中で山賊や馬賊や脱走やら・・に襲われ、倒してみたり虜囚になってみたりを繰り返し、
なんとかハルマールに到着。鉄を売り払う。

よし、これを繰り返せばお金も貯まって装備も整えられるし
兵を雇うことも出来そうだ。なんだかワクワクしてきた。
うっし、ここで買って売れそうな物はと。羊毛を買い込んで次の町へ。
なんか商売人になってますな。

広告

Mount&Blade日記01」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中