Fallout3日記34 Head of State 5

Hannnibal達が何処へ向かおうとしているのか判らなくなってきた。
Super Duper Martを横切りMegatonに辿り着いてしまいそうだ。

確かこの先はカニがいたような。
ってカニキングがいるじゃないか!


崖から飛び降りカニを殲滅する。
Hannibal達は応援に来ようとしていたのか目の前まで来ていた。
ふぅ・・危ない危ない。。
しかし何処へ行くんだ・・
コンチクショウ。最後まで付き合ってやるワイ。
って、おーい・・Megatonもスルーですか。。

明らかに明後日の方向へ歩いてると思うんだが、困ったもんだ。
ルートが判らないので兎に角ギリギリ見える範囲で先を行くことにする。
この先はRaiderがいたな。。いるし。



Raiderを片付け後方確認。良し来てるな。
この先の廃墟を通るなら先にRaiderを片付けておかねば。
一度掃除した筈の廃墟にはまたRaider達がいた。
スニークで片付ける時間は無さそうなのでRaiderの目の前に飛び出す。




何処から沸いてきやがるんだコイツラ。
フゥフゥ・・ミサイルまで持っていやがるとは準備良すぎだ。


ここでやっと進路を変えるか。。
このまま東に進めば・・Rivet Cityか。随分どころじゃない遠回りだ。

あ、この先にまたRaiderのキャンプが有った様な。
またいるんだろうな・・やっぱいるし。
寝てるようだし。このまま寝ててもらおう。


Hannibal一行は何事無かったように通り過ぎる。良し。
段々と周りが白み始めてきた。丸一日歩いた訳か・・ちょっと眩暈がする。


Rivet Cityはもう目の前だ。あ、ミュータントの陣地が有ったような。
マズイ、戦闘始まった。



ミュータントを殴り倒し一行を追い返す。
ふぅ・・やっとRivet Cityついた。これ以上は遠回りしたくても出来ない筈。

地下鉄に入った一行を追いかけ自分も地下に入る。
後はlicoln Memorialまで一直線だ。

Lincoln Memorialに付いた。
Hanniablが走って行く。あー・・嬉しいのは判るけど周りの確認くらいしろよ。。

よし、無事付いたし、Walker達のアジトの家捜しでもしておきますか。
外に出るとキャンプが張られていた。、
Hannibalから報酬としてDarts Gunの設計図を貰った。

Shimone達も寝入っている。
んー装備はこのままプレゼントしとくよ。
この先もなんとか生き延びてくれ。ミュータントの陣地とか目の前だけど。
Hannibalに別れを言おうとテントを覗くと寝入っていた。
丸二日歩き続けたしな。まぁ、いいか。

聞こえちゃいないと思うけど一つ言わせてくれ。
ヌードルとコーラで飯食うなよ・・
Hannibal一行を助けるために敵とはいえ沢山の人を殺した。
いい事をしたのか悪いことをしたのかちょっとモヤモヤしつつ、Memolialを後にした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中