Civ4日記13 WL アメリカで貴族

前回のスペインで勝利出来たので
今回も勝てるようなら皇子にランクアップ?
という訳で、ラストになるかもな貴族プレイです。
MapはPangea。他ランダムでスタート。
アメリカ、ワシントンに当りました。んー。。印象がとても薄い。。
カリスマ志向、拡張志向。満足+1よりは衛生+3が序盤は嬉しいかも?
取りあえずスタート。初期資源はトウモロコシに絹です。河も有るし良い感じ。
と、思ったら首都が像の上でした。
コレはどうなんだろ?と思うもののもう首都は建てちゃってるんで
まぁいいか・・

探索開始。お隣はスペインでした。またコイツか・・orz
・・・さらにお隣は・・マリか・・orz
戦士探索により大陸の全貌が大体判って来ました。
大陸中央にアメリカ、マリ、ロシア(エカテリーナ)。
東にスペイン。西にケルト。南東にモンゴル(フビライ)。南西にアラブ。
宗教は・・・スペインが仏教、ヒンズー教、ユダヤ教独占・・
スペインは仏教を国教にしていたので仏教が伝播した所で
仏教に改宗したのですが・・なぜか次のターンでユダヤ教に改宗・・
イザベルは良く判らない。
遅れてアラブが儒教を創始し、ケルトも儒教に改宗します。
うーん・・とりあえずは、ロシア、モンゴルと手を結んで・・
仮想敵はマリで決定。仏教を国教に定めたので無宗教だった、
ロシアとモンゴルに宣教師を派遣。
どちらも仏教に改宗。良し良し。。
斧兵ラッシュで最初にスペインかマリを落としておきたい所ですが
ロシアとマリの拡大を防ぐべく立てたフィラデルフィアとボストンが上手い事
機能してるので北極方面が手付かずで残っています。先に拡張に専念しよう。
基本作戦はロシアとモンゴルと共同歩調を取りつつマリ、スペイン攻略。
ケルト、アラブ、は態度保留で。
紀元900年。専制政治で住民の不満を押さえ込み、
良い感じに拡張出来てはいますが、マリを牽制する意味で
軍拡一直線なので研究率が60%を割り込みそうに。。。
・・・・・落とせそうな手ごろな都市は・・スペインか?
マリは4都市ながら技術トップなので単独で攻め込むと被害が
大きそうなのと哲学一番乗りで道教を創始しているので、
仏教圏のアメリカ、ロシア、モンゴルに挟まれて早晩滅ぼされる
運命でしょう。。対マリの戦力は残し、時代遅れになりそうな
斧兵の処分と像兵の運用も兼ねてスペインに宣戦布告。

首都マドリッドを落とします。仏教、ヒンズー教、ユダヤ教の聖都を合わせてゲット。
コレは・・美味しすぎる。自国にドンドン布教していきます。
が、マドリッド自体はマリの文化に押されて飢餓状態に。。失敗。
首都を奪った事でスペインは何時でも落とせる状態なので
自由主義一番乗り確実なマリに次の目標を定めます。
紀元1000年。ロシアがマリに宣戦布告。
ロシアからの参戦要求が来たので宣戦布告。
が、何故か次のターンでマリはロシアに降伏。属国に。
アレ・・?まぁいいか・・やっぱスペインを狙おう。。
紀元1500年。北極圏以外の開拓が済み、後はスペインに殴りこむだけ
の状態になった所でロシアがイスラム教を創始、改宗。
ついでモンゴルが宗教の自由を採択し、仏教圏が消滅。
ロシアとの関係が急激に悪化します。
・・考えてみれば、ロシアは技術の無心はしてくるけど
終始自分有利な交渉しかしてこなかったなぁ・・
あぁ・・最初からコッチは鴨扱いされてたのか・・?
そうと判ればスペインを攻略している場合では無いな・・
仏教圏の有利は消滅しました。国教に固執する意味が無いので
宗教の自由を採択。アラブ、ケルトとの交友を深めます。
紀元1900年。ロシアがケルトに宣戦布告。待ってました。
アラブに技術を渡し、ロシアに宣戦布告させ
同時にアメリカもロシアに宣戦布告。
北極圏に勢力を広めていたロシアの都市をライフル兵とカノン砲で
順に落とし、同時に溜め込んでいた騎兵隊を一気にマリ攻略に向かわせます。

ロシア首都周辺には資源の破壊のみを目的に出来たばかりの戦車を向かわせ
徹底敵に破壊を。コサックが出てくる前に出来るだけ弱体化させないと。
マリは勢力拡大の為に都市のみを狙います。
対ケルトとアラブに主力を裂かれアメリカに資源をどんどん破壊される
ロシアは防戦一方に。順にマリの都市を攻略し、首都を落とした所で
マリが独立。今度はモンゴルの属国に。
ロシア領を4都市落とし、資源を粗方破壊した所で
停戦交渉。流石に戦力の消耗が激しい。
停戦中に戦力を補充して・・・
あれ・・?降伏の文字が白い。。?
ロシアを属国化しました。これは貴族プレイは初体験です。
が、まぁ、ロシアのアメリカに対する態度は最悪になっているので
早晩また独立するだろうなぁ・・
何か、このままロシアの戦力をさらに削る方法は無い物か・・
モンゴルがいるじゃないか。
紀元1920年。モンゴルに技術を渡し、アラブに宣戦布告させる事に成功。
同時にケルトにも技術を渡し、モンゴルに宣戦布告させます。
ケルトからの参戦要求が来た所でアメリカもモンゴルに宣戦布告。
大陸で唯一無傷だったモンゴルもまさか、こういう事になるとは
思ってもいなかったでしょう・・ニヤリ。

ロシアを抜き軍事力2位になっていたモンゴルには戦車が配置されています。
モンゴル軍はマリを経由して・・アラブを蹂躙。ロシアの都市も破壊。良し良し。
アラブ、ロシアとの戦闘をかいくぐりアメリカ領内に侵攻してくる
モンゴル、マリ軍を順に撃破。侵攻が止まった所でマリに攻め込みます。
マリ最後の都市を破壊し、マリ文明は滅亡。
生産を開始していた爆撃機でモンゴルの資源をどんどん破壊し、
ロシア戦の生き残りの騎兵と戦車でモンゴルの都市を攻略します。
1都市を落とし資源を破壊しつくした所で停戦交渉・・
うーん・・降伏が白い。モンゴルを属国化に成功。
一方的な展開になって来ました。
宇宙勝利より制覇勝利の方が早そうです。
紀元1940年。スペインに宣戦布告。スペイン滅亡。
制覇勝利は全土の64%を所有しているか他の文明を全て滅ぼしているか。
スペイン併呑後の国土は・・57%・・足りない。orz
ケルト、アラブに攻め込むのは流石に忍びないので
このまま宇宙利を目指すか・・?
ロシアが独立してくれれば一番いいのかな・・
宇宙船を開発しつつ、国際連合を建て
対抗馬のケルトを押さえ議長の座に。
紀元1972年。アメリカは外交勝利を達成しました。

ロシアの軍事力拡大に過剰に反応した以外終始
スコアトップで走り抜ける事が出来ました。
評価はアウグスト・カエサル。貴族卒業となります。

Civ4日記13 WL アメリカで貴族」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中